モカシン コーデ特集!肩肘張らないリラックス感を足元から演出したメンズの着こなし&アイテムを紹介

スリッポン感覚で気軽に履けるうえ、足元に抜けやリラックス感を演出する”モカシンシューズ”。肩肘張らないカジュアルスタイルやリゾートシックなコーディネート、ハズしをきかせた着こなしなど、様々なシーンで重宝する優れモノだ。今回はそんな「モカシン」にフォーカスして、注目のコーデとアイテムを紹介!

スポンサーリンク

「モカシン」はトゥに施されたモカシン縫いが特徴!

モカシンとは本来、一枚革で作られたスリッポン形式の靴のことを指す。古来の原形は、鹿などの一枚革で足を包むように形成されたものだったが、後につま先をU字形に縫合するタイプなどが作られたため、それらも含めてモカシンと呼ばれるようになった。現代では、側部と底部が一枚革で作られ、U字型の甲革が「モカシン縫い」で縫合されているものが一般的にモカシンと呼ばれている。

デッキシューズやドライブシューズなどソールに違いがあるものが存在するものの、アッパーにモカシン縫いが施されていればモカシンと呼ばれる場合も存在するため定義の幅は広い。デッキシューズは名称の由来や着眼点がソール軸になっているところがモカシンと異なり、ドライビングシューズは、運転時の利便性を考慮したソールデザインが施されている点が他と異なる。ちなみに、下の画像はドライビングシューズ。

次の項目では、モカシン縫いがアッパーに施されたシューズにフォーカスして、注目の着こなしをピックアップ!

2/15GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ