【急募】編集サポートスタッフ募集中!

メンズが好きな使い心地!さっぱり化粧水のおすすめ10傑&選ぶポイントを紹介!

Share

保湿力に優れたしっとり系の化粧水も良いが、肌がベタつきやすい季節にはさっぱり系の化粧水が重宝する。みずみずしく肌にスッと馴染むテクスチャーは、脂性肌で悩んでいるメンズにもおすすめだ。今回はそんなさっぱりとした化粧水をテーマに、選び方&おすすめアイテムを紹介!

メンズ向け!さっぱり化粧水を選ぶポイントとは?

化粧水は実際に触るまで使用感が分からないアイテムが多く、買ってみると「想像と違った…」などの失敗を経験したメンズも多いだろう。まずは通販でも失敗しない、さっぱりとした化粧水を選ぶポイントを3つ解説する。

さっぱり化粧水の選び方①「肌のほてりをクールダウンさせるなら収れん化粧水!」

収れん化粧水とは毛穴の引き締めや皮脂抑制効果が期待できるアイテム。「引き締め化粧水」や「トーニングローション」とも呼ばれる。基本的にはどのアイテムもさっぱりとしていて、清涼感のある使い心地が魅力的。お風呂上がりや日焼けのほてりを冷やすように、肌をクールダウンさせる効果も。暑い季節の化粧水としても使いやすく、とにかくベタつきが苦手なメンズにぴったりの化粧水タイプだろう。

収れん化粧水を探す

さっぱり化粧水の選び方②「実は“ビタミンC”は選ぶべき成分!」

美白が注目されがちのビタミンCだが、実は毛穴引き締めや皮脂抑制効果の期待できる成分。化粧水に配合するビタミンCは水溶性のため、油溶性の成分を相性が悪く基本的にはさっぱりとした成分と組み合わせている。ビタミンCをメインに配合した化粧水は軽いテクスチャーが多く、メンズにもおすすめ。ビタミンCはみずみずしい使用感と整肌効果の両方が手に入る万能な成分と覚えておこう。

ビタミンC入り化粧水を探す

さっぱり化粧水の選び方③「クールな爽快感が好きならメントール入りを」

スーっとした爽快感がクセになるメントールはさっぱりとした化粧水を探しているならぴったり。敏感肌は刺激を感じる可能性があるため、日焼け後の肌はNG。健やかな状態の肌であれば基本的には問題ないので、その日の肌に合わせて取り入れるのがおすすめだ。メントール入りの化粧水は香りも爽やかであることが多く、気分までさっぱりリフレッシュできる点も魅力的。

メントール入り化粧水を探す

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する