ベージュシャツ コーデ メンズ 特集!定番カラーとは一風変わったこなれ感漂う着こなし&アイテムを紹介

定番のホワイトやブルーを基調としたシャツとは一味ちがう魅力をもったベージュシャツ。着まわしが不安で未挑戦という方はもちろんのこと、さらに洗練度を上げるべく着こなしアイデアをリサーチ中というメンズも多いのでは?今回は、そんなベージュシャツを洒脱に着こなした御仁達の注目コーディネートをピックアップ!

スポンサーリンク

ベージュシャツにあわせるならゴールドカラーのウォッチが好相性!

ベージュのドレスシャツに白パンツ、ブラウン系のシューズや革小物、サングラスをあわせた定番的な装い。手首にはさりげなくブラウン×ゴールドのGMTマスターをセットして統一感を出しているのもポイントだ。

無地のサングラス、ベージュ無地のシャツ、ブラウン無地のレザーベルト、白無地のプリーツパンツ、無地のクロップドパンツを合わせた夏春のメンズコーデの着こなし。

ETRO(エトロ) ベージュシャツ

ETRO(エトロ) ベージュシャツ

詳細・購入はこちら

ベージュシャツならブラックやグレーアイテムと合わせてモード顔のメンズコーデにラグジュアリーなニュアンスをプラスできる!

ダークグレー、ブラックアイテムで統一した装いに開襟の半袖シャツをフロント全開でラフに羽織った御仁をキャッチ。モノトーンアイテム主体で着こなしをまとめるのに比べてどこかクラス感のある表情に仕上がるのがポイントだ。

無地のサングラス、黒無地のTシャツ、ベージュ無地のシャツ、黒無地のコットンパンツ、黒ローカットのスニーカーを合わせた夏春のメンズコーデの着こなし。

DEPARTMENT 5(デパートメントファイブ) ベージュ オープンカラーシャツ

DEPARTMENT 5(デパートメントファイブ) ベージュ オープンカラーシャツ

詳細・購入はこちら

時にはジャケットスタイルのインナーにベージュシャツをあわせてこなれ感を漂わせるのもいい

ジャケットに合わせるなら白やブルーを基調としたドレスシャツが定番だが、時にはベージュシャツを合わせてみるのも乙なもの。ブラックジャケットと合わせればモダンな雰囲気漂う着こなしに。

無地のサングラス、黒無地のテーラードジャケット、ベージュ無地のシャツ、イエロー無地のコットンパンツ、ブラウンブローグシューズの革靴を合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

DELL’OGLIO(デッローリオ) ベージュシャツ

DELL’OGLIO(デッローリオ) ベージュシャツ

詳細・購入はこちら

ベージュのオープンカラーシャツにイエローのネッカチーフでグラデーションをきかせながらアクセントをプラスする

首元が開放されたオープンカラーシャツは、ネッカチーフやネックレスなどの小物と相性バツグン。こちらの御仁はベージュのオープンカラーシャツにイエローのネッカチーフを合わせることで、グラデーションを作りながら顔まわりにアクセントをプラスしている。ネッカチーフの結び加減は、胸元の開き具合に合わせて大きさを調整するのがポイントだ。

ラウンドのゴールド・黒無地のサングラス、ベージュその他のバンダナ/ネッカチーフ、半袖 オープンカラーのベージュ無地のシャツ、白無地のスラックス、ブラウンタッセルローファーの革靴を合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

NEIL BARRETT(ニールバレット) ベージュシャツ

NEIL BARRETT(ニールバレット) ベージュシャツ

詳細・購入はこちら

2/5GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ