黒パンツ コーデ メンズ 特集

黒パンツといえば、年間を通じて不動の地位を占めるメンズファッションの定番アイテムだ。今回は”黒パンツ”にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

黒パンツ×黒Tシャツコーデ

ややゆとりのあるサイジングの黒Tシャツに黒スキニージーンズを合わせたYラインコーディネート。アイウェアも黒縁のデザインをチョイスしてオールブラックの洗練スタイルが完成。

G-Star Raw(ジースター ロゥ) REVEND スーパースリムフィットジーンズ

ヨーロッパを代表するデニムブランド「G-Star Raw(ジースター ロゥ)」。股上に前後差を付けることで、少し下げて履いたような見え方を表現したスリムジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×オールブラックスタイル

全てのアイテムをブラックで統一したオールブラックスタイル。サンダルを足元にチョイスすることで抜け感を演出。シルバーのネックレスがアクセントに。

DIESEL(ディーゼル) スウェットテーラードパンツ P-SEED TROUSERS

1978年にレンツォ・ロッソ(renzo rosso)氏がイタリアにて立ち上げて以来、ウェアは勿論ジーパンをはじめ、家具や雑貨なども主力として手掛けるオールマイティなブランド「DIESEL(ディーゼル)」。スラックスの型紙にスウェット素材の生地を採用したリラックス感のあるテーラードパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×レザーサンダルコーデ

ツープリーツの入った黒クロップドパンツにレザーサンダルを合わせて夏仕様に仕上げたコーディネート。白のパイピングがアクセントになったネイビーシャツを合わせてリラックスした雰囲気を演出。

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー) テンセル 2タック テーパードパンツ

テンセル素材が絶妙なドレープを表現するツータックパンツ。裾に向かってテーパードが効いたデザイン。

詳細・購入はこちら

ブラックパンツ×カモ柄ジャケットスタイル

武骨な雰囲気漂うカモ柄ジャケットにブラッククロップドパンツとタッセル付きローファーを組み合わせて品のある印象と抜け感を演出したカジュアルスタイル。ベルトはカモ柄のブラウンに色味を合わせたものをチョイスしてこなれ感をプラス。

lideal(リディアル) PETAL

エレガントなカジュアルウェアをコンセプトに、着る人のライフスタイルに溶け込み、高感度だけど主張しすぎないファッションを提案するブランド「lideal(リディアル)」。タックの取り入れによって強いテーパードシルエットを実現したクロップドパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×カモ柄シャツコーデ

主張の少ない黒パンツをチョイスして、トップスのカモ柄シャツを引き立たせたコーディネート。ウォレットチェーンの重ね付けや渋い輝きを放つチェルシーブーツが武骨な雰囲気を加速させる。

SIVIGLIA(シビリア) ブラックデニム

2005年にイタリアのアンコーナで始動した「SIVIGLIA(シビリア)」。シビリアの中で核となる定番シリーズCore。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ミリタリーシャツスタイル

エポーレットやフラップ付きパッチポケットのディテールがミリタリーテイストを漂わせる黒シャツに黒パンツを合わせたシックなスタイリング。アディダスのウルトラブーストやベースボールキャップを合わせてストリートテイストをプラス。

DIESEL(ディーゼル) デニムパンツ BELTHER L.30 TROUSERS

1978年にレンツォ・ロッソ(renzo rosso)氏がイタリアにて立ち上げて以来、ウェアは勿論ジーパンをはじめ、家具や雑貨なども主力として手掛けるオールマイティなブランド「DIESEL(ディーゼル)」。ダメージ加工がこなれ感を演出するブラックジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ジャケパンスタイル

黒スキニージーンズにベーシュのテーラードジャケットを合わせたカジュアルジャケパンスタイル。インナーにはデニムシャツをノータイで合わせて男らしい雰囲気を漂わせている。

CITIZENS of HUMANITY(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) BOWERY in BLACK ROCK

プレミアムデニムの立役者、ジェロームダーハンによって2003年よりスタートしたLA発のデニムブランド「CITIZENS of HUMANITY」。生デニムから履いて育てようなアタリ加工が魅力的なブラックジーンズ。

詳細・購入はこちら

白シャツ×ブラックジーンズスタイル

フロントが比翼仕立てのホワイトドレスシャツにブラックジーンズを合わせてモノトーンに仕上げた都会的な着こなし。足元にはブラックのチェルシーブーツを合わせてスマートな印象を演出。

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ) Long John

2001年に元ヨーロッパLEEのデザイナー、マリア・エリクソンがスウェーデン、ゴーテボーグにて立ち上げたジーンズブランド「Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)」。スキニーフィットの中で最も定評のある「タイトロングジョン」。股上を浅め、裾口を細めに設計することでより身体にフィットするよう仕上げられている。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×オールブラックコーデ

全身をブラックアイテムでまとめたモードなコーディネート。アッパーがタッセルローファータイプの黒スニーカーをチョイスして、カジュアルの中にもどこか品のある雰囲気を演出している。重い印象を与えがちなダークトーン主体のコーディネートは、アンクルパンツを合わせて適度な抜け感を。

rag & bone(ラグ アンド ボーン) FIT 1 BK

2002年にマーカス・ウェインライト氏とデヴィッド・ネヴィル氏が始動した米国ブランド「Rag & Bone(ラグアンドボーン)」。定番のブラックデニム。履き込むことで自分だけの色落ちやダメージを楽しめる。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×白シャツコーデ

身頃がゆったり目の白シャツの腕まくり、サンダルを取り入れるなどリラックスしたムードをベースに黒パンツで引き締めたメリハリのある着こなし。リブ仕様のパンツとサンダルの組み合わせは相性◎。

SOLIDO(ソリード) ZIRCONE

2010年に設立したパンツ専業ブランドであるSOLIDOの代名詞的モデル超ドヅメ天竺裾リブパンツ。別注によって実現したブラックカラー。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×柄シャツスタイル

ダメージ加工が施された黒パンツにブラックベースの柄シャツを合わせてアクセントをプラスしたスタイリング。全身をモノトーンで統一することで洗練された雰囲気を漂わせている。

黒パンツ×ベージュジャケットコーデ

黒ベースのコーディネートにベージュのジャケットを羽織ってアクセントをプラスしたコーディネート。黒Tシャツはタックインして品のある雰囲気に。

ENTRE AMIS(アントレアミ) GAGAコットンパンツ

2007年、イタリアにてスタートしたパンツ専業ブランド「ENTRE AMIS(アントレアミ)」。ストレッチ素材を使用したアンクル丈のパンツが人気だ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ブルゾンスタイル

ブラックブルゾンにブラックのスウェットパンツを合わせたドスノヴェンタのメンバーのシックなスタイリング。裾を捲り上げて足を露出することで軽快な印象を演出。足元にチョイスしたアシックスタイガーが映える。

BOSS HUGOBOSS(ボスヒューゴボス) スウェットパンツ

服飾工場を立ち上げたことが起源のラグジュアリーメンズファッションブランド「HUGO BOSS(ヒューゴボス)」。上質なコットン素材を100%使用してシンプルに仕上げられたスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×デニムシャツスタイル

テーパードシルエットの黒パンツに、オーバーサイズのデニムシャツを合わせたコーディネート。全体に入ったシワ感や履き込んだ風合いのキャンバススニーカーがこなれた印象に。

DIESEL(ディーゼル) ウルトラライト ナイロンパンツ

超軽量のナイロン素材を採用して作られたパンツ。適度なゆとりのあるスリムシルエット。

詳細・購入はこちら

ダークグレージャケット×黒Tシャツ×黒パンツ

普段はTシャツやデニムなどラフな装いも許されるクリエイターやエンジニア、デザイナーならTPOに応じてジャケットを使ったスタイリングもおさえておきたい。定番の着こなしも良いが、感度の高さを演出できるダークトーン主体のアイテムに黒Tシャツタックイン、タイトなテーラードジャケットを合わせた着こなしが感度の高さをうかがわせる着こなしは有力な選択肢かもしれない。

PT01(ピーティーゼロウーノ) ストレッチコットンリネンガーメントダイパンツ

COVER社のMario Stefano MARAN氏が2008年に立ち上げたパンツ専業ブランド「PT01(ピーティーゼロウーノ) 」。ワンプリーツの入ったコットンリネンパンツ。

詳細・購入はこちら

黒ジーンズ×ダブルライダースジャケット

スタイルの良さを生かすようにブラックスキニージーンズとライダースを組み合わせたシンプルな装い。ブラックセルフレームのメガネやレザーバンドのクラシックウォッチをチョイスすることで品の良さを感じさせるハイセンスなスタイリングが光る。

TRAMAROSSA(トラマロッサ) デニムパンツ

1967年、若いテーラー職人 Chemello Urbanoが1本のジーンズを作り出したことから始まったブランド。赤色のセルベージ(耳)が由来している。こだわりのメイドインイタリーで生産されるジーンズは評価が高い。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×キルティングジャケットスタイル

ブラックウールパンツにナイロンキルティングジャケットを合わせてメリハリを効かせたスタイリング。裏衿や袖口のシャツから見えるホワイトが洒脱な雰囲気を演出。

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) UDET モヘヤ トロ 1プリーツ パンツ

ウールとモヘヤを混紡した生地を使用したパンツ。シャリ感と光沢感を兼ね備えた独特の風合いに注目したい。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ミリタリーシャツコーデ

ショート丈のミリタリーシャツに、黒のスラックスを合わせた軽快な印象の着こなし。インナーのホワイトTシャツやウエストバッグ、ベースボールキャップのアイテム使いがストリートテイストを漂わせる。

DIESEL スウェット スラックスパンツ P-SEED TROUSERS

スラックスの型紙を採用したスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×黒Tシャツ×オールブラックコーデ

黒パンツに黒Tシャツを合わせたスタイリング。タックインやハットのチョイスが紳士的な雰囲気を演出。アンクル丈パンツとローカットスニーカーの組み合わせが軽快な印象に。

INCOTEX(インコテックス) サキソニーフラノスラックス N35

1951年にイタリア・ヴェネチアで誕生し、「Solo Pantaloni(=パンツ一筋)」を掲げ、60年以上に渡りパンツを作り続けているブランド「INCOTEX(インコテックス)」。適度な生地の厚みがオールシーズンでの使用を可能にしたスラックス。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×黒Tシャツ×レザーシューズ

タイトなサイジングの黒Tシャツに黒のスリムパンツを合わせたロックテイスト漂うスタイリング。Tシャツのタックインやレザーシューズのチョイスが品のある雰囲気を演出。

BLACKBARRETT by Neil Barrett(ブラックバレット バイ ニール・バレット) CLASSIC WOOL STRETCH PANTS

デザイナーのニール・バレット氏が手がけるもうひとつのブランド、ブラックバレットバイ ニール・バレット。ウール素材のソフトな佇まいながら、さりげなく施されたサイドラインがスポーツテイストを思わせるクラシックストレッチパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ジャケット×スニーカーコーデ

トップはブルー系のアイテムにブラックジーンズを合わせ、足元にはイエロースニーカーでコントラストを効かせたスタイリング。イエロースニーカーやクリアフレームのサングラスが、遊び心を演出。

JACOB COHEN ストレートジーンズ

テーラードジャケットに合わせるテーラードジーンズを生産するブランド「JACOB COHEN(ヤコブコーエン)」。資材を全てブラックに統一することでシックな雰囲気を演出したモデル。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ブルーシャツコーデ

黒パンツにブルーシャツを合わせ、アウターはレザーブルゾンを羽織った着こなし。シャツをタックインさせて見えた腰元のベルトには、インパクトのあるバックルデザインをチョイスしてアクセントをプラス。

rag & bone FIT 1 BK

定番のブラックデニム。色落ちしていない深いブラックの色味が魅力的。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×オールブラックコーデ

光沢のある黒スラックスにブラックTシャツをタックインし、ステンカラーコートを羽織った都会的な印象を与えるオールブラックコーデ。足元はグリーンカラーのレザーシューズをチョイスしてアクセントをプラス。

黒パンツ×ジレスタイル

黒のスラックスにジレ、タイドアップシャツを合わせてドレスアップしたコーディネート。渋い輝きを放つレザーシューズがダンディな雰囲気を漂わせる。

INCOTEX(インコテックス)  トロピカルウールS’100スラックス N35

インコテックスの新定番モデルN35。生地にトロピカルウールを採用して夏仕様に。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ミリタリーコート×赤チェックシャツ

アンクル丈の黒パンツと裏地にファーが施されたラグジュアリーなモッズコート、インナーは赤のチェックシャツを着込んだスタイリング。グリーンとレッドのコントラストにブラックを挟むことにより、これみよがしな印象を与えない。ソックスも赤をチョイスして統一感のある印象に。

vincenzogrillo

ENTRE AMIS コットンパンツ

コットン素材に洗い加工を施して、味のある風合いを演出したアンクルパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ライダースジャケット×白Tシャツ

タイトシルエットが特徴的なブラックライダースジャケットに、ブラックスキニージーンズと白Tシャツを合わせたモノトーンコーディネート。都会的テイストの着こなしを志向するなら取り入れたいスタイルのひとつだ。

YANUK Michel

2003年にデビューしたLA発のデニムブランド「YANUK(ヤヌーク)」。二重に貼り付けられたバックポケットがアクセントになったブラックジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×アルスターコート

インナーからアウターにかけてグラデーションを効かせたコーディネート。ワイドラペルのボリューミーなコートだが、ブラックのカラーリングがシックな印象を与える。黒パンツはクロップド丈をチョイスして軽快な印象をプラス。

AMERICAN RAG CIE ウールスラックス

強いテーパードを効かせたワンタックパンツ。ウールと化繊ミックスのオリジナルモデル。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ロングコートスタイル

ロングコートの重ね着や大判ストールを巻いたボリューミーな首元がモードテイスト漂う着こなし。黒パンツは裾を大胆にロールアップさせて、足元のブラックレザースニーカーを引き立たせている。

CIRCOLO Pants

イタリアはバーリに拠点を構え、テキスタイルメーカーS.G.L.社が展開するブランド「CIRCOLO 1901(チルコロ)」。カットソー素材を使用し、テーラーの技術を基軸にしたアイテム展開が人気を集めている。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ロングコートスタイル

全てのアイテムをブラックで統一させたモードスタイル。オールブラックコーデがシックにまとまった印象を演出。ブラックパンツは切り替えが入ったバイカーデザインをチョイス。

黒パンツ×異素材コーデ

同じブラックの組み合わせに、レザー・コットン・ウールなどの素材によって、質感や色味にアクセントをつけたコーディネート。アンクル丈の黒パンツをチョイスして抜け感を演出。ボンバージャケットのゴールドジップがアクセントをプラス。

黒パンツ×黒シャツスタイル

ブラックボタンダウンシャツにブラッククロップドパンツ、ブラックダービーシューズを組み合わせたシンプルな着こなし。オールブラックカラーの統一がモードテイストを加速させる。

EMPORIO ARMANI タックディテール テーラードパンツ

カジュアルからスーツまでトータルで展開するARMANIのセカンドライン「EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)」。アウトプリーツの入ったトレンド感のあるテーラードパンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×チェスターコート×ライダースジャケット

オリーブカラーチェスターコートの下にブラックレザーライダースジャケットを着込んだ個性的なスタイリング。ブラックスキニージーンズとチェルシーブーツの組み合わせがスマートな印象をプラス。

rag & bone FIT 2 NM

rag & boneのFITシリーズは、数字が大きくなるごとにシルエットにゆとりが生まれる。FIT2は程よいゆとりを持たせたテーパードシルエットのスリムジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×フライトジャケットコーデ

黒パンツにボリュームのあるフライトジャケットを合わせたワイルドな雰囲気漂うコーディネート。ポップなカラーリングのニットキャップをチョイスしてアクセントをプラス。裾からレイヤードさせたマフラー使いにも注目したい。

DIESEL SLEENKER

ストレッチ性の強い生地を採用したスキニーモデル。バックポケットのポケット幅を狭く設計することで後ろ姿もスリムに見える仕上がりに。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ブラックチェスターコートスタイル

黒パンツにブラックチェスターコートを羽織り、インナーはロング丈のデザイン性高いフーディを合わせたモードスタイル。柄の入ったマフラーのチョイスが、これみよがしな印象を与えない。

lideal Prism スキニーデニム

2010年日本でスタートしたファッションブランド「リディアル」。デザイナーを務める井出裕之はエディスリマン時代にディオールオムのデニムを手がけたことで知られ、「モードなアメリカンカジュアル」、「無機質とは違ったシンプル+αテイスト」がブランドのキーワードで、特にデニムが人気を博すブランドだ。しっかりとしたヒップのホールド感が魅力のスキニーデニム。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×レイヤードスタイル

黒パンツは、ベーシックな着こなしとの相性はもちろん良いが、モードスタイルの定番アイテムとしても不動の地位を占める。スキニーシルエットの黒パンツと大胆にインナーをレイヤードさせたスタイリングが洒脱な雰囲気を演出。

SIVIGLIA ブラックデニム

2005年にイタリアのアンコーナで始動した「SIVIGLIA(シビリア)」。定番のブラックジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ボルドーフライトジャケットコーデ

ボルドーのフライトジャケット、黒パンツ、履き込んだ風合いのバーガンディレザーシューズを合わせたラギッドな着こなし。パンツをアンクル丈にロールアップさせて現代的な着こなしにアップデート。

黒パンツ×モンクストラップシューズ

アンクル丈黒パンツとモンクストラップのレザーシューズを合わせてドレスアップした着こなしに、レザーブルゾンを合わせたスタイリング。トップと足元に光沢のある素材を合わせて統一感のある印象に。

BERWICH SC REG

イタリアメイドのブラックスラックス。ウール素材を100%使用しているため、フォーマルな着こなしにも活躍を期待できる。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×トレンチコートコーデ

トレンチコート、ブラックパンツ、チェルシーブーツの組み合わせが品のある印象を与えるスタイリング。インナーにデニムシャツを着込んでカジュアルテイストをプラス。

PT05 SWING

PT01の5ポケットライン「PT05(ピーティーゼロチンクエ)」。SWINGはブランドの中で一番細いモデル。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ライダースジャケット×オールブラックコーデ

タイドアップシャツ、ライダース、パンツ、シューズに至るまで全てのアイテムをブラックで統一させたシックなコーディネート。ライダースとシューズのレザーアイテムは、味の出たデザインをチョイスしてこなれ感をプラス。

黒パンツ×グレーチェスターコートスタイル

ロールアップして抜け感を演出した黒パンツに、グレーのヘリンボーン柄チェスターコートを合わせた着こなし。インナーはタートルネックニットをチョイス。コートの上から垂らしたマフラー使いに注目したい。

CITIZENS of HUMANITY BOWERY in BLACK ROCK

生デニムから履いてアタリを出したかのような加工を実現したブラックジーンズ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×ライダースジャケット×タイドアップシャツ

タイドアップシャツの上に、ダブルライダースジャケットをテーラードジャケットのように羽織ったスタイリング。ブラックスキニージーンズを合わせてスマートな印象をプラス。

Nudie Jeans Long John

Long Johnは人気を集めるスキニーシルエット。ディープインディゴ生地をブラックでオーバーダイしているため、履き込んでいくうちにブルーブラックへと色味が変化する。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×チェスターコート×ローゲージニット

ブラックスキニーパンツとチェスターコートを合わせた定番のコーディネート。インナーはローゲージニットを合わせてカジュアルテイストをプラス。

黒パンツ×フランネルチェスターコート

あえてベルトを付けないで履いた黒パンツに、フランネル生地のチェスターコートを羽織ったスタイリング。コートの衿は立てて着こなしに立体感をプラス。

黒パンツ×チェックステンカラーコート

チェック柄が目を惹くステンカラーコートに柄ジャケット、ブルーシャツ、黒パンツを合わせたスタイリング。第一ボタンまで閉めたブルーシャツが品のある印象を演出。足元はモンクストラップシューズをチョイス。

vincenzogrillo

GTA ジップフライパンツ/EXTRA SLIM FIT

シルエットの美しさに定評のあるイタリアのパンツ専業ブランド「GTA(ジーティーアー)」。細部のディテールにまでこだわりを反映させたスリムシルエットの黒パンツ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×レザーコートスタイル

黒カットソーとクロップド丈黒パンツのシンプルな組み合わせに、ダークレッドのレザーステンカラーコートを合わせたツートーンコーディネート。シューズは赤の切り替えが入ったデザインをチョイスして統一感のある印象に。

lideal PETAL

テーパードを効かせたタック入りのクロップドパンツモデル。ウール100%の生地を採用することで品のある印象をキープ。

詳細・購入はこちら

黒パンツ×黒ブルゾン×ハイゲージニットスタイル

スエード調の黒ブルゾンにブラウンのハイゲージニット、アンクル丈の黒パンツを合わせたスタイリング。履き込んだ風合いのスニーカーがこなれた雰囲気を演出。

FOLLOW US

公式 Instagram スナップ