男がおさえるべきスキンケアの基本。男性こそ手厚い肌ケアを!

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

スキンケアの基本手順とは?

スキンケアの目的は、保湿や保護をすることでターンオーバーのサイクルを正常にし、健やかな肌に導くこと。ここからは、スキンケアに欠かせない3ステップを解説!

スキンケアの基本の基①「洗顔」で皮脂や汚れをしっかり落とす!

スキンケアの基本は何といっても洗顔。洗顔の目的は、余分な皮脂や角質などの汚れを取り除き、この後のステップである「化粧水」や「乳液」を馴染みやすくさせることにある。特に皮脂の分泌が活発なTゾーン(額と鼻)は念入りに、次に乾燥しやすい頬や目元、口元といった順番で洗顔していくのがセオリーだ。

ちなみに、汚れを落とそうと1日に何度も洗顔すると、必要な油分まで落としてしまい肌が乾燥してしまうので要注意。その他にも洗顔時のコツは3つ存在する。

洗顔のコツ①「洗顔前にぬるま湯で毛穴を開いておく!」

実は、ぬるま湯洗顔だけでも顔の汚れくらいであれば大抵は落ちるのだとか。また、ぬるま湯でプレ洗顔をしておくことで毛穴が開き、奥まで洗顔フォームが届くようになる。その際、温度が熱すぎると必要な皮脂まで落としてしまう場合があるので、温度は30~35度程度がおすすめ。

洗顔のコツ②「洗顔フォームを弾力性が出るまで泡立てる」

洗顔フォームをよく泡立てることで、泡が手と肌の間でクッションの機能を果たしてくれるため、洗顔時の肌への摩擦を減らし負担をかけずに汚れが落とせる。昨今では、泡立て効果バツグンの洗顔ネットが市場に続々と登場しており、楽チンに濃密な泡が作れるので苦手な方も安心。また、手で泡立てるよりもきめの細やかな泡も作れて一挙両得なので、ぜひチェックを。

洗顔のコツ②「洗顔フォームを弾力性が出るまで泡立てる」

泡立てネットを探す

洗顔のコツ③「肌質に合った洗顔フォームを選ぶ」

乾燥肌、脂性肌(オイリー肌)、混合肌など、自分の肌質に合った洗顔フォームを選ぶのが大事。たとえば、さっぱりしたいからと脱脂力の強いスクラブの入った洗顔で毎日顔を洗っていると、過剰に皮脂が取れてしまいオイリーが加速するパターンも。また、男性用の洗顔フォームでは刺激が強すぎる、あるいは肌に合わないという場合には、女性用の商品を検討するのもアリだ。

メンズ用の洗顔フォームを探す

3/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION NEWS / SKIN CARE

バルクオムが啓蒙する、今日から取り入れるべきメンズの洗顔・スキンケア方法とは?

FASHION NEWS

資生堂がメンズシリーズ「SHISEIDO MEN」をリニューアル!スキンケアに加えて待望のメイクアイテムも登場

SKIN CARE

BBクリーム メンズ特集!初めてでも迷わない選び方とおすすめのアイテムを一挙紹介

SKIN CARE

メンズ 美容液はどう取り入れるのが正しい?参考にしたい使い方とおすすめのアイテムを詳しく解説!

SKIN CARE

メンズ ファンデーション特集!タイプ別の選び方から使い方、おすすめアイテムまでを一挙紹介

SKIN CARE

洗顔フォームひとつで肌の調子が変わる?おすすめのアイテムとメンズならではの選び方を詳しく紹介!

SKIN CARE

オールインワン化粧品で化粧水・乳液いらずの楽ちんスキンケアを!導入すべき理由とメンズにおすすめのアイテムを紹介

SKIN CARE

導入液の役割・選び方の解説から、メンズにおすすめのアイテムを一挙紹介!

SKIN CARE

乳液は肌保湿の要。男の肌の悩みを解決する選び方とおすすめアイテムを紹介!

SKIN CARE

化粧水 メンズにおすすめのアイテムを肌の悩み別に紹介!

GOODS

ハンドクリーム ブランド特集!選ぶポイントも併せて紹介

SKIN CARE

マスクによる肌荒れ対策!男の肌を守る保湿クリームおすすめ5選

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ