ベージュパンツ メンズコーデ特集!キメ過ぎずハズし過ぎないイイ按配の着こなし&アイテム紹介

アメカジやトラッドスタイルの定番ボトムスとして不動の人気を誇るチノパンを筆頭に、最もブナンでどんなスタイルにもマッチする汎用性の高さが魅力のベージュパンツ。春夏から秋冬まで、オールシーズンの着こなしに対応し、キメ過ぎずハズし過ぎないナチュラルな雰囲気で絶妙なカジュアル感を演出してくれるアイテムだ。今回は「ベージュパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

ベージュパンツ×ミリタリージャケットの着こなしにネオンカラーのベルト使いで今感のあるアクセントをプラス

胸ポケットのフラップに星型のスタッズをあしらったミリタリージャケットにワイドレッグのベージュパンツを合わせたコーディネート。ネオンカラーのインダストリアルベルトでジャケットのウエストをシェイプして、今感のあるアクセントをプラスした着こなしに。不思議とラギッドなニュアンスが強すぎないのは、ワイドシルエットのベージュパンツとブラウンのタッセルローファーの足元でコーデをしっかり街馴染みさせキレイめな印象にまとめているため。

黒無地のサングラス、オリーブグリーン無地のM-65、ベージュ無地のワイドパンツ、ブラウンタッセルローファーの革靴を合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ)ベージュパンツ

MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ)ベージュパンツ

詳細・購入はこちら

ベージュパンツにシャンブレーシャツを合わせキレイめと男らしさを併せ持つカジュアルコーデに

ベージュパンツ本来のキレイめな印象を損なうことなく、着こなしに男らしさをプラスするにはインディゴブルーのシャンブレーシャツが有力な一手だ。デニムシャツ譲りの精悍な雰囲気とドレスにマッチする繊細な素材感のシャンブレーシャツをベージュパンツに合わせれば、甘過ぎず武骨過ぎない大人顔のキレイめコーデが完成する。

ベージュ・ブラウンべっ甲のサングラス、ブルー無地のデニム/シャンブレーシャツ、ブラウン無地のメッシュベルト、ブラウン・ベージュ無地のコットンパンツ、ブラウンプレーントゥの革靴、黒無地のクラッチバッグ/セカンドバッグ/巾着を合わせた春秋夏のメンズコーデの着こなし。

INCOTEX(インコテックス)ベージュパンツ

INCOTEX(インコテックス)ベージュパンツ

 

詳細・購入はこちら

スタイルに囚われない小物使いでシンプルな春夏のベージュパンツコーデを差別化

白Tシャツとベージュパンツを合わせたシンプルな春夏のコーディネートは、小物で差別化するのが洒落者の常套テクニック。ベーシックでブナンな印象のトップスとボトムスのコンビネーションだからこそ、ちょっとした小物使いがアクセントとして功を奏す。こちらのコーデは、ハンドメイドテイストのペンダントとウッドビーズネックレスを重ね付けしてボヘミアンな雰囲気を醸し、レザーベルトやウォレットチェーン、赤の柄バンダナでウエスト周りにアクセントをプラス。シンプルな装いを魅力的に仕上げた、スタイルに囚われないアクセサリーのチョイスが秀逸だ。

ウェリントン レイバン ウェイファーラーの黒無地のサングラス、白無地のTシャツ、ブラウン無地のレザーベルト、ベージュ無地のチノパン、スエードのネイビーその他ローファーの革靴を合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

WHITE SAND(ホワイト サンド)ベージュパンツ

WHITE SAND(ホワイト サンド)ベージュパンツ

詳細・購入はこちら

2/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ