軽妙洒脱なビジネスマン御用達「HACKETT LONDON(ハケット ロンドン)」の最新スーツスタイル

「鎧」とも称される英国スーツ。映画「キングスマン」にも登場するサヴィル・ロウのイメージから「憧れるけど敷居が高過ぎる!」と敬遠気味になっている方も少なくないのでは?そんな男達をも虜にするであろう英国のモダンを体現するブランドが「ハケット ロンドン」だ。今回は、メンズファッション界のリーダーのひとりとして知られているジェレミー・ハケット氏が手掛けている「ハケットロンドン」のスーツスタイリングにフォーカス!

存在感のあるグレンチェックスーツをビジネスで着るなら”引き算による洗練”が重要なファクター!

旬なグレンチェックスーツに、ブラックに限りなく近いグレータイを合わせてモノトーンのモダンな雰囲気に仕上げたスーツスタイル。色の主張をあえて取り入れない着こなしは、控えめに徹する姿勢が好まれるビジネスシーンにも有力だ。グレンチェック柄の主張と英国スーツらしい構築的なシルエットが相まって、凛とした表情に磨きがかかっている点も見逃せない。

ハケットロンドンのスタイリング

モノトーン系のタイは無地デザインだとモードの雰囲気が強くなってしまうため、ほどよく織り柄が配されたものや小紋などの柄入りデザインをチョイスするのが吉だ。ポケットチーフは白シャツとリンクさせるように白無地のリネンをTVホールドでセットするのが王道。

ハケットロンドン

スーツ15万円 ベスト4万2000円 シャツ1万8000円 タイ1万5000円 ドキュメントケース2万4000円 ポケットチーフ4200円 (ハケット ロンドン 銀座 03-6264-5362) ジョセフ チーニーの靴4万6000円(ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955) その他スタイリスト私物

2/4GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ