春ファッション メンズコーデ【着こなしに“春らしさ”を取り入れる8の手段】

Share

季節感のある着こなしは、男の印象アップに有効なひとつの手段だ。素材や色使い肌の露出など、ポイントは多く存在する。今回は「コーディネートに”春らしさ”を加える手段」をテーマに、注目のコーデを紹介!

スポンサーリンク

メンズコーデを春らしくする手段①「”麻素材”の質感で適度なラフさを取り入れる」

春のワードローブに最適な、麻素材のシャツやテーラードジャケット。春夏素材「麻」ならではのラフで色気のある質感が、春らしさ溢れる雰囲気につながる。アイロンでシワを伸ばしたハリのある風合いは精悍な印象、着込んで味のあるシワがついた風合いはこなれ感を演出する。

【関連記事】リネンジャケット メンズ オススメ10選!

シャリっとしたハリのある質感で通気性に優れた“リネンジャケット”は、大人の男の夏...

【関連記事】リネンパンツ コーデ特集!涼感たっぷりな着こなし&おすすめアイテムを紹介

シャリっとした生地感による涼し気かつ表情ある風合いでこなれた夏スタイルが楽しめる...

メンズコーデを春らしくする手段②「”ブルージーンズ”で季節感とトレンドを取り入れ」

ブリーチ加工やアシッド加工の施されたデニムは、春らしい季節感を演出するのにうってつけ。白に近い淡い色味ほど、春らしさとトレンド感が強まる。今季オススメの組み合わせは、ヴィンテージ調の風合いのワークジャケットを合わせたコーディネート。ワークテイストたっぷりな渋みのあるスタイルが気分だ。

【関連記事】ライトブルージーンズ 特集!メンズにおすすめのモデル17選

淡いインディゴの色合いが爽やかな印象を与える“ライトブルージーンズ”。色落ちによ...

【関連記事】ジーンズ コーデを総まとめ!季節別から色別まで大人メンズの着こなしを一挙紹介

メンズファッションのド定番アイテムであり、カジュアルボトムスの王様とも言えるジー...
2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する