秋コーデ メンズ特集【2019/20年最新】

Share

13ページ以降を表示しています。

元のページを表示

13ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

秋ファッション注目のアイテム別に注目の着こなしを紹介!

メンズ秋服「ミリタリージャケット(M-65)」の着こなし

秋のミリタリーアウターといえば、MA-1やM-65。メンズファッションの源流ともなっているミリタリーアイテムは時代を超越した定番服だ。MA-1に比べて、未入手の男性も多いM-65は今秋購入候補のミリタリージャケットになり得るだろう。どんなインナーを選んでも男らしくワイルドな印象を漂わせるジャケットであると同時に、海外スナップでよく見かけるタイドアップしたシャツにあわせるアレンジなど、着こなしの汎用性が高いのも魅力的だ。

STONE ISLAND(ストーンアイランド) ミリタリージャケット

イタリアを代表するカジュアルファッションブランド「STONE ISLAND(ストーンアイランド)」。縫製後に染色を行なう「ガーメントダイ」を得意とするブランドで、ダウンジャケットやMA-1などのクオリティは秀逸。こちらはポリエステルとナイロンミックスの素材によって完成したミリタリージャケット。ブランドパッチを左袖に付けたアクセントや機能性を考慮したポケットや隠しフードのデザインがブランドのらしさを表現している。機能性を考慮した装飾が多く配されたデザインはミリタリージャケットの魅力の一つだ。

詳細・購入はこちら

【関連記事】ミリタリージャケットコーデ「種類別に注目の着こなしを紹介」

戦場をはじめとした過酷な環境で活動する兵士の為に開発された、機能性重視のデザイン...

メンズ秋服「ジャケパン」の着こなし

秋の着こなしにおいて主役級の存在感をもつテーラードジャケットだからこそ、仕立ての良いとっておきの一着を所有しておしゃれを楽しみたい。ジャケットの腰に施されたパッチポケット仕様やアンクル丈のスラックス、素足風に履いた革靴など随所にさりげなくカジュアルな要素を盛り込みつつも、あくまでも王道に忠実な着こなしがスタイリッシュだ。

BOGLIOLI(ボリオリ) ウールフラノ ダブルジャケット

サルトリアとして「モダンとクラシック」をコンセプトに掲げ、100年以上も続く老舗ブランド「BOGLIOLI(ボリオリ)」。当時の若者が着ていたお下がりジャケットのくたっとした風合いを表現するために発表された、アンコンジャケットが人気だ。なかでもオススメはDOVERというボリオリの象徴的モデル。「カーディガンのように羽織れるジャケット」というコンセプトにのっとって、着心地や使い勝手に特化した仕上がりになっている。シルエットやディテールもブランドにより様々あるため、細部にフォーカスしてジャケットを選ぶとよりアイテム選びに深みが出てくるだろう。

詳細・購入はこちら

【関連記事】ダブルジャケットの取り入れでジャケパンコーデを一味違う印象に!

深い打ち合わせから生まれる胸周りの立体感がマスキュリンなムードを際立たせ、クラス...
14/23GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ