カラーパンツ コーデ メンズ特集!ボトムスで彩りをプラスした華やかな着こなし&おすすめアイテム紹介

Share

ボトムスにはネイビーやグレー、ブラックなどのベーシックなカラーをチョイスしがちだが、時には発色の良いカラーパンツを投入しスタイリングのイメージをリフレッシュするのも一興だ。とりわけ陽射しの強い夏場であれば、気分を高める意味においてもカラーパンツで彩りをプラスしてコーディネートを楽しみたい。今回はそんな「カラーパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ジャージー素材のカラーパンツでメンズコーデをスポーティーに演出

サイドラインを配したジャージー素材のトラックパンツはスポーティーなカラーパンツの代表格。スポーツミックスのスタイリングやアスレジャーファッションが定着したことにより、カジュアルに普段使いできるリアルクローズとして着こなしの幅が広がっている。ブラックやホワイト、グレーなどのモノトーンカラーだけでなく、ブルーやレッドなどの鮮やかな色味も取り入れやすいのが、ジャージー素材のカラーパンツの大きな魅力だ。

KAPPA(カッパ) ブルー カラーパンツ

詳細・購入はこちら

オリーブグリーンのカラーパンツにインディゴブルーのデニムシャツを合わせたメンズコーデ

男らしさを醸すオリーブグリーンのカラーパンツと、色落ち感のあるインディゴブルーのデニムシャツを合わせたラギッドな夏の装い。ミリタリーとワークなエッセンスを武骨さで共鳴させつつ、ラフになり過ぎることなくスッキリまとめた着こなしだ。派手さや華やぎを演出するカラーパンツとは一味違う、オリーブグリーンのカラーパンツは男らしさを演出するのにもってこい。

PT01(ピーティーゼロウーノ) オリーブグリーン カラーパンツ

詳細・購入はこちら

2/16GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ