前髪がベタつく原因と予防法は?サラサラヘアへと導くためのグッズも併せて紹介

Share

時間が経つにつれ前髪がベタついたり、髪がぺちゃんこに潰れてしまうという悩みを持つメンズは多いはず。今回はそんなメンズに向けて、ベタつきの原因から予防法、おすすめのグッズまで一挙紹介!

まずは前髪がベタつく原因を大きく3つ紹介!

まず初めに、前髪がベタつく原因について紹介。どれに当てはまるかによって対処法が異なるので、要チェックだ。

前髪ベタつきの原因①「おでこと頭皮の皮脂・汗が髪に付着する」

髪がベタつく主な原因として挙げられるのが皮脂や汗だ。顔の中でもとりわけ皮脂分泌量が多いとされる額、そしてその額の2倍もの皮脂が分泌される頭皮のせいで、髪がオイリーになってしまう。また、男性は一般的に女性より基礎代謝が高いこともあり発汗量が多いため、より髪がベタつきやすい。これらは睡眠・運動不足や偏った食生活、ストレスなど生活習慣の乱れによっても助長されるため、生活習慣を見直すことも大事だ。

【関連記事】脂ギッシュなメンズ必見!顔のテカリを抑えるコスメ9選

いつの間にか顔がテッカテカ!というのは、脂ギッシュな体質の男性にとってごくありふ...

前髪ベタつきの原因②「シャンプーのやり方を間違えているパターン」

シャンプーの仕方を間違えているせいで、髪についた汚れをしっかり洗い流せず、汚れが蓄積してベタついている可能性も。あるいは、念入りに洗いすぎて頭皮が乾燥し、過剰に皮脂が分泌されていることも考えられる。シャンプーを泡立てずに頭皮につけたり、爪を立てて洗髪したり、朝晩でシャンプーしたりなど心当たりがあるなら注意しよう。

【関連記事】シャンプーは朝と夜、どちらがベター?

普段、何気なく行なっているシャンプーだが、実はタイミングがかなり重要。朝シャンと...

【関連記事】メンズシャンプーランキングBEST9!頭皮トラブル改善の効果がある頼れる味方を厳選ピック

男性の頭皮は女性に比べて皮脂量が多いと言われており、何かとベタつきが気になりがち...

ヘアオイルの付けすぎは禁物!汚れがしっかり落ちない原因に

シャンプーでしっかり汚れを落とせない原因の一つとして、ヘアオイルの付けすぎが挙げられる。ヘアオイルはヘアケアアイテムとして市民権を得ているが、付けすぎは逆に髪と頭皮に悪影響を与えるため、ショートなら半プッシュ、ミディアム~ロングならワンプッシュぐらいを目安にし、足りなければ少量プラスするような使い方が好ましい。また、単純にヘアオイルが髪のベタつきに寄与している場合もあるため、出掛ける前には使わないようにするなど、使用シーンを限定するのもアリだろう。

【関連記事】ヘアオイル メンズ特集!男の髪のケアにおすすめのアイテムをカテゴリ分けして紹介

髪型やスタイリングにはこだわっているものの、髪の毛自体のケアまで手が回っていない...

前髪ベタつきの原因③「マスクのせいで蒸れているケースも」

マスクをしていると呼吸した息が上にあがり、その呼気に含まれる湿気によって髪の毛がペタつくことも。皮脂と比べるとベタつき感は弱いが、その湿気によって束ができたり前髪が割れたりすることは想像に難くないだろう。こういった問題は、顔にフィットしていないマスクを使うことで生じるため、ジャストフィットするマスクを探すのが手っ取り早い。

【関連記事】アパレルブランドのマスク27選!カテゴリー別に編集部注目のデザインをピックアップ

日常生活にすっかり溶け込んだマスク着用の習慣。アパレルブランドからも続々とリリー...

【関連記事】メンズが使える接触冷感マスク6選!

夏場になると着用時のムレや暑さが気になってくるマスク。今回は夏に使える接触冷感マ...

前髪のベタつきを防止するのに適したアイテムはこれ!

前髪ベタつき 防止アイテム①「あぶらとり紙」

顔の皮脂を取るのにピッタリなアイテムといえば「あぶらとり紙」だ。皮脂の出やすい額や生え際など気になるところにそっと優しく当てるだけで、余分な皮脂を取り除けるのが魅力で、メイクの上からでも使えるのでBBクリームやファンデを塗っていても安心。また、メンズ用のあぶらとり紙にはパウダーが配合されたものも販売されており、サラサラ感を長く持続できるだろう。しかし、頻繁に使ってしまうと皮脂の過剰分泌に繋がるうえ、肌にダメージを与えかねないのでご注意を。多く使ったとしてもシート2枚までに抑えるようにしよう。

前髪ベタつき 防止アイテム②「フェイスパウダー」

皮脂や汗によるテカリ・ベタつきを抑えたいならフェイスパウダーは適任のアイテム。男性にはあまり馴染みがないコスメだが、サラッとした付け心地で油分を抑えられるうえ、カバー力がなくメイクしている感が出ないのでメンズも取り入れやすいはず。また、本来は化粧崩れを防止するためのアイテムなので、メイク男子にもおすすめだ。出掛ける前に、皮脂が出やすいところをポンポンと押さえるだけでサラッとした質感が長時間キープするので、ぜひ取り入れてみてほしい。

【関連記事】気になる顔のテカりをバレずに防ぐコスメグッズ12選!

夏場になると目立ち始める顔のテカリ。時には清潔感のない印象を与えてしまう可能性も...

外出先で前髪がベタついても大丈夫!応急処置できるアイテムを紹介

前髪ベタつき 対処アイテム①「髪用の皮脂取りペーパー」

髪のお直しシートとも呼ばれる、髪用の皮脂取りペーパーがあれば前髪がベタついても対処可能。製品によって質感は異なるが、イメージとしてはあぶらとり紙に近いアイテムで、髪の毛を挟むようにしてスライドさせれば髪がサラサラヘアに戻る。よほどオイリーでなければ、1枚使うだけでもベタつき感を激減できるので、バッグに忍ばせておくのがおすすめだ。

前髪ベタつき 対処アイテム②「ドライシャンプー」

ドライシャンプーとは、水を使わずに頭皮・髪を清潔に保てるアイテムのこと。スプレータイプが主流となっており、ベタつきが気になる箇所にシュッと吹きかけるだけでサラッとした質感に導ける。これなら外出先でも気軽に直せるうえニオイケアも叶うので、備えておいて損はないはず。しかし、パウダーによってベタつきをオフする仕組みになっているため、吹きかけすぎると白く粉っぽいものが髪に付き、不潔感を招く恐れがあるので注意しよう。

【関連記事】巷でよく聞く「ドライシャンプー」とは?おすすめ品や使い方まで一挙に紹介

SNSやCMで見かける“ドライシャンプー”というアイテムが話題になっていることは...
2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する