カラーパンツでメンズコーデに彩りをプラス!

トップスは遊びのきいたデザインのアイテムを使っても、ボトムスにはネイビーやグレー、ブラックなどのベーシックなカラーをチョイスすることが多いという方も少なくないのでは?時には鮮やかなカラーパンツを投入することで、新鮮な印象に仕上げるのも一興だ。今回は、男の装いに彩りをプラスしてくれる「カラーパンツ」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

シャツの柄をブルーのカラーパンツで拾って完成度を高めたコーディネート

柄アイテムを取り入れた着こなしの完成度を高めたい場合、その柄の色を拾うように他アイテムを合わせるのが有効だ。PT01のディレクターを務めるドメニコ・ジャンフラーテ氏は、ブラウン地に走るブルーのストライプを拾うように発色の良いブルーのカラーパンツをコーディネート。ブレイシーズ、ローファーはブラウンで揃えることで全体をブルー×ブラウンの2色に絞り、洗練された装いに。

DSC_1792

PT01(ピーティーゼロウーノ) カラーパンツ

PT01(ピーティーゼロウーノ) カラーパンツ

詳細・購入はこちら

補色同士を組み合わせてコントラストを表現したカラーパンツコーデ

デニムシャツにブラウンのパンツを合わせてコンラストを表現。色相環というカラーパレットにおいて反対に位置する色を補色と呼ぶが、それらを組み合わせるとメリハリのあるカラーリングに。足元にはデニムシャツと同じ色味のニューバランス M991をセット。色数を2色に絞ることでバランスの良い着こなしに仕上がっている。

DSC_8059

DOPPIAA(ドッピアー) チノパンツ

DOPPIAA(ドッピアー) チノパンツ

詳細・購入はこちら

シャカ素材のカラーパンツとスポーツサンダルでアクティブな雰囲気を演出したコーディネート

鮮やかなオレンジのシャカ素材パンツにスポーツサンダルを組み合わせてアクティブな着こなしを演出。発色の良いアイテムによるスパイスが活発なイメージに仕上がっている。主張が強いパンツ以外はモノトーンで揃えることで、これ見よがしな印象を与えない。

DSC_7053

CHAMPION(チャンピオン) サイドライン トラックパンツ

CHAMPION(チャンピオン) サイドライン トラックパンツ

詳細・購入はこちら

ポロシャツを取り入れたジャケパンスタイルをカラーパンツで新鮮な表情に仕上げる

テーラードジャケットにポロシャツを合わせてスポーティな雰囲気を演出した着こなしが昨今のトレンドとして注目を集めている。そんな旬なスタイルにカラーパンツを組み合わせてみるという選択肢。白スラックスやグレースラックスで王道のスタイルに仕上げるのも良いが、あえてペールピンクのスラックスをチョイスすることで新鮮な装いに仕上がっている。

DSC_1631

PT01(ピーティーゼロウーノ) カラーパンツ

PT01(ピーティーゼロウーノ) カラーパンツ

詳細・購入はこちら

2/11GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ