ヘアアイロンをメンズが買うならどれ?おすすめ製品や使うメリットを紹介

Share

服の着こなしと同様、無数のアレンジが楽しめる髪型は、個性を表現するのに大切なパーツ。そのアレンジの幅をグッと広げ、自分の思い描くヘアスタイルを精度高く作るために一つ持っておきたいのが“ヘアアイロン”だ。今回はそんな「ヘアアイロン」をテーマに使うメリットや選び方、おすすめ製品を一挙に紹介。

スポンサーリンク

ヘアアイロンを使うメリットとは?メンズの髪質と併せて解説!

ヘアアイロンを敬遠している男性の中には、使うメリットが分からないという方も少なくないのでは?そこで、ここからはメンズがヘアアイロンを使うメリットを解説。

ヘアアイロンを使うメリット①「クセ毛やボリュームのある髪を抑えられる」

日本人のクセ毛の割合は70~80%ほどと言われており、髪型をセットするときに毛が扱いにくいと感じたことがある男性は多いのではないだろうか。アイロンを使えば毛のクセを伸ばせるため、ヘアセットがしやすくなるうえ、クセによる変なボリューム感も抑えられる。

ヘアアイロンを使うメリット②「ちょっとした寝グセなら、ものの数分で元通り!」

寝グセを直す一般的な方法として髪全体を濡らしてドライヤーを当てることが挙げられるが、この手順が面倒だと感じている男性も少なくないだろう。どうにもならないような寝グセならともかく、毛が跳ねた程度のちょっとした寝グセならヘアアイロンで直すのが得策だ。髪を濡らさず気になる部分にスッと当てるだけで寝グセが元通りに。これなら寝グセ直しのロスタイムを減らせるので、朝のヘアセットを時短したい方におすすめだ。

ヘアアイロンを使うメリット③「自由なヘアアレンジが可能に」

ヘアアイロンは髪をストレートにするだけではない。トップの高さや毛束を作るなど、活用すれば幅広いアレンジが可能となる。気合いを入れたい日のヘアセットも、アイロンがあればキマるはずだ。時間が経つと崩れやすいスタイルもアイロンで土台を作れば崩れにくいので、髪型をキープするためにもアイロンはおすすめだ。

ヘアアイロンの選び方!メンズが見るべきポイントは?

ここからはメンズがヘアアイロンを選ぶ上で、意識すべきポイントや注意点を解説する。自分にベストな製品を見つけて、おしゃれなヘアスタイルを楽しもう!

ヘアアイロンを探す

メンズヘアアイロンの選び方①「立ち上がり時間をチェック」

ヘアアイロンは温まるまで時間がかかる。そのため忙しい朝でもストレスなく使用するには、早いスピードで立ち上がるヘアアイロンを選びたいところだ。早いものであれば電源を入れてから30秒で温まるが、ヘアアイロン次第では1分以上かかるものもあるので、マストでチェックしておきたい。

メンズヘアアイロンの選び方②「コンパクトなサイズ感なら小回りが効くうえ持ち運びにも便利」

ミディアムヘアぐらいの長さがあれば問題ないが、短髪の男性にとっては女性向けの面が大きいヘアアイロンだと使いにくいことも。なるべくプレート幅が30mm以内のコンパクトサイズを選ぶのが良いだろう。前髪など細かい部分も扱いやすく、さらに持ち運びにも適している。

メンズヘアアイロンの選び方③「ヘアケア機能にも注目すべし」

アイロンは髪に熱を与えるため、毎日の使用はダメージを与える。そのためヘアケア機能に優れたアイロンで負担を軽減するのがおすすめだ。とくにヘアカラーやパーマを当てているメンズは髪の傷みが気になるところ。アイロンでヘアケアもできれば一石二鳥だろう。

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する