ハイカットスニーカー メンズ コーデ 特集

カジュアルからドレスまで、いまや足元の選択肢から外せないアイテムとなったスニーカー。そんなスニーカーのなかでも、コンバースのオールスターHIやバンズのSK8-HIなどが定番とされているハイカットスニーカーは、ボリュームのあるデザインで着こなしにアクセントをプラスできるシューズだ。今回は「ハイカットスニーカー」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!(※紹介アイテムは正規の価格でないものも有り)

スポンサーリンク

ハイカットスニーカーの代名詞、コンバースのオールスターHIをスーツに合わせてメリハリたっぷりにコーディネート

今ではすっかり定着したスーツ×スニーカーのコーディネート。スーツやジャケパンスタイルにはシンプルなレザースニーカーを合わせるときれい目に仕上がるが、あえてコンバースのオールスターのようにカジュアル顔のスニーカーを選べばハズし効果が高まり、こなれ感たっぷりに。下の御仁のようにネイビースーツにネイビーのハイカットスニーカーをあわせるなど、色数を抑えることを意識すればコーデの成功確率はグッと上がるだろう。

ハイカットスニーカーの代名詞、コンバースのオールスターHIをスーツに合わせてメリハリたっぷりにコーディネート

CONVERSE(コンバース) ALL STAR HI

CONVERSE(コンバース) ALL STAR HI

詳細・購入はこちら

【関連記事】スーツ×スニーカーの着こなしを紹介↓

スーツ×スニーカーコーデ
ビジネススタイルの自由度が増すにつれて「スーツの足元にスニーカーを合わせる」スタ...

ハイカットスニーカーの名作”エアジョーダン1″のフライニットモデルでコーディネートにアクセントをプラス

1985年に発売されて以降、多くの人々から愛され、ハイカットスニーカーの代表的モデルの一つとして名をはせる、ナイキのエアジョーダン1。こちらのスタイリングで使用しているのは、エアジョーダン1の中でも特に人気の高いモデル”BRED”をデザインベースに、Swoosh(ナイキのロゴマーク)とシュータン以外のアッパー素材にフライニットを採用したモダンな雰囲気漂う一足だ。ブラックやグレー、ネイビーなどのベーシックなカラーをメインに作ったコーディネートに取り入れることで、スニーカーのレッドがアクセントとして存在感を放つ。

ハイカットスニーカーの名作”エアジョーダン1″のフライニットモデルでコーディネートにアクセントをプラス

NIKE(ナイキ) AIR JORDAN1 RETRO HI FLYKNIT BRED

NIKE(ナイキ) AIR JORDAN1 RETRO HI FLYKNIT BRED

詳細・購入はこちら

ソックスタイプのハイカットスニーカーといえばバレンシアガのスピードランナー、クロップドパンツにあわせて軽快にコーディネート

これまでのハイカットスニーカーとはまったく異なる柔らかなイメージのソックススニーカー。スニーカーと足袋を組み合わせた様なバレンシアガのスピードランナーは、ハイテクなミッドソールとミニマルなアッパーが特徴で、足元に軽快感とレトロフューチャーな雰囲気を演出。相性の良いゆったりシルエットのクロップパンツを合わせれば、抜け感のあるこなれたコーデが完成する。

ソックスタイプのハイカットスニーカーといえばバレンシアガのスピードランナー、クロップドパンツにあわせて軽快にコーディネート

BALENCIAGA(バレンシアガ)ハイカットスニーカー スピードランナー

バレンシアガハイカットスニーカースピードトレーナー

詳細・購入はこちら

こなれとハズしのギミックでストリート感覚に落とし込んだハイカットスニーカーのコーディネート

グレーパーカーのインナー使いと白のハイカットスニーカー、強めのテーパードがかかったボトムスでこなれとハズしを効かせた着こなし。コーデの色使いにマッチさせた大柄チェックのストールでインパクトのあるスタイルに。無造作に巻いた大判ストールのあしらい方が洒落た雰囲気を際立たせている。

こなれとハズしのギミックでストリート感覚に落とし込んだハイカットスニーカーのコーディネート

VANS(バンズ)ハイカットスニーカー

VANSのハイカットスニーカーメンズ

詳細・購入はこちら

黒レザーのハイカットスニーカーもホワイトソールならコーデに抜け感を効果的に演出!

ダークトーン一辺倒になりがちな秋冬のメンズコーデ。そんな時節に足元にあわせるだけで抜け感を演出できるアイテムのひとつがソールがホワイトのハイカットスニーカーだ。ちなみにハイカットスニーカーを取り入れる際にポイントとなるのはボトムスの裾のあしらい方。ロールアップやハイカットスニーカーをあわせてもノークッションで収まる程度の短めのボトムスを合わせるほか、下の御仁のように無造作なくらいのあしらい方もさり気なくイマドキのコーデにはおすすめだ。

黒レザーのハイカットスニーカーもホワイトソールならコーデに抜け感を効果的に演出!

DIESEL 

DIESEL S-Nentish スニーカー

詳細・購入はこちら

コロニアルカラーコーデに白ハイカットスニーカーで抜け感をプラス

インパクトのあるカモ柄のテキスタイルと、袖に施された「Obey Giant」のロゴワッペンが特徴的なOBEYのミリタリージャケットを羽織ったコーディネート。他のウェアアイテムをコロニアルカラーにまとめることでラフでワイルドなムードを高めることに成功している。足元には白のハイカットスニーカーを合わせて抜け感を演出。

コロニアルカラーコーデに白ハイカットスニーカーで抜け感をプラス

CONVESE(コンバース) ALL STAR HI LEATHER

CONVESE(コンバース) ALL STAR HI LEATHER

詳細・購入はこちら

【関連記事】ミリタリージャケットを使った着こなしを紹介↓

ミリタリージャケットコーデヘッダー
機能性の高さはもとより、良くも悪くも武骨な印象がつきまとうミリタリージャケット。...

ボリューミーな白ハイカットスニーカーでダークトーンコーデにメリハリをつける

ダークネイビーのロング丈ステンカラーコートにタイトシルエットのブラックパンツを合わせたシックな着こなし。ホワイトのハイカットスニーカーはボリュームのあるものをチョイスすることで、ネイビーやブラックといったダークトーンとのコントラストを強調している。

ボリューミーな白ハイカットスニーカーでダークトーンコーデにメリハリをつける

SUPRA(スープラ) SKYTOP CLASSICS

SUPRA(スープラ) SKYTOP CLASSICS

詳細・購入はこちら

ジッパーデザインのハイカットスニーカーにパンツの裾をインして存在感を際立たせたコーディネート

スニーカーの存在感を際立たせるのにロールアップを取り入れるのは定番のテクニックだが、ハイカットスニーカーならパンツの裾をインするという選択肢も。こちらのスタイリングではパンツをインすることで、ジッパーデザインが特徴的なハイカットスニーカーを引き立てている。こういったテクニックを使えるのもハイカットスニーカーの魅力だ。

ジッパーデザインのハイカットスニーカーにパンツの裾をインして存在感を際立たせたコーディネート

DIESEL(ディーゼル) ハイカットスニーカー

DIESEL(ディーゼル) ハイカットスニーカー

詳細・購入はこちら

ピンロールしたパンツにハイカットスニーカーを合わせて足元の存在感を高めたコーディネート

ハイカットスニーカーに合わせてパンツをロールアップするのは定石だが、同じロールアップでも様々な手法が存在する。こちらのスタイリングで実践しているのはピンロール。パンツの裾を絞り込むようにロールアップするため、ジョガーパンツ風のシルエットにアレンジされ、ハイカットスニーカーの存在感がより際立った印象に仕上がる。

ピンロールしたパンツにハイカットスニーカーを合わせて足元の存在感を高めたコーディネート

VANS(バンズ) SK8-HI

VANS(バンズ) SK8-HI

詳細・購入はこちら

【関連記事】ロールアップのやり方を紹介↓

ロールアップ アイキャッチ画像
手持ちのボトムスを使って印象を変化させるのに有効な手段のひとつが「ロールアップ」...
2/10GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ