水着 メンズおすすめ23傑!ジャンル別に厳選してピックアップ

Share

夏のレジャーシーンを代表する海やビーチといった場面で、必要不可欠なアイテムといえば水着。定番ブランドからメゾンブランドまで幅広い選択肢があるだけに、選びのセンスが問われるアイテムでもある。そこで今回は、ジャンル別に各ブランドのおすすめ水着を厳選してピックアップ!

スポンサーリンク

①「まずは定番サーフブランドが手掛ける旬なモデルをチェック!」

DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ) サーフパンツ

2006年に立ち上げられたオーストラリア発のサーフブランド「デウス エクス マキナ」が手がける水着は、まるでデニムのような見た目・質感を再現した生地を採用した1本。ストレッチ性に秀でているので穿き心地はもちろんのこと、動きやすさもバツグンで、しかも水陸両用なので水着としてだけでなくショーツとしても活躍が期待できる。シンプルデザインで使い勝手にも優れているので、コーデのバリエーションもグッと増えそう。

詳細・購入はこちら

SATURDAYS NYC(サタデーズ ニューヨークシティ) ウィンドウペンチェック柄スイムウェア

2009年よりニューヨークでスタートした「サタデーズ NYC」ではウィンドウペン柄を大胆にあしらった存在感ある水着を展開。とはいえ知的さを感じさせる柄なのでToo Muchな印象がなく、大人の男性でも尻込みすることなく穿けること間違いなしだ。

詳細・購入はこちら

BIRDWELL(バードウェル) Beach Britches SWIMWEAR

1961年の創業の南カリフォルニアのサーフブランド「バードウェル」のサーフトランクス。バードウェル歴30年、40年というベテランの職人によってハンドメイドで生産されるアイテムは今も昔と変わらないクラシックスタイルを貫き、古くからサーファーの心を離さない。

詳細・購入はこちら

Mollusk(モラスク) ボードショーツ

2005年に誕生したサンフランシスコ発のサーフブランド「モラスク」のボードショーツ。西海岸特有のメローな雰囲気を醸し出すデザインが注目され、世界中のアーティストやクリエーターから支持を集めている。シンプルデザインながら、ポケット位置を少しアレンジするというさりげない遊び心もいい感じだ。

詳細・購入はこちら

2/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する