メンズ パンツ特集【種類ごとにおすすめアイテムを厳選紹介!】

メンズファッションのコーディネートにおいては、ジャケットやトップスに目がいきがちだが、パンツのチョイスによっても着こなしの印象は大きく変化する。今回はパンツの種類別におすすめのアイテムを紹介!

スポンサーリンク

メンズパンツの種類「美シルエットを生み出すメンズファッションの定番パンツ!”スラックス”」

ビジネスにおけるジャケパンスタイルから、オフにおけるカジュアルスタイルまでフィットするパンツといえば「スラックス」。洗練された美脚シルエットを構築できるか否かが勝負の分かれ目。テーラードジャケット王国イタリアの誇るファクトリーブランド周辺がオススメだ。関連記事▶︎スラックス 裾上げ【ダブル VS シングル】

INCOTEX(インコテックス) ワンプリーツパンツ N24

1951年にパンツメーカーとして設立されたインコテックスは、従業員わずか20名程度の小規模な企業から、専門的な技術と品質の高さで評判を呼び、現在では名門ファクトリーとしての地位を確立。確かな素材選びと巧みな裁断縫製技術で、世界の名だたる一流メゾンの生産も手がけるブランドだ。こちらは、インコテックスのヒット作であるN35モデルにプリーツディテールを採用したモデル。

詳細・購入はこちら

GTA(ジーティーアー) ジップフライパンツ LUCA ANTI FIT

1955年創業のイタリアのパンツ専門ファクトリーとして名高いGTA。美脚パンツをリリースするブランドとしても有名だ。ウエストのサイドアジャスターによって二段階のフィッティング調整を可能にすることで、スポーティな要素をプラス。

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ) ワンプリーツ TRAVEL & RELAX SUPER SLIM FIT

イタリアきってのパンツブランドPT01から、同ブランドの中でも最もスリムなシルエットのモデルをピックアップ。ポケットの数を増やすことで、収納性をアップさせた仕様が嬉しい。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「クラシックのテイストを演出できる”プリーツパンツ”」

英語の”slack”=”ゆるい”が語源であり、スポーツ用パンツのゆとりのある替えズボンのことを指す俗語として使用されていたスラックスは、腰回りにゆとりのあるプリーツ入りのタイプがよりクラシックだと言えるだろう。クラシック回帰に注目の集まる今シーズンは、ビッグトレンドとして各ブランドから多くのプリーツパンツが展開されている。腰回りにゆとりがあり、裾に向かって細くなっていくテーパードシルエットが人気だ。プリーツ以外にも、サイドアジャスターやフラップ付きコインポケット、ブレイシーズ(サスペンダー)ボタンが施されたデザインも、クラシックな雰囲気を醸すディテールとして注目を集めている。関連記事▶︎プリーツパンツ特集

GTA(ジーティーアー) ダブルプリーツパンツ GIORGIO JOG SLIM

腰回りにはプリーツを採用することでゆとりをプラスし、裾はゴム仕様でスッキリとさせたメリハリのあるシルエットのスラックス。フォーマルとカジュアルの要素を絶妙にミックスさせたバランス感覚に注目だ。

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ) ワンプリーツパンツ POETS SOCIETY GENTLEMAN FIT

サイドアジャスター、コインポケット、プリーツのディテールを採用することで、クラシックパンツのムードを最大限に高めたスラックス。注目のコロニアルカラーをチョイスすることで、トレンドコンシャスな仕上がりに。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「Iライン、Yラインを構築できる”スキニーパンツ”」

縦のラインが強調されるスマートな”Iライン”シルエットや、上にボリュームを持たせて下に向かうごとにスリムになっていく”Yライン”シルエットを構築するのに最適な王道パンツといえば「スキニーパンツ」。足のラインに沿うタイトなシルエットでスマートな着こなしを演出できる。無彩色のパンツでトップスを際立たせるのも良し、柄アイテムやバイカーパンツなど装飾性の高いデザインでバランスを取るのも良し。関連記事▶︎黒スキニーコーデ特集

nudie jeans(ヌーディージーンズ) ストレッチジーンズ SKINNY LIN

ヌーディージーンズの「SKINNY LIN」は、以前は「SKINNY SAM」として知られたスキニーモデル。上から2番目に細い部類で、ノーマルライズとテーパードラインが特徴だ。

詳細・購入はこちら

DIESEL(ディーゼル) デニムパンツ SLEENKER L.30 TROUSERS

レンツォ・ロッソとAGジーンズ社のアドリアーノ・ゴールドシュミットが1978年に設立したイタリアのジーンズブランド「DIESEL(ディーゼル) 」。SLEENKERは、ストレッチ混紡生地を使用した今までにない美シルエットのSKINNYデニムモデルだ。バックポケットはポケット幅を小さくデザインする事によって、従来のスキニーに比べて美しいバックシェイプを演出。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「リラックス感のあるシルエットとボリュームが魅力の”ワイドパンツ”」

今シーズン、プリーツパンツなどのゆとりあるパンツへの注目が高まる流れから「ワイドパンツ」を展開し始めているブランドもいくつか見られる。ワイドパンツは、たっぷりと分量が取られたリラックス感のあるシルエットとボリュームが魅力だ。綺麗なAラインシルエットを構築することで、バランスの良いスタイリングを演出できる。関連記事▶︎ワイドパンツコーデ特集

E. TAUTZ(イー トウツ) ワイドパンツ

1867年のヴィクトリア時代にエドワード イートウツ氏が創業したブランドが「E.TAUTZ(イートウツ)」。テーラーリングの技術や仕立ての良さを反映させながら、コンテンポラリーな表情に仕上げたコレクションが人気を集めている。そんなイートウツが提案するワイドパンツは、シルエットのボリューム感に負けないように玉淵の幅を太めに設定した遊び心のある仕上がり。

詳細・購入はこちら

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) UAST ウール ワイド パンツ

上質なフランネルのウール素材を100%採用することで、ソフトでリラックス感のある表情に仕上げられたワイドパンツ。同布でセットされたベルトのディテールが絶妙なアクセントに。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「スニーカーと相性抜群の”ジョガーパンツ”」

メンズファッションに効果的にスポーツテイストを加えてくれる「ジョガーパンツ」。足首に向かってテーパードラインを構築してくれるので、着こなし全体に抜け感と軽さを演出することが可能だ。足元がスッキリとみえるため、スニーカーと相性抜群な点も魅力的。関連記事▶︎ジョガーパンツコーデ特集

NIKE(ナイキ) テックフリースパンツ

スウェットパンツ、ジョガーパンツの鉄板といえばナイキのテックフリースパンツ。毎シーズン少しずつデザインに変化があるため、すでに持っているとうい方も、最新モデルをチェックする価値アリだ。

詳細・購入はこちら

GTA(ジーティーアー)ジップフライパンツ GIORGIO DESIGN

イタリアのドレスパンツを得意とするブランドも、裾をリブ仕様に変更したスポーティなジョガーパンツを展開している。上品なシルエットと、スラックスに採用される極細の玉縁ポケットやボタンアジャスターを備えたベルト仕様が、スポーツブランドには無い独特の雰囲気を醸す。

詳細・購入はこちら

PUBLISH(パブリッシュ) ジョガーパンツ LEGACY

ジョガーパンツの先駆者として知られるブランドが「パブリッシュブランド」だ。ジョガーパンツの購入を検討する際、このブランドのジョガーパンツは有力候補のひとつとして挙げられるだろう。代表アイテム「LEGASY(レガシー)」は、ジョギングに適した丈夫な仕様とオリジナルのマテリアル素材を使用している品質の高さが魅力だ。ウール、スウェット、コットンなど様々な生地でジョガーパンツを展開している。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「ワーク、ミリタリーディテールをさりげなく取り入れできる”カーゴパンツ”」

ワークウェアならではのディテールを持ちながらも、街着に最適なスマートデザインも多くリリースされる定番のパンツといえば「カーゴパンツ」。本来動きやすさを重視したワイドシルエットが基本だが、カーゴパンツのデザインをディテールとして取り込んだ現代的なスリムシルエットのパンツもリリースされている。関連記事▶︎カーゴパンツ着こなし特集

GTA(ジーティーアー) カーゴパンツEXTRA SLIM FIT

スリムなテーパードシルエットによって、カーゴパンツの武骨さをスマートな雰囲気に昇華させたGTAのカーゴパンツ。

詳細・購入はこちら

DRESSTERIOR(ドレステリア) ファインフランネル カーゴパンツ

程良い細身シルエットが幅広いスタイリングにフィットするフランネル素材のカーゴパンツ。ウエストはベルトループとともにドローコードを採用することで、スポーティなテイストもプラス。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「品のある抜け感を演出するのに最適な”アンクルパンツ”」

大人っぽさを保ちつつ、抜け感や清涼感が演出できる9部丈のアンクルパンツ。スニーカーやサンダル、ローファーとの相性も良く、ジャケットスタイルからスポーツミックスカジュアルまで、ファッションジャンルやスタイルを問わず取り入れできるのが魅力的。関連記事▶︎アンクルパンツ特集

SOLIDO(ソリード) CERIO

2010年よりスタートしているパンツブランド「SOLIDO(ソリード)」。ワイドシルエットならではの腰周りのボリュームとSOLIDO特有のテーパードシルエットが特徴的なワイドパンツ。プリーツのディテールに加えて、Dカン仕様やフラップ付きのバックポケットデザインがウエスト周りに華やかな雰囲気を演出してくれる。

詳細・購入はこちら

ENTRE AMIS(アントレアミ) GAGA

2007年にイタリアで創業されたパンツ専業のブランド。履き心地の良さを追求しパンツの丈にもこだわっており、常に様々な素材やシルエットを提案している。ENTRE AMIS(アントレ アミ)の定番モデル「GAGA」は、タイトなシルエットに足元がすっきりした9分丈が特徴。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「抜け感を演出できる”クロップドパンツ”」

ワンアイテムで抜け感を演出できる「クロップドパンツ」。夏は軽快に、冬はソックス使いで洒脱な雰囲気に仕上げるなど、足元のスタイリングの幅を広げられるアイテムだ。関連記事▶︎クロップドパンツ着こなし特集

Neil Barrett(ニールバレット) ストレッチ テクノナイロン クロップド スラックス

リアルなクロージングの中に、アクティブなアレンジを加えることで人気を集めているニールバレットのクロップドスラックス。短い丈感が軽快な印象を与えるが、ダブル仕上げによって程よく重厚感をキープしている。

詳細・購入はこちら

YANUK(ヤヌーク) Phillip Crop

腰回りにゆとりを持たせ、膝下からテーパードをかけたヤヌークのクロップド丈パンツ。リネン素材をミックスして涼感を演出している。リネン素材特有のシワ問題も解消している点も嬉しい。

詳細・購入はこちら

FRED PERRY(フレッドペリー) Cropped Pocket Track Pants

スムースジャージ素材で仕立てられたクロップド丈のテーパードパンツ。通常のトラックパンツにはないコインポケット、前開き仕様、クリースラインなどがドレッシーな雰囲気を与える。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「軽快さと涼感を演出してくれる春夏の定番”ショートパンツ”」

春夏の代表的アイテムとも言える「ショートパンツ」。膝上丈のパンツでスマートにスタイリングを完成させるのが今の気分だ。面積が少ないため、柄入りなどの主張が強いデザインも取り入れやすい。関連記事▶︎ショートパンツ着こなし特集

PT BERMUDA(ピーティーバミューダ) バミューダパンツ

PT BERMUDA(ピーティーバミューダ)は、パンツ専業ブランドとして世界から人気を集めているPT01のハーフパンツライン。PT01ならではの型紙テクニックによって、子供っぽい印象を与えやすいショートパンツもスマートに演出してくれる。ボタンのカラーリングやベルトピンフック、コインポケット仕様など随所に施されたアレンジが洒脱な雰囲気を醸し出す。

詳細・購入はこちら

GRAMICCI(グラミチ) エアー ショーツ ハーフパンツ

アウトドアへの情熱を表現した 個性的キャラクター「ランニングマン」が ブランドアイコンとして知られる「GRAMICCI(グラミチ)」。180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手でウエスト調整が可能な「Webbingベルト」を採用したグラミチパンツが人気を集めている。こちらは、薄手のポリエステル生地を使用したアクティブストレッチショートパンツ。 ポリエステルならではのシャリ感溢れる肌触りとストレスフリーなストレッチのきいた履き心地が魅力だ。

詳細・購入はこちら

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン) ショートパンツ PONY SHORTS BLUE

ラルフローレンのアイコニックロゴが全体に刺繍されたショートパンツ。デザイン性が強いため、トップスが無地アイテムでも十分サマになる。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「シルエットに個性をプラス!”サルエルパンツ”」

股上にたっぷりとゆとりを持たせることで、通常のパンツとは一線を画するシルエットを構築する「サルエルパンツ」。ボックスシルエットやモードスタイルと相性抜群であり、ドロップショルダーなどのオーバーサイズがトレンドとなっている今シーズンは、特に活躍を期待できる。単に股上を深く設定したものや、内股の縫い目にマチを入れることで股上にゆとりを持たせたものまでデザインや仕様も様々。

RICK OWENS(リック オウエンス)  サルエルパンツ

独特のカッティングとデザインによって、熱狂的なファンを多く抱えるメゾンブランド「RICK OWENS」。このブランドのサルエルパンツは、毎シーズンの定番アイテムとして展開されている。長く垂れ下がったドローコードデザインも特徴のひとつ。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「メンズファッションの超定番アイテム!”デニムパンツ”」

超定番アイテム「デニムパンツ」。カジュアルスタイルはもとより、ドレススタイルのカジュアル化が進む昨今では、ジャケットスタイルにデニムパンツを合わせるスタイリングも定番化しつつある。男の定番アイテムであるだけに、着こなしやアイテムチョイスに最も差がつくアイテムと言っても過言ではない。素材から縫製にまでこだわった上質なジーンズをチョイスすることで、スタイリングを格上げするのは有力な選択肢だ。関連記事▶︎ジーンズ 着こなし【最新】 / ジーンズブランド特集

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) テーラードジーンズ

スラックスなどに用いられる「くせとり」と言われるアイロンワークを採用し、高級セレクトショップで展開されるようなラグジュアリーでドレスライクなジーンズをリリースしているヤコブコーエン。「高級スーツを着る人間のためのジーンズ」とも表現されるデニムアイテムの数々は、多くのエグゼクティブやセレブを魅了し続けている。通常のジーンズとは一線を画するデザインやシルエット、副資材のチョイスに注目だ。

詳細・購入はこちら

DENHAM(デンハム) ジーンズ

独特なカッティングとバックポケットに施されたシザーステッチが特徴のデンハムのジーンズ。洗い加工へのこだわりと技術の高さはデニム業界でも一目置かれている。

詳細・購入はこちら

Levi’s(リーバイス) ジーンズ

ジーンズの代名詞、永遠の定番「リーバイス」。定番の501はもちろんのこと、CTシリーズや、復刻版の中では606シリーズあたりが細身でスマートな着こなしにも合わせやすい。

詳細・購入はこちら

【関連記事】男を上げる不朽の名作「リーバイス® 501®」↓

ジーンズの原点といえば、「リーバイス® 501®」だ。1890年の品番統制による...

メンズパンツの種類「ワイルド&スマートな印象に仕上がる”ダメージジーンズ”」

ジーンズにダメージ加工を加えることで、ワイルド&スマートな印象に。やり過ぎない絶妙なさじ加減が、こなれ感を与えるポイント。ダメージが施されながらも肌の露出をカバーし、新たなアクセントをプラスできるパッチワークなどのリペアデザインも有力な選択肢だ。関連記事▶︎ダメージジーンズ 着こなし特集

CITIZENS of HUMANITY(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) BOWERY in SALTON SEA SLIM TAPERD DENIM

CITIZENS of HUMANITYの中でも一番人気のシルエットが、スリムストレートタイプのBOWERYだ。素材は12.5ozのやや肉厚なストレッチ生地を使用。ハードウォッシュや膝に施されたクラッシュなど、リアルな加工技術が味わい深い雰囲気を演出する。

詳細・購入はこちら

DIESEL(ディーゼル) ジョグジーンズ KROOLEY-TCB-NE Sweat jeans

ディーゼルの人気アイテムとして知られるジョグジーンズをベースに、フロントのワタリから膝下にかけてインディゴデニムで切り替えたコンビ素材モデル。異なるウォッシュを施すことでトーンに差をつけ、ほどよいデザインアクセントを演出している。ジョグジーンズ部分はもちろん、インディゴデニムも非常に柔軟なので穿き心地も抜群だ。

詳細・購入はこちら

メンズ パンツの種類「タフなチノ素材が武骨な印象をプラスしてくれる”チノパン”」

元々19世紀中の英仏軍の制服や労働者の作業着として使われていただけあり、どのようなシルエットを選んだとしても、どこか男らしい印象を加えてくれるアイテム「チノパン」。ミリタリーテイスト溢れるコロニアルカラーが、トレンドコンシャスな装いを演出してくれる。関連記事▶︎チノパンコーデ特集

GERMANO(ジェルマーノ) ウォッシュ加工スリムフィットチノ

1952年にイタリアはナポリ近郊サレルノで始動したパンツ専業ブランド「GERMANO(ジェルマーノ)」。「MADE IN ITALY」でありながらリーズナブルな価格を実現させており、イタリアらしい細身のテーラードパンツを得意としている。洗い加工によって表現された独特の表情がイタリアらしいこなれ感を演出するチノパンツ。

詳細・購入はこちら

DICKIES(ディッキーズ) エクスクルーシブ タックイージーパンツ

別注によって実現したディッキーズのイージータックパンツ。ノリ付けのされていない生地を採用することで、ソフトな履き心地に。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「スポーツテイストをプラスする定番ボトム”スウェットパンツ”」

一昔前までの部屋着あるいはスポーツウェアという認識は過去のものとなり「着こなしにスポーツテイストをプラスできる定番ボトム」としてメンズファッションアイテムで不動の地位を獲得している「スウェットパンツ」。総合アパレルブランドやパンツ専業ブランドの参入が相次ぐだけでなく、ナイキやアディダスをはじめとするメガスポーツブランドも、スポーツ用はもとより街着に最適なデザイン性の高いスウェットパンツをリリースするなど選択肢が広がり続ける注目分野だ。関連記事▶︎スウェットパンツ着こなし 【最新】 / スウェットパンツ特集

JOHN ELLIOTT(ジョン エリオット) ESCOBAR SWEATPANTS

2012年にJohn Elliott氏がAaron Lavee氏とともに創業した「JOHN ELLIOTT(ジョン エリオット)」。スウェット素材を中心に、デニムやメッシュ素材を用いたスポーティーなウェアを展開しており、モダンでユニークなデザインと実用的な機能を融合させているのが特徴だ。ESCOBAR SWEATPANTSは膝に切り返しが施されたバイカーパンツ風のスウェットパンツ。ソフトな印象になりがちなスウェットパンツにラギッドな要素をプラスしている。

詳細・購入はこちら

Champion(チャンピオン) リバースウィーブスウェットパンツ

キングオブスウェットとも称されるチャンピオンから、リバースウィーブ11.5ozシリーズのスウェットパンツをピックアップ。通常縦に地の目をとる仕様をあえて横にとり、スウェット特有の縮み問題を解消したリバースウィーブモデルは、機能的なデザイン・耐久性・素材・縫製といったひとつひとつのディティールにこだわるクラフツマンシップ溢れる一品だ。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「秋冬の季節感を演出できる”コーディロイ””ベロア”などの起毛感のあるパンツ」

秋冬の季節感を出してくれるカジュアルパンツといえば「コーデュロイ」や「ベロア」などの起毛感のあるパンツ。素材に表情があるため、スタイリングに取り入れることで独特のアクセントをプラスできる。

Gabriele Pasini(ガブリエレパシーニ) ボタンフライ ベロアパンツ

モデナの怪人との異名を持つGabriele Pasini氏が手がけるベロアパンツは、落ち着きのあるダークグリーンの色味がシックな印象を与える。

詳細・購入はこちら

SHIPS(シップス) シャンカールコットン コーデュロイ イージーパンツ

インド独特のハイブリッドコットン”SHANKAR”(シャンカール)綿を使用したコーディロイイージーパンツ。イージーパンツならではの履きやすさを実現しながらも、上品な雰囲気をキープしたデザインとシルエットが魅力。

詳細・購入はこちら

メンズパンツの種類「シャリ感のある生地で清涼感をプラス!”リネンパンツ”」

シャリ感のある素材で、清涼感をプラスしてくれるリネンパンツ。ショートパンツのように肌を露出せずに、品のある状態をキープしたまま涼感をプラスできるのが魅力だ。意外と浸透していないアイテムでもあるため、他とは一味違うスタイリングを楽しみたいという方にもオススメ。

PT01(ピーティーゼロウーノ) コットンリネントラウザーズ BUSINESS EVO FIT

コットンとリネンを半分づつミックスさせることで、涼感のある仕上がりに。腰回りにゆとりを持たせ、膝下へテーパードをきかせたシルエットは様々なトップスと好相性。

詳細・購入はこちら

 

FOLLOW US

公式 Instagram スナップ