ヘンリーネックでメンズのTシャツコーデに自在な抜け感を演出!注目の着こなし&アイテム紹介

ネックラインの中心から胸元までボタン留めの前立て(ブラケット)が施され、そのボタンの開け閉めにより様々な表情が楽しめるヘンリーネックTシャツ。”ロイヤルヘンリーレガッタ”のユニフォームを起源とすることから、スポーティーな印象をコーディネートにプラスするにも有効な一手となる。今回は「ヘンリーネックTシャツ」にフォーカスし、注目のコーデとおすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

「ヘンリーネック」は一着でさまざまな表情を楽しめる魅惑の品

ヘンリーネックとは、胸の中心あたりまで前立てが付いたニット、カットソーの襟型のことを指す。前立ての深さはボタンが2〜3個施された程度のデザインが一般的と言われているが、現在は様々な深さのデザインが展開されている。ボタンを閉めた時の印象と、開けている時の印象は当然ながら全く異なるため、一着で複数の表情を楽しめるアイテムだ。ちなみに襟ぐりは基本的にバインダー仕様となっているため、耐久性が高いのもポイント。

gransasso(グランサッソ) ヘンリーネックTシャツ

ヘンリーネックのTシャツを探す

ヘンリーネックの起源は“レガッタ競技”のユニフォーム

スポーティーな印象をもつヘンリーネック。実は、英国ロンドンのテムズ川の上流にあるヘンリーからフィリスまでの水路で毎年行われるボートレース「ヘンリー・ロイヤル・レガッタ」に出場する選手のユニフォームが起源となっている。

続いてはヘンリーネックTシャツを使った注目の着こなしをピックアップ!

2/15GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ