「メッシュ/イントレチャートの革靴」でラグジュアリーかつ涼しげな雰囲気を演出!おすすめのコーデとアイテムを紹介

スムースレザーを使ったクラシックな革靴も良いが、ちょっとした違いを演出するなら編み込みアッパーのドレスシューズもおすすめ。メッシュやイントレチャートと呼ばれるこの技法は、繊細かつ上品な表現方法でコーディネートに華を添える。今回は「メッシュ/イントレチャートの革靴」にフォーカスし、おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

足元にこなれ感を与える「メッシュ/イントレチャート革靴」の魅力

イントレチャート(メッシュ編み)とは、短冊切りのレザーを編みこんでいく技法のこと。ラグジュアリーブランドのレザーアイテムに多く見られる技法のひとつで、イタリア語で“手編み込み”を意味する。籐の籠を思わせるイントレチャートは、カーフやラムスキンなどの柔らかいレザーをテープ状に裁断し、職人が手作業で編みこんでいくというイタリアの伝統技法。製造には多くの時間と手間がかかり、通常のスムースレザーを使ったドレスシューズとは一味違ったラグジュアリーな雰囲気を演出する。型押しではない本物の編み込みレザーは通気性と清涼感漂う表情も兼ね備えているため、春夏の着こなしにぴったりだ。

ひと口にメッシュ/イントレチャートの革靴と言っても、アッパー全体をメッシュ編みにしたものや一部分だけに取り入れたもの、編み込み以外の方法でメッシュを表現したものなど、その仕様はさまざま。デザインも定番のダービーシューズやローファーから、スニーカーライクなものまで幅広く展開されている。

続いてはメッシュ/イントレチャートの革靴を使った注目の着こなしを紹介!

2/4GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ