ワイドパンツを使ってメンズコーデをエフォートレスな雰囲気に!

ゆったりとしたシルエットとリラックスした雰囲気がエフォートレスな時代の気分にシンクロし、一躍人気ボトムスとしてメインストリームに躍り出たワイドパンツ。ドレス、モード、ストリートと様々なスタイルにおいて、“脱・スキニー”、クラシック回帰の意識が高まる中、腰ゆるシルエットのプリーツパンツが見直され、いまやワイドパンツのトレンドがメンズファッションを牽引していると言っても過言ではない。今回は「ワイドパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ワイドパンツは1920年代に英国男性の間で流行!「オックスフォードバッグズとは?」

ワイドパンツは1920年代に世界的に流行した歴史を持つ。当時は、ジャストサイズが男性着こなしの常識。それを打破するようにワイドシルエットのパンツを履きだしたのが、オックスフォード大学の学生グループだった。禁止されていたニッカーボッカーズを隠せるように太いシルエットをあえて履きだしたのが始まりと言われている。そんな歴史にちなんで、ワイドパンツは「オックスフォードバッグズ」「オックスフォードバッグズトラウザーズ」とも呼ばれている。

MR.JONESさん(@mr.jones.london)がシェアした投稿

次の項目では、注目のワイドパンツのコーデとおすすめアイテムを紹介!

2/19GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ