banner

ネイビージャケット 着こなし 特集 【最新版】

ネイビージャケットといえば、ビジカジスタイルはもとより、オフの着こなしにおいても重宝するアイテムだ。今回は”ネイビージャケット”にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ネイビージャケットの着こなし 【ビジネススタイル】

ビジネスパーソンにとって最も気になるビジネススタイルを紹介。「あえて冒険しない定番ビジネススタイル」「TPOに合わせてアレンジを効かせたビジネススタイル」「トレンドを取り入れたビジネススタイル」など、幅広い着こなしをピックアップ!

ネイビージャケット×グレーパンツスタイル

ネイビージャケットに相性の良いグレーパンツを合わせた定番ジャケパンスタイルながら、色味を効かせてメリハリの効いた装いに。クラシックスタイルの王道アイテム”ワイドスプレッドカラー”のドレスシャツを合わせて紳士的な雰囲気をプラス。

MANUEL RITZ(マニュエル リッツ) ダブルボタンテーラードジャケット

イタリアブランド「MANUEL RITZ(マニュエル リッツ)」。エンボス織り生地が立体感を演出したダブルブレステッドジャケット。ピンバッチ、ポケットチーフまでコーディネートされている。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×”あえての”無難コーデ

「ネイビージャケット×白シャツ×グレースラックス」という定番スタイル。ホワイトチーフもなし。ビジネススタイルにおいては「普通すぎる」というくらいの着こなしが丁度良く、好感をもたらすことも多いのでは?ワンポイント加えるなら、春夏ならシルク製ニットタイ、秋冬ならウール製のニットタイを取り入れて季節感を演出するのも一手だ。

MEROLA(メローラ)のネイビーニットタイ

1870年ナポリ創業のイタリアを代表するネクタイとグローブに強みをもつ老舗ブランド「MEROLA(メローラ)」から、夏を過ごす軽やかさを表現した「SICILIA」シリーズのニットタイ。 各国の首脳陣やビジネスエリートに愛用される逸品なだけに他のニットタイとは一線を画す優雅な表情が魅力の一本。

MEROLA(メローラ)ニットタイ ネイビー Sicilia510

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ネイビーコート×ベージュパンツコーデ

ネイビーコート、ネイビージャケット、ブルーシャツでグラデーションを表現したスタイリング。ボトムはベージュパンツを合わせてコントラストを効かせている。チェスターコートの胸ポケットには、レザーグローブを入れてアクセントをプラス。

LARDINI(ラルディーニ) ダブル6Bジャケット

イタリアンファクトリーブランドの雄「LARDINI(ラルディーニ) 」。ウール100%で仕立てられた品のある雰囲気を漂わせるダブルテーラードジャケット。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ブラウンパンツスタイル

ダブルブレステッドが風格を漂わせる構築的なネイビージャケットに、ブラウンパンツを合わせたコーディネート。タイドアップシャツはホワイトとドット柄の組み合わせ。ノークッションで短めに仕立てたスラックスの丈感や内羽根式ウイングチップのチョイスがこなれ感をプラス。

Church’s(チャーチ) DIPLOMAT

1足あたり8週間の時間をかけ、250に及ぶ工程を経て革靴を製造する英国ブランド「Church’s(チャーチ)」。“外交官”の名を冠した内羽根セミブローグの定番「ディプロマット」。ほど良い装飾性を備えているためオン・オフ問わずさまざまなスタイルに合わせやすく、まさに世界をまたにかけて旅する外交官にもぴったりな革靴。ラスト(木型)は、角ばりすぎず丸すぎないバランスの良いトゥが特徴で、上品かつクラシックな出で立ちの173を採用している。

詳細・購入はこちら

ポロコート×ネイビージャケットコーデ

キャメルカラーのワイドラペルが特徴的なポロコートに、ネイビーのダブルテーラードジャケット、ストライプシャツを合わせたコディネート。ボトムはアンクル丈のホワイトパンツをチョイスして抜け感を演出。

ネイビージャケット×ストールスタイル

タイトなサイジングのネイビージャケットに、ざっくりした風合いのウールストールをワンループ巻きさせたスタイリング。インナーにはブルーシャツを合わせてグラデーションを表現。ジャケットスタイルの醍醐味でもあるVゾーンをあえて隠すことにより、ミニマルな雰囲気を演出。

Z ZEGNA 2Bジャケット

世界最高峰の生地を作るイタリアメーカーZEGNAのモダンなライフスタイルライン「Z ZEGNA(ジーゼニア)」。光沢のあるウール生地で仕立てられた2Bジャケット。裏地にはキュプラを使用。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット(ダブルブレスト)×アンクル丈スラックス

一見、コンサバなジャケパンスタイルに見えるが、ジャケットの腰に施されたパッチポケット仕様やアンクル丈のスラックス、素足風に履いた革靴など随所にカジュアルな要素を盛り込んだスタイル。服装に関してゆるめが歓迎される職種ならビジネスシーンに、いわゆる堅めの職種なら出張中のオフシーンなどTPOに応じて取り入れてみたい着こなしだ。

ネイビーブルージャケット×ネイビースラックス 同系色コンビで着こなし

テーラードジャケットとスラックスに同系色コンビを組み合わせた着こなしは、ここ数年のトレンドスタイルだ。ビジネスカジュアルにおいて、さりげなく感度の高さをアピールするのに有効な着こなしのひとつ。華やかさをアピールする明るめのネイビーブルージャケットにダークネイビーネイビーのスラックスを合わせたバランス、ネイビーに相性の良いとされるブラウンベルトやブラウンシューズを合わせた、イタリアのウオモ定番「アズーロ・エ・マローネ」にも注目したい。

 MAN1924 ROYALJACKET

スペイン発のテーラードブランド、3代続く老舗でマドリッドに店舗を構えている「MAN1924」。ベーシックなデザインながら、昨今の流行を巧みに表現した段返り3Bテーラードジャケット。

MAN1924 ROYALJACKET

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ブルータイ

ネイビースーツに身を包んだビジネスパーソンの表情を引き締めシャープに見せてくれるのがダークなネイビータイなら、アクティブで快活な雰囲気を強めてくれるのがブライトカラーのネクタイ。ブルー系をチョイスすれば、ネイビージャケットとの一体感も生まれシャープな印象もキープしてくれるはず。

FRANCO BASSIポケットチーフリネンソリッド ホワイト

1973年イタリアのコモにて創業のフランコバッシから、リネンの素材感とシンプルなホワイトがスタイリッシュなポケットチーフ。耳は手巻のハンドメイドと高級感溢れる仕様だ。

フランコバッシ 麻チーフ

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×モノトーンチェックタイ

どこか英国調の雰囲気を漂わせるモノトーンチェックパターンのネクタイをセットアップしてノーブルな雰囲気を演出。大剣へのディンプルや小剣ズラしといった定番アレンジに加えて、小剣にもディンプルを作ってこなれ感を出している点にも注目したい。

ネイビージャケット×オフホワイトコットンパンツ×ブラウンブーツ

ダブルブレストのネイビージャケットにノークッションで仕上げたオフホワイトのパンツを組み合わせた着こなし。端正なブルーシャツをノータイでサラりと合わせながら、足元にはモンクストラップがアクセントになったブーツを合わせてさりげなく個性を演出。ブーツを合わせる以外は、リネン製のホワイトチーフなど主張をおさえたアイテムチョイスがポイントだ。

PT01のコットン白パンツ

イタリアのパンツ専業ファクトリーブランドの中でも高い人気を誇る「PT01(ピーティーゼロウーノ)」のホワイトスラックス。

白スラックス,PT01

詳細・購入はこちら

ネイビージャケットの着こなし 【オフスタイル】

せっかく手に入れたネイビージャケットは、オンのみならずオフにも取り入れてスマートに活用したい。何かと制約のあるビジネススタイルに比べて、制約が少ないオフスタイルだからこそアイデア・センス・トレンドへの感度が如実に現れる。今回は特にアイデアとトレンドの参考になりそうな着こなしをピックアップ!

ネイビージャケット×ネイビーコートスタイル

ネイビー同士のアイテムの組み合わせがまとまりのある印象を与えるスタイリング。ボトムにはテーパードの強いブラックプリーツパンツをチョイス。クロップド丈に設定することで軽快な印象に。

ネイビージャケット×ホワイトジーンズスタイル

チェック柄のネイビージャケットに5ポケットタイプのホワイトジーンズを合わせてさりげなくカジュアルダウンさせたジャケパンスタイル。ポケットチーフやブートニエール、さりげないストール使いなど、アクセントをプラスした細やかなこだわりにも注目したい。

TAGLIATORE(タリアトーレ) 6Bチェック ダブルブレストジャケット MONTECARLO

1960年代にイタリアで創業したLERARIO社より2代目のピーノ・レラリオ氏が新たに立ち上げたブランド「TAGLIATORE(タリアトーレ)」。随所のディテールがエレガンスな雰囲気を放つダブルテーラードジャケット。ナチュラルショルダーのアンコン仕立てジャケットで、ブランド独自のシェイプラインが美しいシルエットを放つ。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×カーディガン×ブルージーンズ

胸ポケットがパッチタイプのカジュアルなネイビージャケットにグレーカーディガン、ブルージーンズを合わせてこなれ感をプラスした着こなし。ジーンズはノークッション丈をチョイスして、品のある印象をキープしたい。

BARENA クラシック テーラードジャケット

イタリアにて創業し、マントの製造からスタートしたブランド「BARENA(バレナ)」。ソフトな表情を魅せるコットンブレンド生地にて仕立てられた3パッチポケットのアンコンジャケット。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×カットソー×ダウンジャケット

ネイビージャケットとグレーパンツのジャケパンスタイルに、カットソーとダウンジャケットを合わせてカジュアルダウンさせたコーディネート。足下には、オンオフ問わず幅広い着こなしにフィットするモンクストラップシューズをチョイス。

ネイビージャケット×ダウンジャケット×ジーンズ

ダウンジャケットとジーンズのカジュアルな組み合わせに、3Bのテーラードジャケットを合わせてドレスアップさせたコーディネート。3Bジャケットは第二ボタンを留めるのが基本だが、あえて第一ボタンを留めてこなれた雰囲気を演出している。

BOGLIOLI(ボリオリ) 3つボタン段返りパッチポケット シングルジャケット

イタリアで100年以上の歴史を持つ老舗ブランド「BOGLIOLI(ボリオリ)」。吊るしのジャケット製造に長けており、中でもアンコン仕立てのテーラードジャケットは高い人気を誇る。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ブルージーンズスタイル

3パッチポケットタイプのカジュアルテーラードジャケットに、ブルージーンズとワークブーツを合わせた武骨な雰囲気漂うスタイリング。ジーンズの味の出た風合いや極太ロールアップが男性らしい印象を加速させる。

ernesto(エルネスト) ウールコットン シングルジャケット

ジャンフランコ・ボメザドリのエリンコ氏とイタリア・リミニのショップオーナー、ヴィンツェンツォ氏が、遊びの効いたジャケットを作ろうとスタートしたブランド「ernesto(エルネスト)」。3パッチタイプのテーラードジャケット。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×グレーチェスターコート×柄ストール

チェスターコートの襟を立て、柄ストールを掛けた立体感のある着こなしに、ネイビージャケットとグレーストライプパンツを合わせたジャケパンスタイル。華美なアイテムのチョイスが多いが、グレーベースに、レッドとブルーアイテムの3色でまとめているため統一感のある雰囲気に。

ernesto(エルネスト) ウールコットン シングルジャケット

ジャンフランコ・ボメザドリのエリンコ氏とイタリア・リミニのショップオーナー、ヴィンツェンツォ氏が、遊びの効いたジャケットを作ろうとスタートしたブランド「ernesto(エルネスト)」。ウールコットン生地で仕立てられたシングルジャケット。袖口ボタンのデザインがブランドらしさを演出している。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ドレス×カジュアルミックスコーデ

ネイビージャケット×グレーパンツの定番ジャケパンスタイルにデニムジャケットを挟んだ着こなし。ドレステイストの強いジャケット、シャツ、タイを選ぶことでデニムとのコントラストが強調されたメリハリあるコーディネートが完成。

TAGLIATORE(タリアトーレ) ホップサック2Bジャケット「モンテカルロ」

イタリアにてデザイナーが縫製から店舗経営まで携わるこだわり溢れるブランド「TAGLIATORE(タリアトーレ)」から、軽やかな仕立てで人気のシングルテーラードジャケットモデル「モンテカルロ」。立体感のある織り柄で知られるホップサックは通気性が高いため、ウール100%ながら夏以外の3シーズンに渡って活用できる。

タリアトーレ110’Sホップサック2Bジャケット/モンテカルロ ネイビー

詳細・購入はこちら

G.H.BASS(ジーエイチバス) メンズローファー LAYTON

1876年George Henry Bass氏により創業した米国の老舗シューズブランドG.H.BASS(バス)社は世界で始めてローファーのスタイルを確立したことでも知られる。アッパーにキルトとタッセルが付いたデザイン性の高い1足。

G.H.BASS(ジーエイチバス) メンズローファー LAYTON レイトン/キルト タッセル メンズローファー

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ジャケット×スニーカーコーデ

トップはブルー系のアイテムにブラックジーンズを合わせ、足元にはイエロースニーカーでコントラストを効かせたジャケパンスタイル。イエロースニーカーやクリアフレームのサングラスが、遊び心をプラス。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) ストレッチ ブラック デニム ジーンズ COMFORT

スラックスの仕様を本格的にジーンズへ取り入れた”テーラードジーンズ”を発表し、世界から注目を集めているイタリアのパンツブランド「JACOB COHEN(ヤコブコーエン)」。ウレタンの入ったストレスフリーな履き心地のブラックテーラードジーンズ。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) メンズ ストレッチ ブラック デニム ジーンズ PW622 COMFORT

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ワイドパンツスタイル

ネイビージャケットにクロップド丈のワイドパンツを合わせたボックスシルエットコーディネート。タートルネックニットからホワイトシャツの裾をレイヤードさせている点に注目したい。

BOGLIOLI(ボリオリ) ダブルジャケット

創業から100年の歴史を持ちながら、常に革新的なデザインを展開するイタリアブランド「BOGLIOLI(ボリオリ)」。ヘリンボーンの織り柄が特徴のアイコニックモデル「DOVER」。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×チェックシャツスタイル

コットン生地のネイビージャケットにクリームカラーのカーディガン、チェックシャツを着込んでポップな雰囲気をプラスしたオフカジュアルジャケパンスタイル。インナーのポップな組み合わせに対して、ポケットチーフはモノトーンのアイテムをチョイスし、メリハリのある雰囲気を演出。

SOLIDO(ソリード) コットンウール 3B シングルジャケット

2010年よりスタートしているパンツブランド「SOLIDO(ソリード)」が製造したコットンウールテーラードジャケットをピックアップ。細身で洗練されたシルエットは、同ブランドのパンツと相性◎。

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×ホワイトパンツスタイル

ウエストのシェイプが効いたテーラードジャケットにタイトシルエットのホワイトパンツを合わせた爽やかな雰囲気漂うジャケパンスタイル。アンクル丈にタッセルローファーの組み合わせが抜け感を演出。

PT01(ピーティーゼロウーノ) BUS CLASSIC

パンツ業界に面白みを持ち込んだパンツ専業ブランド「PT01(ピーティゼロウーノ)」。テーパードラインが美しいホワイトパンツ。

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ネイビージャケット着こなし

チョークストライプのネイビージャケットに濃紺ストレートジーンズをあわせた着こなし。首元のストールもネイビーで統一してまとまりのあるコーディネートに。

チルコロ1901(Circolo1901) のガーメントダイベスト(ジレ)

イタリア・バーリのテキスタイル会社「S.G.L」のジャージーアイテムと後染め加工に強みをもつブランド「チルコロ1901」から、製品染めをしたジャージージレ。ジャージー素材なので体にフィットし、見た目もスマートに。

チルコロ1901(Circolo1901) シングルジレ ジャージー ガーメントダイ

詳細・購入はこちら

RESOLUTE(リゾルト) ジーンズ 710 One Wash

ドゥニームをはじめ国産デニム業界で20年以上デザイナーを歴任し、デニム界のカリスマとして知られる林芳亨氏が立ち上げたブランド「RESOLUTE(リゾルト)」。同ブランドの定番の細身のストレートモデル(66モデルを参考にした細身のストレート)。洗うたびに毛羽立つ1960年代のデニム生地を忠実に再現することで、穿き込むにつれてきれいな色落ちが楽しめる。どんな体形でもなるべく丈を切らずに穿けるよう、多くのレングスが展開されているのも嬉しい。

[リゾルト] RESOLUTE デニム 710 One Wash

詳細・購入はこちら

ダブルネイビージャケット×ジーンズスタイル

ダブルブレストジャケットとタイドアップシャツの組み合わせに対して足元はジーンズでカジュアルミックスさせたコーディネート。ボタンダウンシャツやモンクストラップといったカジュアルにもマッチするアイテムチョイスが違和感のないミックススタイルを実現している。

Belvest(ベルベスト) SUPER110’sウールグログラン ダブルジャケット

クラシコ・イタリア協会に属するスーツファクトリーブランド「Belvest(ベルベスト)」。 super110’sの生地を使用していながら、凛々しい表情も持ち合わせた高品質ダブルテーラードジャケット。

詳細・購入はこちら

ONLY PREMIO パンツ

ONLY PREMIO スペシャルコレクションライン。 ONとOFFを兼用できる洒脱で上質なスタイルをコンセプトに展開。 伊・ボローニャの「HEAVEN TWO」とONLYのWネーム。ジャケットにマッチするテーラードシルエットで、品の良さと程よいカジュアル感を演出したモデル。

ONLY PREMIO パンツ

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×Tシャツスタイル

テーラードジャケット×Tシャツは、ここ数年のメンズファッショントレンドであり、特にクルーネックを合わせるのが定番だ。スラックスにタックインすることで、ほどよくドレッシーでキレイめな印象を強めるのもおすすめ。

 

 

ネイビージャケット×ネイビーTシャツ

同系色同士をあわせて、かつタックアウトで着こなすことでスポーティーかつシャープな印象に。

ジャージージャケット

通気性の高い鹿の子ジャージー素材を製品染めしたネイビーのシングルジャケットは、明るすぎるブルーのジャケットよりも汎用性が高い。

チルコロネイビージャケット

詳細・購入はこちら

CIRCOLOのネイビーTシャツ

イタリア・バーリに本拠を構えるテキスタイルカンパニー「S.G.L社」のトータルウェアブランド、チルコロ1901。洗い加工を施しこなれた雰囲気を醸し出す。ミニサイズの胸ポケットによって単体でも着こなしに取り入れやすい。

チリコロ1901Tシャツネイビー

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×白パンツ×白スニーカー

クリーンな印象を強める白パンツと白スニーカーは、女性にも定番のコンビなだけに男が身につけると”(悪く言ってしまうと)ナヨナヨしく”見えてしまうことも。男性的で引き締まった印象を与えるダークネイビージャケットを選択することでフェミニンになりすぎない。

SUPERGA 2750

1929年の発売以降、イタリアのみならずヨーロッパ中で定番スニーカーとして定着。どこか素朴でリラックスした雰囲気がリゾート地でも愛される理由。

superga2750スペルガ

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット(シャドーストライプ)×ストレッチチノパン

オフカジュアルにおいては無地や織り柄のジャケットが主流だが、あえてシャドーストライプを取り入れることで風格を演出。インナーにはトレンドのバンドカラー仕様のドレスシャツ。

ネイビージャケット×ブルースラックス 近似色コンビで着こなし

ネイビージャケットにカラーパンツを組みあわせたコーディネートはポピュラーなジャケパンスタイルのひとつ。近似色ブルーは取り入れやすいコンビネーションの筆頭だ。

ネイビージャケット×ダメージパッチワークジーンズ

トレンドのダメージデニムだが、穴あきに抵抗のあるメンズも多いのでは?パッチワーク加工されたタイプならトレンド感をおさえつつも、大人にも取り入れやすい。

LARDINI ネイビーダブルジャケット

イタリアファクトリーブランドの中にあって日本随一の人気を誇るラルディーニのダブルブレステッドジャケット。サラリとした手触りの春夏仕様のウール素材を使用。

ラルディーニ春夏ネイビージャケットメンズダブル

詳細・購入はこちら

パッチワークダメージデニム

ダメージデニムの中でも清潔感を保ちつつ、個性をアピールできるパッチワークデニム。

パッチワークデニムメンズ

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×スキニーデニム①

ダークネイビーのテーラードジャケットにブルーシャツ/小紋タイをあわせたオンビジネスな装いに、カジュアルな印象が強いライトブルージーンズをあわせたメリハリあふれるジャケパンスタイル。

ネイビージャケット×スキニーデニム②

同じくスキニージーンズを合わせた着こなしながら、ダークな色味を選ぶことで男らしい印象を強める。

ネイビージャケット×テーパードダメージデニム

ネイビーのリネンテーラードジャケットに変則的な色落ちが際立つダメージデニムを合わせた着こなし。ゆとりある腰回りから裾に向かって急激にテーパードするアップデートシルエットのジーンズがポイントだ。

テーラードジャケット×スポーツミックス

ネイビーのジャージージャケットにホワイトパンツにアンクル丈のホワイトジーンズ、スニーカーをあわせたスポーティーかつ軽快なスタイルはマルコ・ザンバルド氏の十八番。

DIESELのホワイトデニム

スリムシルエットに強みをもつ定番ディーゼルのホワイトデニム。

スキニーホワイトデニム

詳細・購入はこちら

キーアイテム9「ランニング系スニーカー」

ナイキの人気モデル「ローシワン」、アイスグレーのメッシュアッパーが涼しげな足元を演出。

ナイキローシワンNIKE Roshe One グレー

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×フランネルスラックス

秋冬の季節感を出すならフランネルやツイード素材をチョイスするのも有効な選択肢。

ネイビーブレザー×ショートパンツ

定番ネイビージャケット×グレーパンツを使ったニックウースター流コーディネート。ありきたりなジャケットスタイルに飽きたらショートパンツをあわせて。

GANT RUGGER R.THE HOPSACK P

丈が短めなナチュラルショルダーのスリムなウールブレザー。2つボタン式のフロント、袖口の機能的なボタン、ゴールドのGANTボタン、ハンギングループ、ダブルベンツのバックが特徴。

(ガント ラガー)GANT RUGGER R.THE HOPSACK P

詳細・購入はこちら

 ネイビージャケット×ネイビーショートパンツ

テーラードジャケット×ショートパンツにもトーンオントーンを駆使。ソリッドでシャープ、都会的な雰囲気が好印象。

CIRCOLO クルーネックポケットTシャツ

イタリアの人気ブランドチルコロのTシャツ。イタリアブランドのテーラードジャケットにどこかドレスな雰囲気漂うTシャツがよく似合う。

circoloチルコログレーTシャツクルーネック

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

Related post