トレーナー コーデ メンズ 特集

トレーナーといえば、スポーティなアイテムながらシャツと合わせて品のある雰囲気を演出したり、重ね着によって着こなしの幅が広がるアイテムだ。今回は”トレーナー”にフォーカスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

トレーナーとは

トレーナーは和製英語であり、海外では一般的に「スウェットシャツ」と言われている。「汗(sweat)を吸い取る衣類(shirt)」であり、「スウェット」のみで使用すると海外では誤解を招くので注意が必要だ。また、トレーナーは英語で「調教師」、イギリスでは「運動用シューズ」の意味を指すため、海外でトレーナーの買い物をする場合はスウェットシャツという言葉を使用するように心掛けたい。

wile

トレーナーは防寒用下着が起源だった

スウェットシャツといえばアメリカのスポーツウェアブランドの「Champion(チャンピオン)」が思い浮かぶように、チャンピオンがスウェットシャツの元祖だ。チャンピオンは当初、セーターの製造メーカーだったが、創業者であるサイモン・フェインブルーム氏が死去した後、2代目の息子達がTシャツ、靴下そして防寒用下着の製造を始めている。

スウェットシャツとはchampionusa.jp

その後、スウェット地の防寒用下着の保温性と耐久性が高く評価され、米軍の訓練用ウェア、大学スポーツのアスレチックウェアとして採用される。この採用をきっかけに、一般大学生のタウンウェアとして浸透していったのだ。

スウェットシャツの基本知識「リバースウィーブとは?」

チャンピオンが1938年に特許取得したディテールといえば「リバースウィーブ」だ。スウェットが縦方向に縮むのを軽減するために、元来は縦に生地を使用するところを横に使用している。「生地の織り方(weave)を逆にする(reverse)」ということから、リバースウィーブと名付けられていたのだ。

ebay

トレーナー コーデ 紹介!

トレーナー×ダブルチェスターコート

グレーのトレーナーにグレーのダブルチェスターコートでグラデーションを表現。パンツもストライプが入ったグレー地のスラックスを合わせてオールグレースタイルが完成。シューズはモンクストラップをチョイス。

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ) トレーナー

左胸に同色のワンポイント刺繍が施された「DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)」のトレーナー。ステッチワークも極力取り除いたミニマルなデザインが特徴だ。

詳細・購入はこちら

トレーナー×スウェットパンツスタイル

トレーナーにスウェットパンツを合わせたリラックススタイルに、シャツとチェスターコートを着込んでドレスミックスさせたスタイリング。足元にホワイトレザースニーカーを合わせて軽快な印象をプラス。

Rag & Bone(ラグアンドボーン) Standard Issue

2002年にマーカス・ウェインライトとデヴィッド・ネヴィルが始動した米国のブランド「Rag & Bone(ラグアンドボーン)」。ファッションデザイナーとして教育を受けていない二人が「毎日着たくなるような服を作りたい」という想いを持ってジーンズのコレクションからスタートした。上質な定番アイテムを手掛けているStandard Issueラインのトレーナー。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ダブルライダースジャケット

ブラウンのトレーナーに、ダブルのライダースジャケット、ダメージジーンズを合わせてロックテイストを演出した着こなし。足元はロックスターに愛された歴史を持つ、ドクターマーチンの3ホールシューズをチョイス。

トレーナー×ミリタリージャケット

トレーナーとビンテージ調のミリタリージャケットを着込んでラフな雰囲気を演出した着こなし。首に巻いたスカーフやボトムにチョイスしたホワイトパンツが、男らしさ溢れる着こなしにクリーンな印象をプラス。

glamour

A.P.C. クルーネック スウェットシャツ

シンプルを徹底しているブランドといえば、パリ発のブランド「A.P.C.(アーペーセー)」。トレーナーデザインの特徴でもあるガゼットのディテールは残しつつ、袖はセットインスリーブの着用時に綺麗なラインが出るよう設計されたスウェットシャツを紹介。

詳細・購入はこちら

トレーナー×スラックスコーデ

トレーナーはあくまでカジュアルアイテムとして解釈し、ジーンズなどにあわせるのも良いがソリッドな質感を活かしてスラックスなどドレスアイテムと組み合わせることで極めて都会的な印象のコーディネートに。トレーナーは襟ぐりのフロントにスリットのデザインが施されたアイテムをチョイス。

スウェットシャツ,メンズ着こなし、コーデoh-anthonio

LOOPWHEELER(ループウィラー) スウェット トレーナー

1999年の始動以来「世界一、正統なスウェットシャツ」をテーマに昔ながらの釣り編み機にこだわったスウェットアイテムをリリースする日本発のブランド「LOOPWHEELER(ループウィラー)」。少し大きめにデザインされた衿ぐりは、インナーにシャツを合わせたコーディネートにも対応している

詳細・購入はこちら

トレーナー×ジョガーパンツコーデ

レッドのトレーナーにネイビーのジョガーパンツを合わせ、コントラストを効かせたスポーツテイスト溢れるコーディネート。足元はコンバースのキャンバススニーカーであるオールスターをチョイス。

soletopia

トレーナー×スウィングトップスタイル

グレーのベーシックなトレーナーにスウィングトップを羽織って、スポーツテイストをプラスさせたコーディネート。足元にはイタリアの伊達男たちもこぞって愛用しているメンズファッション定番アイテム、ホワイトレザースニーカーを合わせて軽快な印象を加速させる。

bolsamania

LACOSTE(ラコステ) 無撚糸 プレミアム スウェットシャツ

1933年にフランスのテニスプレーヤーであるルネ・ラコステ氏が、ピケ素材の快適な半袖シャツを開発したことから生まれたブランド「LACOSTE(ラコステ)」。無撚糸で表現された独特な風合いが特徴のトレーナー。

詳細・購入はこちら

トレーナー×スタンドカラーシャツコーデ

ニットトレーナーとスタンドカラーのシャツをインナーに着込んだコーディネート。裾や袖口のさりげないレイヤードに注目したい。ボトムはブラックスキニージーンズとチェルシーブーツを合わせて品のある都会的な印象に。

imagala

DIESEL(ディーゼル) S-BROS SWEAT-SHIRT

絶妙なムラ感がアクセントになった「DIESEL(ディーゼル)」のトレーナー。ラグランスリーブやガゼットといった50年代のトレーナーディテールを踏襲した仕様が特徴的。

詳細・購入はこちら

トレーナー×チェスターコート

霜降りの入ったソフトな風合いを放つグレートレーナーに、ピークドラペルを立てて立体感を演出したチェスターコートを羽織ったスタイリング。チェスターコートの上には起毛感のある素材で仕立てられたベストを合わせて個性をプラス。

ana

Velva Sheen(ベルバシーン) CREW SWEAT

1932年にオハイオ州シンシナティ発のスポーツウェアブランドとして創業したVelva Sheen(ベルバシーン)。「メイド・イン・USA」にこだわり、4本針で縫製されたフラットな縫い目と、ソフトな風合いの生地による着心地の良さが人気を集めている。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ミリタリーコートスタイル

大きなプリントが施されたトレーナーにミリタリーコートを羽織り、足元にはボリューミーなYeezy bootsを合わせたワイルドなストリートスタイル。トレーナーからホワイトTシャツをさりげなくレイヤードさせることで、こなれ感のある雰囲気を演出。

philippegazar

トレーナー×ブルージーンズコーデ

全体的にタイトなサイジングをチョイスした着こなしにより、体のラインが強調されグラマラスな雰囲気漂うコーディネートに。グレートレーナーのインナーにはホワイトシャツをチョイス。ブルージーンズを履いてこなれ感のあるカジュアルミックススタイルが完成。

imgrum

BIRO クルーネック スウェットシャツ

切り替えを駆使して風合いに差をつけたBIRO(バイロー)のトレーナーをピックアップ。

 

詳細・購入はこちら

トレーナー×デニムシャツスタイル

レータードトレーナーのインナーにデニムシャツを合わせて、ブルーの色味でグラデーションさせたスタイリング。ボトムにもデニム生地のジーンズを合わせて、さりげないデニムオンデニムスタイルが完成。

freakdeluxe

トレーナー×グレーパンツコーデ

ラグランスリーブのグレートレーナーにグレーパンツを合わせて統一感のある雰囲気を演出した着こなし。パンツはアンクル丈をチョイスして、スニーカーのスタンスミスを引き立たせている。

eyesofju

Current/Elliott(カレント エリオット) トレーナー Vintage Fleece

アメリカのロサンゼルスにて設立されたブランドCurrent/Elliott(カレント エリオット)。フリースとコットン素材の混紡生地で製造されたソフトな風合いのトレーナー。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ストリートスタイル

ルーズフィットのトレーナーに、ベースボールキャップやハイテクスニーカーを合わせたストリートスタイル。ブラックパンツはピンロールすることで、足元のスニーカーを引き立たせている。

lookbook

Champion(チャンピオン) Reverse Weave

定番のスウェットブランド「Champion(チャンピオン)」のリバースウィーブモデルのトレーナー。通常は縦に地の目を通して裁断するが、あえて横に変更して裁断することにより、スウェット素材特有の縮みを解消したチャンピオンオリジナルモデル。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ボアジャケットスタイル

立体感ある風合いの生地を使用したトレーナーにボアジャケットを合わせたダンディな着こなし。クロップド丈のパンツに合わせた、渋い輝きを放つ足元のレースアップブーツがワイルドな雰囲気を加速させる。

garconjon

DIESEL(ディーゼル) S-ERASTOS FELPA

メランジのワッフル素材を使用した「DIESEL(ディーゼル)」のトレーナー。ベースはシンプルなデザインだが、リブ部分の切り替えを施すことによりアクセントをプラス。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ジャージーパンツコーデ

インパクトのあるプリントが施されたホワイトトレーナーに、ジャージー素材のリブパンツを合わせたスポーティな印象のコーディネート。足元にチョイスしたリーボックのポンプフューリーは、スポーツスタイルとの相性◎。

theubiquitousbeard

トレーナー×ダウンジャケットスタイル

トレーナーの上にダウンジャケットを羽織ってスポーツテイストをプラスさせたスタイリング。ダウンジャケットのフード下にスヌードを巻くことにより、首回りのボリュームがプラスされて立体感のある着こなしに。

zlay

SWRVE(スワーブ) heritage fleece pullover sweater light gray

LA発のアーバンサイクリングウェアブランド「SWRVE(スワープ)」のスウェットシャツ。POLARTEC社製のフリースを使用し、軽量ながら高い保温性、放湿性、速乾性を実現。フリース素材だが、ウールニットのような独特な風合いが特徴だ。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ワントーンコーディネート

オリーブカラーのアイテムで構成された統一感のあるワントーンコーディネート。さりげなく裾からレイヤードさせたホワイトTシャツやスニーカーのホワイトソールが、オリーブカラーのこれみよがしな印象を中和させている。

manners

BELSTAFF Chanton セーター

1924年にエリ・ベロヴィッチ氏がイギリスのウエストミッドランズ州スタッフォードシャーに設立したライダースジャケット・メーカー「ベルスタッフ(BELSTAFF)」。ライダーに必要とされる機能性をプラスした仕様にアップグレードされたトレーナー。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ネイビーパンツコーデ

ポップなプリントが施されたグレートレーナーとアンクル丈に折り返したネイビーコットンパンツを合わせ、ホワイトスニーカーで抜け感を演出した着こなし。インナーにチョイスしたチェックシャツのさりげないレイヤードが洒脱な雰囲気を漂わせる。

indulgy

トレーナー×ブラックジーンズスタイル

トレーナーにブラックジーンズを合わせた無骨な雰囲気漂うスタイリング。チャッカブーツの高さに合わせたパンツのロールアップがこなれ感を演出。

polaroidsonsidewalks

N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド) 52 pieces CREW NECK SWEAT

肌着として在るものの中で最上級なものを提供するコンセプトのもと、生産された「N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)」のクルーネックトレーナー。袖の切り替えデザインを工夫することにより、シンプルでありながら機能性の高い快適な着心地を実現。

詳細・購入はこちら

トレーナー×グレースラックススタイル

メッセージ性のあるデザインとボルドーの配色が目を惹くトレーナーに、グレースラックス、レザースニーカーを合わせてシンプルに着こなしたスタイリング。キャップとバックパックはブラウン、トレーナーとスニーカーはボルドーで色味を統一して、まとまりのある印象に。

warmthinmyheart

トレーナー×ホワイトシャツスタイル

トレーナーとスウェットパンツのスポーツテイスト溢れる組み合わせに、ホワイトシャツを合わせることで品のある印象をキープさせたスタイリング。足元のスリッポンスニーカーとニットキャップにはグレーをチョイスして統一感を演出。

グレースニーカーとニットの着こなしinstaloverz

Reigning Champ(レイニングチャンプ) Mid Weight Terry Sweatshirt

カナダの高品質スウェット、カットソーブランド「REIGNING CHAMP(レイニングチャンプ)」。自社工場にて生産されたカナダ独特の風合いを放つスウェットが人気を集めている。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ブラックコーデ

ブラックトレーナーに、ブラックパンツ、ブラックのニューバランスを合わせたモードテイスト漂うブラックコーディネート。クリアタイプのウエストバッグがアクセントに。インナーにチョイスしたラウンドカラーのホワイトシャツがソフトな雰囲気を演出。

New-Balance×黒パンツscarpellicalzature

rag & bone(ラグ & ボーン) STANDARD ISSUE SWEATSHIRT

アメリカ発のブランド「rag & bone(ラグ & ボーン)」から、ペルー産の上質なコットンの生地を使用したSTANDARD ISSUEコレクションのスウェットシャツを紹介。ベーシックだからこそ、品質の良さにこだわった仕様になっている。

詳細・購入はこちら

トレーナー×ジーンズスタイル

グレーレタードトレーナーにジーンズを合わせたラフな着こなし。足元に合わせたタッセルローファー型スニーカーが、野暮ったい印象を与えない。

thetattoohut

トレーナー×フリース重ね着スタイル

襟ぐりが広めに設計されたポケット付きトレーナーに、スタンドカラーのフリースをインナーとして着込んだ個性的なスタイリング。ボトムはベーシックなブルージーンズをチョイス。

mrdapper

DSQUARED2(ディースクエアード) SWEATER

1994年、カナダ出身のディーン氏とダン・ケイティン氏による双子兄弟が設立したファッションブランド「DSQUARED2(ディースクエアード)」。リアルなユーズド感を表現したあせ色のプルオーバースウェットをピックアップ。

詳細・購入はこちら

FOLLOW US