アパレルブランドのマスク27選!カテゴリー別に編集部注目のデザインをピックアップ

Share

日常生活にすっかり溶け込んだマスク着用の習慣。アパレルブランドからも続々とリリースされており、ファッション性やコスパの高いマスクが目白押し。今回は「アパレルブランドが手掛けるマスク」にフォーカスして、注目のアイテムを紹介!

スポンサーリンク

マスクを選ぶ視点①「自分のライフスタイルに合うマスクをチェック!」

マスク選びは、自分のライフスタイルに合うものを選ぶのがベターだ。「外出や人と話す機会が多い」「清潔感が求められる職種」など、ライフスタイルは人によって様々。直接人と会って話す機会が多いなら、フィルター付きで飛沫防止性能が高いマスクを。外出はするものの、人と話す機会は少ないという方は、サステナビリティを意識して手洗いで繰り返し使用できるマスクをチョイスするのもアリだろう。感度の高さをアピールするなら、ファッションブランドが手掛けるデザイン性の高いマスクがおすすめなど、自分のライフスタイルを見直してベストなマスクを選びたい。

マスクを選ぶ視点②「自分に似合うマスクの形状・サイズを把握して顔のデカ見えを回避!」

マスクの形状やサイズが顔の骨格に合っていないと、顔が大きく見えてしまう恐れも。特にマスクのサイズが小さいor大き過ぎると、マスクの適切なサイズ選びもできない意識の低い人という烙印を押されてしまう可能性があるため注意したい。昨今ではオーソドックスなプリーツ型をはじめ、立体成形型や韓国マスクと呼ばれる柳葉形など、マスクの形状バリエーションも豊富に存在するため、見た目の減点を食らわないよう自分に一番合うマスクの形状・サイズを色々と試してみるのがオススメだ。ぶかぶかなマスクのサイズ感を、紐で調整してフィットさせるテクニックも存在するため、気になる方はぜひ合わせてチェックしてみて欲しい。

詳細・購入はこちら

マスクを選ぶ視点③「シーズンに合わせて最適なマスクを選択!」

季節によっても最適なマスクは変化する。とりわけ夏場は、厚手のマスクだと熱中症のリスクを高めてしまう恐れも。蒸し暑さが気になるシーズンは飛沫を防げる範疇で通気性が確保されていたり、接触冷感性のあるものを選ぶ。逆に肌寒さや乾燥が気になる冬場なら、保温性があるものや乾燥を防げる機能を備えたマスクを選ぶのがオススメだ。

【関連記事】メンズが使える接触冷感マスク3選!

夏場になると着用時のムレや暑さが気になってくるマスク。今回は夏に使える接触冷感マ...

【関連記事】冬用のメンズマスク特集!ニューノーマル時代に選ぶべき3のポイントとは?

いよいよ本格的な冬シーズンに突入!夏は接触冷感性のあるマスクが人気を集めていたが...

 

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する