黒スキニー メンズ 【いい意味でコーデの脇役に徹する出来るヤツ】

黒スキニーコーデ

世界中の男性のファッション意識が年々高まる中、そんな男性のニーズに応えるかのようにバラエティー豊かなボトムが世に溢れています。「種類が多すぎて何を選ぶか迷う」なんてことはありませんか?やっぱり定番のジーンズ?チノパン?スニーカーに合わせてジョガーパンツ?キレイめにテーパードスラックス?買い物スタイルは人それぞれですが、どんなボトムを選ぶにしてもまずは何にでも合わせられるボトムを1本所有した上で、理想のファッションスタイルやトレンドに応じて買い足していくというのが王道スタイル。自然と無駄な買い物も少なくなるでしょう。男前研究所は黒スキニーをベーシックな1本としておすすめしますが、気になるその理由から黒スキニーコーデまで紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

黒スキニーがメンズコーデの強い味方になる理由

「存在感の無さが最大の魅力」

黒スキニーボトム

黒スキニーの最大の魅力は存在感のなさ。コーディネートの主役になることはまずありませんが、それゆえどんなアイテムにもあわせやすくなります。”too much(やりすぎ)”な着こなしを避けるのはどんなファッションスタイルにおいてもコーディネートを成功させるための鉄則。「派手なトップスには地味ボトムを合わせる」、「ヴィヴィッドカラーの派手めスニーカーを際立たせるのはシンプルなボトム」ということを考えれば納得がいきますし、現代はノームコアのトレンドでもわかるように”ミニマル(最小限)な着こなし”がベーシックになっていますので、地味アイテム同士の組み合わせでもそれっぽく見せることが可能だったりもします。

「どんなトップス、アウター、シューズにあわせてもフィットしてしまう最強の無彩色!」

黒は何にでも合う色です

黒という色ですが”無彩色”と呼ばれるカテゴリーに属しており色彩学・ファッションコーディネート理論で言えば「合わない色がない」最強の色です。例えば、色彩学の色相環において”補色関係”という概念が存在しますがこれは例えば「レッド×グリーン」や「ブルー×オレンジ」などは色相環における、ほぼ正反対に位置する色同士なので色味の境界はっきりしてとても目をひく反面、ケンカしやすいというやっかいな一面があります。お互いの面積が広すぎると一般的には”まがまがしい印象”、”きつい印象”につながるとして組み合わせ自体を避ける、もしくは片方の色をポイント使いに抑えるのがセオリーとされています。当然、全身コーディネートの中でかなりの面積を占めるボトムに彩色を入れると、トップスやアウター、シューズとのカラーバランスに気を配る必要があり、使えないトップスなども出てくるのですが無彩色のブラックスキニーであれば問題ありません!

<参考>例で挙げたような「レッド×グリーン」のように180度反対に位置するのが補色です。

色相環Color Theory Basics

「黒テーパードパンツで起こりうる野暮ったさ黒スキニーでは”皆無”。」

ジャケパンにスキニーパンツを入れて抜け感コーデ

「黒テーパードではダメなの?」という当然の疑問がありますが、「黒スキニーの方が無難」だと考えられます。特にテーラードジャケットを合わせるようなジャケパンコーデを考えるとわかりやすくなります。テーラードジャケットに合うボトムを考えるとき、スラックスが考えられます。同じ系統のアイテム同士なので当然合います、ビジネスにおけるジャケパンの多くはこのコンビでしょう。同じジャケットに黒テーラードボトム(非・スラックス)をあわせると、中途半端にスラックスもどきに見えてしまい野暮ったさが出る危険性が高い。ちょっとした違いですが、黒スキニーであれば、その細さから明らかにスラックスとは違いますのでジャケットスタイルをあえて崩しているように見えるのが不思議です。
逆にTシャツなパーカーなどカジュアルテイストの強いアイテムに合わせれば、そこはかとなくアーバンスポーツミックスやノームコアなどそれっぽい雰囲気が演出できます。

黒スキニーメンズコーデ

半袖デニムシャツに黒スキニーをあわせて。足元もブラックのローファーでまとめることでインディゴブルーの鮮やかさ際立つ着こなしが完成。

デニムシャツにスリムなブラックジーンズをあわせたモテ服コーデandrewwbrady.tumblr.com

グレンチェックのテーラードジャケットを使ったジャケパンコーデ。全身の中で脇役に徹し、ジャケットだけではなくローファーや白シャツ、ラペルピン、サングラスにいたるまで他のアイテムを引き立てていますね!

ジャケパン着こなしグレージャケットfashionnoob.com

上半身にブライトカラーをもってくるとダークトーンならではのメリハリの効き、バランスの良いスタイルになります。

スキニーパンツメンズコーデthefashionisto.com

ブラックでまとめたワンカラーコーデ。Tシャツとあわせつつもかなりキレいめな印象になるのは、まさに黒の威力。

黒Tシャツに黒パンツを合わせたメンズ着こなしfashionbeans.com

黒スキニーは基本的に良い意味でインパクトの弱いアイテムなので、画像のようにちょっとしたダメージ加工が入っても着こなしの中で浮くということがありません。ドレッシーなチェスターコートにスニーカーをあわせたアーバンスポーツミックスがこなれ感バツグンですね!

ノームコアメンズpreludetoreality.tumblr.com

Gジャン、スウェットパーカー、スニーカーなど完全なるアメカジアイテムで構成された着こなしながら、黒スキニーの威力でアメカジにありがちな野暮ったさが完全に消去されています。

スキニーパンツをスウェットパーカーにあわせてメンズファッションコーディネートcoolcosmos.tumblr.com

プライベートな旅行先などで重宝しそうな、ジャケット×ブラックジーンズ×ブーツの組み合わせ。洗練された着こなしとは言い難いですが、ドレスコードの厳しいレストランなどを除き、どこに行っても恥ずかしくない無難な着こなしに注目です。

ジャケパンにスキニーを取り入れたメンズ着こなしexpress.com

リラックス感のある大人のTシャツコーデに黒スキニーは最適。スタイリッシュな印象を手軽にプラスできます。

白Tシャツモノトーンコーデメンズraddestlooks.net

ボウタイを取り入れたカジュアルなジャケットスタイル。ジーンズをあわせると崩しすぎ、かといってスラックスをあわせると気張りすぎ..そんな困ったシーンに黒スキニーが助っ人になります。

タキシードジャケットにブラックスキニー、ブラウンレザーシューズを合わせた着こなしsocialbliss.com

ブラックのハイカットスニーカーと合わせれば脚長効果が最大に!

白Tシャツに黒スキニージーンズを合わせた着こなしuckmenswear.tumblr.com

ベタベタのグランジファッションであれば、レザーパンツやハードなダメージ加工の入ったブラックジーンズをあわせるところですがグランジファッションが陥りがちな清潔感不足という事態も..黒スキニーは崩しすぎない絶妙なバランスでグランジコーデを邪魔せず適度な清潔感・スタイリッシュさを加えてくれますね。

全身黒アイテムでまとめた30代メンズファッションlookbook.nu

なんということもない白のワンポケットTシャツも黒スキニー、ブラウンブーツ、オールバックヘアと合わせれば、ラギッドスタイルをしたり顔でキメることが可能!

メンズモテコーデ30代menstyle1.com

ジャージー素材のテーラードジャケットを主軸に、ブラック→ライトグレーのグラデーションで見せるトーンオントーンコーデ。ブラックとグレーの中間のブラックスキニージーンズが縁の下の力持ちです!

メンズ海外着こなしスキニージーンズlookastic.com

ミリタリーテイストのアウターを男らしく、かつスタイリッシュに見せるのに黒スキニーは欠かせません。軽さが足りないと思ったら足元のロールアップで抜け感を出すのが正解!

ミリタリージャケットにブラックジーンズを合わせたアンクル丈パンツzsazsabellagio.blogspot.co.nz

上品な印象のベージュのカーディガン、ボーダーカットソーを取り入れたフレンチカジュアルスタイリング。ボーダーはベーシックな「ブラック×ホワイト」で黒スキニーにしっかり対応しています。

カーディガンコーデメンズwonderwall.com

着こなしの主役であるバイカラーニットを引き立たせる無難な黒スキニーをチョイスしたことがこの着こなしの成功のカギ。「インパクトあるアイテムを入れたらどこかは必ず控えめに」メンズファッションの鉄則を守った好例ですね。

冬コーデメンズブラックスキニージーンズを活用したユニクロコーデlookastic.com

極細のナロータイ、デザイン性のあるブーツがこの着こなしの主役。黒スキニーはスマートシルエットでしっかりとコーディネートに馴染んで脇役に徹しています。

タイドアップした白シャツをあわせたモテコーデメンズasos.com

黒スキニーとコート系(※テニスコートでの使用を前提に開発されたスニーカーカテゴリー)の白スニーカーがあれば怖いものなし!

チェスターコートコーデメンズpure-evil.tumblr.com

レッド系のニットを主役にブラックスキニーをオン。

赤ニットにブラックジーンズをあわせたメンズコーデlookastic.com

ちなみに上の画像のロールアップ、足首にはりつくように巻き上げられることでスキニーテーパードシルエットが完成していますね。実はやり方があります。男前研究所を読み込まれている方はすでにマスター済みかと思いますが、「???」という方は、↓の動画をご覧ください。

よく手入れされたツーブロックにはシンプルな洋服がよく似合います。

デニムジャケット着こなしメンズlookastic.com

“Less is more !”一切余計なアイテムを取り入れることのない出来そうで出来ないシンプルな着こなし。意外と、「こういう着こなしが好き」という女性が多いですよね。

Tシャツコーデメンズloveclothing-blog.blogspot.com

ダブルブレステッド仕立てのチェスターコートに配置された金ボタンがこのコーデの最大の特徴。黒スキニーでちゃんと引き算を取り入れてバランスばっちりですね!

Pコートコーデメンズthewowstyle.com

FOLLOW US

Related post