ライダースジャケット メンズ コーデ 特集!武骨な着こなしからモードなこなしまでを紹介

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

ライダースジャケットとウエストを落としたカットオフジーンズでやんちゃに仕上げたコーディネート

ライダースジャケットにカットオフのブラックデニムを合わせてラギッドなコーディネートを表現。ブラックデニムのウエストを落としたアレンジがやんちゃな雰囲気を漂わせる。足元にはトレイルシューズとウォーターモカシンの要素を取り入れた、ナイキのエアマックス270 ボウフィンを合わせてアクティブに。

ライダースジャケットとウエストを落としたカットオフジーンズでやんちゃに仕上げたコーディネート

Schott(ショット) ライダースジャケット 613

Schott(ショット) ライダースジャケット 613

詳細・購入はこちら

武骨なライダースジャケットをタイドアップスタイルにコーディネートしてメリハリをつける

重厚感のあるライダースジャケットをタイドアップスタイルに合わせて、武骨ドレッシーなコーディネートを表現。ミックススタイルでメリハリをきかせながらも、小物を含め全てのアイテムをモノトーンで揃えているため、統一感のある着こなしに仕上がっている。襟立てや、タイピンでネクタイを立体的に演出したテクニックなどの取り入れが、ミックススタイルをよりこなれ感あふれる印象に。

武骨なライダースジャケットをタイドアップスタイルにコーディネートしてメリハリをつける

最先端のレイヤードテクニックをいち早く取り入れたモダンなライダースジャケットコーデ

2019SSでメンズ初のアーティザナルコレクション(オートクチュールコレクション)を発表したメゾン・マルジェラがランウェイで提案したのが、ロングコートの上にライダースジャケットをレイヤードしたスタイリング。そんなハイセンスなスタイリングをいち早く実践した、WWDのスタイルディレクターであるアレックス・バディア氏をピッティウオモ95でキャッチ。ガンクラブチェックのブラウンコートにブラックのレザーライダースを羽織ったコンビがモダンな雰囲気たっぷりだ。

最先端のレイヤードテクニックをいち早く取り入れたモダンなライダースジャケットコーデ

BALMAIN(バルマン) ライダースジャケット

BALMAIN(バルマン) ライダースジャケット

詳細・購入はこちら

ロングコートをインナー使いしたモードなライダースコーデ

レザーライダースにレザーパンツを合わせた武骨なスタイリングに、こちらの男性もロングコートをインナーとしてレイヤード。ダークトーンベースで作った最先端のモードな装いにチェック柄シャツとガチャベルトでイエローを取り入れることで、洒脱な差し色コーデに仕上げている。

ロングコートをインナー使いしたモードなライダースコーデ

Acne Studios(アクネ ストゥディオズ) ライダースジャケット

Acne Studios(アクネ ストゥディオズ) ライダースジャケット

詳細・購入はこちら

3/18GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ