スーツ 着こなし【ダブル編】

ダブルブレステッドのスーツと言えば、よりドレッシーで貫禄のある表情を演出してくれる定番スーツだ。今回は”ダブルスーツ”にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ダブルスーツ×スリーピースコーデ

昨今のトレンドワードでもあるクラシック回帰の影響もあって、スリーピーススーツは注目を集めるアイテムの一つだ。ワイドなラペルのデザイン、ダブルブレステッド、ストライプ柄の組み合わせが貫禄のある表情を演出するガブリエレ・パジーニ氏の着こなし。インパクトのあるデザインの中には、パンツのウエスト部分に施されたツープリーツのディテールやセミワイドカラーシャツのチョイスなど、絶妙なバランスでクラシックなディテールを取り入れている。足元にはブラウンのストレートチップを合わせて。

ダブルスーツ×ノータイスタイル

ダブルスーツの特徴の一つにVゾーンの浅さが挙げられる。シングルブレステッドよりもVゾーンの面積が狭い分、ノータイでの着こなしにも物足りなさを与えずらい。あえてポケットチーフも省いて洗練された雰囲気に仕上げるのも有力な選択肢だ。アイテムが少ない分、センタークリースやボタンの掛け方など、スーツの着こなしのエチケットにはより一層注意を払いたい。

THE GIGI ダブルフォーマルスーツ

アンコンジャケットの先駆者ボリオリの元経営者が新たに仕掛けるブランド「THE GIGI(ザ ジジ)」。丸みのあるフォルムが特徴的なダブルスーツ。ラペルは段帰りを採用。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×Tシャツスタイル

ネイビーダブルスーツに濃紺のTシャツをインナーに着込んだカジュアルスーツスタイル。Vゾーンが寂しい印象にならないよう薄手のストールをダブルバングでセット。スーツもウエストポケットがパッチ仕様のカジュアル寄りなデザインをチョイス。足元にはチェルシーブーツを合わせて。

ダブルスーツ×チェック柄

メンズファッションの着こなしの基本の一つである色数を2〜3色に抑えた着こなし。ブラウンとバーガンディのカラーリングでチェック柄が施されたダブルスーツに、ポケットチーフやネクタイも色味を統一してまとまりのある表情に。ネクタイも同じチェック柄だが、主張の控えめなダークトーンのものをチョイスすることでグラデーションを表現し、これ見よがしな印象を与えない。

ダブルスーツ×スニーカースタイル

ブルーチェックのスーツスタイルに、アディダスのNMDを合わせた着こなし。随所に取り入れた小物でカジュアルダウンすると同時に、多彩なカラーリングでポップな印象をプラス。

CANTARELLI ダブルスーツ

1976年マウロ・ラニエロ・カンタレリ氏が、イタリアのトスカーナ州アレッツォ郊外のリグティーノで創業したブランド「Cantarelli(カンタレリ)」。マシーンメイドでありながらハンドメイド製品並のクオリティーの高さを誇る。3パッチポケット仕様でカジュアルに仕上げられたチェックダブルブレストスーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×ストレートチップスタイル

無地のグレーダブルスーツにイタリアらしいペインティングが施されたブラウンストレートチップを足元に合わせたオーソドックスなスタイリング。セミワイドカラーのホワイトシャツとリネン製ホワイト無地のポケットチーフはクラシックなスタイリングに外せない。

LUIGI BORRELLI NAPOLI スーツ

ナポリを代表するシャツブランド「LUIGI BORRELLI(ルイジ ボレッリ) 」。随所に手仕事の工程をふんだんに取り入れて、構築的ながらもソフトな風合いに仕上げたダブルグレースーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×ブーツコーデ

ダブルスーツにレースアップブーツを合わせて武骨な雰囲気をプラスしたコーディネート。ストライプシャツとドット柄ネクタイの組み合わせやパフドで二つ入れたポケットチーフなど、随所で遊び心を演出している点に注目したい。

JOHN SHEEP スーツ

2000年にヴィト・パストーレ氏が設立したLa societa G.P.A社より2014年に生まれブランド「John Sheep(ジョン・シープ)」。ナポリの特徴でもある軽い柔らかな仕立てのニットジャケットを中心にフルラインナップのアイテムを揃えている。ニュービンテージを思わせる独特のファブリックデザインも特徴の一つだ。化学繊維のミックス生地で仕立てられたダークネイビースーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×ビットローファーコーデ

ダブルブレステッドのネイビースーツに、ストライプ柄をプラスして貫禄のある表情に仕上げたコーディネート。多く露出させたポケットチーフやビットローファーのチョイスが程よいこなれ感を演出。

BOGLIOLI ツーピース ダブルスーツ

アンコンジャケットを得意とし、創業から100年以上の歴史を持つ老舗イタリアブランド「BOGLIOLI(ボリオリ)」。チョークストライプが施された貫禄のある表情のダブルネイビースーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×グリーンタイコーデ

ネイビーのダブルスーツにグリーンタイを合わせてコントラストを効かせたコーディネート。ダブルの打ち合わせの間にグリーンタイを挟む着こなしテクニックによって、洒脱な雰囲気を漂わせている。

ダブルスーツ×サックスブルーシャツコーデ

ダブルスーツにサックスブルーのシャツをノータイで合わせてグラデーションを表現したコーディネート。肩先が反り返ったビルドアップショルダーや胸囲を立体的に見せた構築的なディテールが精悍な印象を演出。

ダブルスーツ×ネイビータイスタイル

グレーのダブルスーツにネイビータイを合わせたコーディネート。サングラスのフレームの色味をタイと合わせてまとまりのある印象に。Y字形状の6Bボタンは真ん中だけ留めるのが基本だ。

DSQUARED2 フォーマルダブルスーツ

1994年、カナダ出身のディーン氏とダン・ケイティン氏による双子兄弟が設立したファッションブランド「DSQUARED2(ディースクエアード)」。ステッチワークがスポーティな印象をプラスしているダブルグレースーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×カーディガンスタイル

イタリアらしい着崩しテクニックを取り入れたダブルスーツスタイル。袖にたっぷりいせをとったマニカカミーチェや鋭利な襟先が目を引くラルディーニのダブルスーツに、カーディガンやシャンブレーシャツを合わせてカジュアルダウン。シャツとグラデーションを表現したブルータイは小剣を大胆に表に出してこなれた雰囲気を漂わせている。ブートニエールに色味を合わせたポケットチーフのチョイスにも注目したい。

ダブルスーツ×ダブルモンクストラップシューズスタイル

風格のある表情を演出してくれるダブルスーツに、オンオフ問わず活躍を期待できるダブルモンクストラップシューズを合わせたスタイリング。タイドアップシャツを合わせて重厚感を持たせたトップに対して、足元はアンクル丈とシューズの素足履きの組み合わせによって抜け感を演出。

KITON ダブルブレスト ツーピーススーツ

1969年にナポリにて設立されたブランド「KITON(キートン)」。ジャケットを筆頭に最高級の素材と伝統的縫製技術を融合させ、羽織るような着心地と特有の色っぽさを合わせ持つ、クラシコイタリアを代表するブランドだ。アイロンによる馴らし、袖や肩の付け、ボタンホールのかがりなど、着心地や着易さの為には一切の妥協をしないこだわりの詰まったダブルスーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×コートスタイル

ダブルスーツをノータイで合わせ、コートを肩に掛けてボリュームをプラスしたコーディネート。ダブルブレステッドの重厚感あるアイテム同士の組み合わせだが、ホワイトシャツを合わせることによって抜け感をプラス。

ダブルスーツ×モノトーンコーデ

グレーダブルスーツにブラックタイとブラックレザーシューズを合わせて、モノトーンでシックにまとめたスタイリング。ポケットチーフもモノトーンストライプをチョイス。トゥのデザインが特徴的なブラックレザーシューズがモードな雰囲気を漂わせている。

ダブルスーツ×サスペンダースタイル

クラシックテイストをプラスできるアイテムの一つにサスペンダーが挙げられる。昨今ノーベルトでのスタイリングが注目を集める中、サスペンダーの取り入れは有力な選択肢になるだろう。ダブルブレステッドのフロントをあえて開けて、サスペンダーをチラ見せ。

ストライプダブルスーツ×ソリッドタイコーデ

ストライプ柄の入ったダブルネイビースーツにソリッドタイを合わせたコーディネート。柄物のポケットチーフや重ね付けしたブレスレッドのチョイスが無地のネクタイを際立たせている。

GABRIELE PASINI ストライプ柄 ダブルスーツ

ラルディーニとのベンチャータッグの元、独特のファブリック使いとクラシカルな雰囲気漂うデザインでファンから高い人気を集める「GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ)」。幅広のストライプとワイドラペルのディテールが印象的なデザインのダブルスーツ。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×タッセルローファーコーデ

春夏のスーツスタイルにおいて定番となっているタッセルローファーの素足履きスタイル。マスコミ業界、IT業界、ファション業界に身を置かない限りは、日本のビジネスシーンで許容されることは少ないだろう。しかしながらお気に入りのビジネススーツをオフカジュアルにおいて活用したいという場合には是非おさえておきたい着こなしのひとつだ。スエード素材はカジュアル寄りな印象を与える為、TPOは十分注意したい。

ダブルスーツ×ボタンダウンシャツコーデ

シングルスーツと比べて、ダブルのスーツは威厳のある表情を演出しやすい分、軽快な印象を与えるのは少し不得手なイメージ。爽やかなサックスブルーのボタンダウンシャツを合わせてスポーツテイストをプラスするなど、他アイテムとの組み合わせでバランスをとりたい。

ネイビーダブルスーツ×スニーカースタイル

ネイビーダブルスーツに同系色のネイビーシャツを合わせたまとまりのあるセットアップスタイル。テーパードが効いたアンクルパンツの足元にはスニーカーをチョイスしてこなれ感をプラス。ボリュームのあるブートニエールやブレスレッドの重ね付けなどのアクセントにも注目したい。

LARDINI ダブルスーツ

イタリアはアンコーナに工場を持つブランド「LARDINI(ラルディーニ)」。シルクのミックスによって上質な雰囲気を漂わせたダブルブレステッドスーツ。ワイドなピークドラペルが貫禄のある表情を演出。

詳細・購入はこちら

ダブルスーツ×タッセルローファースタイル

ウインドウ・ペン・チェック柄の入ったライトブルーのダブルスーツにバーガンディのタッセルローファーを合わせて。さりげなく色合わせしたネクタイのチョイスが洒脱な雰囲気を漂わせている。

ネイビーダブルスーツ×ネイビーソリッドタイコーデ

男を最も精悍に見せてくれるスーツスタイル「ダークネイビースーツ×ダークネイビーソリッドタイ」。ダブルブレステッドジャケットにダブル仕上げのスラックスがクラシカルな雰囲気を漂わせている。

ダブルスーツ×ストライプシャツコーデ

ベージュのダブルスーツにストライプシャツをノータイで合わせたコーディネート。足元にはタッセルローファーをチョイスしてカジュアルダウン。柄物のポケットチーフをクラッシュドで合わせてVゾーンに華やかさをプラス。

BOSS BLACK スーツ

1923年創業したドイツの高級ファッションブランドであるヒューゴ・ボスのメインライン「BOSS BLACK(ボス ブラック)」。世界的な高級スーツブランドとして知られている。コットン生地で仕立てられたベージュダブルスーツ。パッチ仕様でカジュアルな雰囲気を漂わせながらも高級感もしっかりとキープ。これからのシーズンで活躍を期待できる。

ダブルスーツ×ストールコーデ

ダブルスーツに細身のストールを合わせてアクセントをプラスしたコーディネート。インナーにはデニムシャツをチョイス。シャツのブルーに合わせるように足元にはブルースエードのダブルモンクストラップをチョイスし、ブラウンスーツとコントラストを効かせている。

ダブルスーツ×柄タイスタイル

Vゾーンの浅いダブルスーツなら、インパクトのある柄ネクタイも合わせやすい。オレンジのポケットチーフをパフドでインして統一感を演出。クリアフレームのサングラスがポップテイストをプラス。

FOLLOW US

公式 Instagram スナップ