ローファー メンズ コーデ特集

古くはアメトラ、アイビースタイルから人気に火がつき、今やメンズファッションにおいて欠かせない存在となったローファー。スーツに合わせて抜け感を出すこともできるとはいえ、やはり主戦場はジャケパンやカジュアルスタイルだろう。今回は「ローファー」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

クロップドパンツで華やかなビットローファーを引き立てたコーディネート

シャツの片身頃のみをタックアウトした着こなしテクニックでこなれ感を演出したコーディネート。足元をスッキリみせるクロップドパンツが華やかなゴールドのビットローファーを引き立てている。大きく開いた胸元にはバンダナをチョーカー風に巻くことで絶妙なアクセントに。

DSC_9990

GUCCI(グッチ) ビットローファー

GUCCI(グッチ) ビットローファー

詳細・購入はこちら

注目のコロニアルカラーで全身をまとめたタッセルローファーコーデ

全てのアイテムをコロニアルカラーでまとめることで、統一感のある印象に仕上げたドメニコ・ジャンフラーテ氏の着こなし。武骨な印象を与えるカラーリングながらもエレガントな雰囲気が漂うのは、足元に知的な印象を与えるタッセルローファーを取り入れているため。ブレイシーズを取り入れることでクラシックなテイストをプラスするなど、随所に見られるジャンフラーテ氏のこだわりが洒脱な印象へとつながっている。

コロニアルカラーでまとめた統一感のあるチノパンコーデ

ALDEN(オールデン) タッセルローファー

ALDEN(オールデン) タッセルローファー 

詳細・購入はこちら

カーキスーツとブラウンのタッセルローファーで旬なドレススタイルを演出

メンズドレススタイル注目のカラーリングとして、今シーズン各ブランドがこぞってコレクションに取り入れているコロニアルカラー。なかでも、オリーブグリーン&ブラウンは特に注目を集める組み合わせだ。下の御仁のように、オリーブグリーンのスーツにブラウンのタッセルローファーを合わせれば、高感度な装いに仕上がる。

DSC_4305

Berwick(バーウィック) スエードタッセルローファー

Berwick(バーウィック) スエードタッセルローファー

詳細・購入はこちら

ブラックのタッセルローファーで着こなしを引き締める

幅広のピークドラペルを採用したストライプ柄のダブルジャケットに、サルエルパンツを合わせたガブリエレ・パジーニ氏のスタイリング。主張の強いジャケットに引け目を取らない個性的なシルエットのサルエルパンツをボトムスにチョイスすることで、オリジナリティ溢れるスタイルに。足元にはブラックのタッセルローファーをセットして着こなしを引き締めている。

Brs0a

2/12GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ