ドレスをキープし“こなれ”を効かせる!スーツをカジュアルに着こなす5つの方法

英国回帰のムードを受けてトラディショナルなストライプやチェック柄のスーツは洗練されたシルエットにアップデートされ、スポーツシックやエフォートレスなトレンドにより、ナチュラルで優しいコロニアルカラーとリラックスした着こなしが注目されている2018年のメンズファッション。スーツをカジュアルに着こなすという時代の気分はさらなる高まりを見せている。今回はスーツのカジュアルな着こなしにフォーカスし、本来のドレスな雰囲気をキープしつつ、スーツをカジュアルかつスマートに着こなす方法、こなれやハズしをきかせたコーディネートを紹介!

スポンサーリンク

スーツをカジュアルに着こなす方法①「抜け感あるノータイスタイルでスーツをカジュアルダウン!」

ビジカジスタイルやクールビズなどの浸透により日本でも多く見かけるようになったスーツのノータイスタイル。ネクタイを締めずに胸元を開けることでスーツスタイルが抜け感のあるカジュアルな印象に仕上がる。小物の取り入れなどではなく引き算による着こなしアレンジなので、気軽に実践できるのが魅力的だ。

ホワイトアイテムでほどよくドレステイストをキープしたカジュアルなカーキスーツコーデ

カーキスーツとジレ、スニーカーをカーキのニュアンスカラーでまとめたコーディネート。ノータイながらも白シャツと白ポケットチーフでスーツのドレステイストをキープし、カーキアイテムの素材感と微妙なカラーのニュアンスを際立たせている。上半身の白アイテムにリンクしながら、軽やかな足元を演出するカーキスニーカーの白ソールがこなれたスーツスタイルのポイントだ。

ホワイトアイテムでほどよくドレステイストをキープしたカジュアルなカーキスーツコーデ

BARBA(バルバ) クラシックシャツ

BARBA(バルバ) クラシックシャツ

詳細・購入はこちら

FRANCO BASSI(フランコバッシ) リネンソリッド ポケットチーフ

FRANCO BASSI(フランコバッシ) リネンソリッド ポケットチーフ

詳細・購入はこちら

今季の注目カラーの一つであるパープルをチョイスしたスーツコーデは白シャツと白スニーカーで華やかさを引き立てる!

幅広ピークドラペルが特徴の艶色ピンクパープルスーツは、白シャツと白スニーカーでスーツの華やかさを引き立てたい。充分インパクトのあるスーツのカジュアルな着こなしは、なにも足さずなにも引かない、ただただスーツのポテンシャルを引き出すだけ。足元にはスニーカー、シャツはノータイでらラフに装えばこなれ感も演出可能だ。ちなみにパープルは今シーズンの注目カラーの一つ、小面積で差し色的に取り入れてもグッと旬なムードが高まるため、ネクタイやインナーなどで実践するのも◎ パープルなどの色をはじめとした今季のトレンドをビームスFのディレクター西口氏が詳しく解説している記事はコチラから!

今季の注目カラーの一つであるパープルをチョイスしたスーツコーデは白シャツと白スニーカーで華やかさを引き立てる!

上品なベージュスーツコーデを黒シャツと黒ウィングチップで引き締める

シルク、リネン、ウールをブレンドしたようなさらっとして上品なベージュスーツを、黒シャツと黒ウィングチップでシャキッと引き締めたスタイリング。無駄のないシルエットとさり気ない着こなしでスタイリッシュにまとめたコーディネートだ。開襟した胸元やテーパードシルエットのクロップドスーツスラックスとシューズの間から覗く素足の抜けが、こなれたスーツスタイルのキモとなっている。

上品なベージュスーツコーデを黒シャツと黒ウィングチップで引き締める

CORNELIANI(コルネリアーニ) ブラックシャツ

CORNELIANI(コルネリアーニ) ブラックシャツ

詳細・購入はこちら

Tricker’s(トリッカーズ) フルブローグダービーシューズ KESWICK

Tricker’s(トリッカーズ) フルブローグダービーシューズ KESWICK

詳細・購入はこちら

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ