リネンパンツ コーデ特集!涼感たっぷりな着こなし&おすすめアイテムを紹介

Share

シャリっとした生地感による涼し気かつ表情ある風合いでこなれた夏スタイルが楽しめる“リネンパンツ”。洗濯にも強く、着るたび風合いが増していくその特長から、夏のヘビロテアイテムの最右翼といっても過言ではない。今回はそんな「リネンパンツ」にフォーカスし、涼感たっぷりなコーデ&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

白リネンパンツで季節感を後押しした大人コーデ

リネンパンツというだけで夏っぽさ満天だが、こちらの御仁は白色をチョイスすることで季節感を後押し。全体的にソフトなカラーリングでまとめつつも、ボーダー柄ポロシャツによって爽やかにアクセントをプラスして洒脱な印象に。素材感も色味も優しい雰囲気のコーディネートだからこそ、ティアドロップサングラスの男らしいスパイスがきいている。

Incotex(インコテックス) リネンパンツ

詳細・購入はこちら

 

【関連記事】レイバン サングラスを取り入れたメンズコーデをピックアップ!

「光線(Ray)の遮断(Ban)」を意味するレイバンというブランドが誕生したのは...

仕立てが端正なリネンパンツならジャケパンスタイルにも好適

そのナチュラルな風合いからカジュアルアイテムとして位置づけられているリネンパンツ。ゆえに、ドレススタイルには不向きと思われがちだが、端正な仕立てのリネンパンツならそんな心配もゼロ。こちらの御仁は、プリーツとセンタークリースを配した大人顔のリネンパンツを取り入れて、やや肩の力が抜けたようなジャケパンスタイルを構築。Tシャツの差し込みや素足履きによって抜け感を出し、リネンパンツが浮き過ぎないようバランス調整しているのも見事だ。

ROTA(ロータ) リネンパンツ

詳細・購入はこちら

ベージュのリネンパンツならコーディネートに大人の余裕が醸せる

リネンパンツの魅力である適度なリラックス感を活かすなら、ベージュ色を選んでみるのもオススメ。涼し気な生地の風合いに落ち着き&品のあるベージュが加わることで、どこか大人のリゾート感あるスタイルが軽便に叶う。こちらの御仁のように、バンドカラーシャツやスニーカーで気取らない雰囲気にまとめれば、余裕が漂う大人カジュアルコーデの完成だ。

MASSIMO ALBA(マッシモ アルバ) リネンパンツ

詳細・購入はこちら

2/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ