おうち時間を豊かに!アロマディフューザーのオススメをタイプ別に紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

アロマディフューザーのおすすめをタイプ別に紹介!

一口にアロマディフューザーといっても、いくつかの拡散方式があり種類は豊富。そこでここからは、タイプ別におすすめを厳選してピックアップ!

タイプ①「香りがダイレクトに楽しめる!気化式アロマディフューザー」

アロマ本来の香りを楽しみたい、という方にオススメなのが「気化式アロマディフューザー」。アロマが浸みたフィルターに風を当てる構造となっており、アロマだけを拡散するため強く香るのが特徴だ。また、熱や水なしで使えるので手入れが簡単なのもメリットとして挙げられる。その反面、アロマオイルの消費が早いため、ランニングコストが気になる場合は自動オフタイマーを搭載した器機を選ぶのが◎

気化式アロマディフューザーおすすめ①「AROMIC flow(アロミックフロー) ワンタッチアロマディフューザー」

完全気化式を採用した、メンテナンスフリーのアロマディフューザー。「世界一カンタンなアロマディフューザー」と銘打っているだけあり、セッティングも操作も簡単で、使い終わったアロマボトルはそのままゴミ箱に捨てられるというのも使い勝手が良い。また、2時間のオフタイマー設定や香りの強さを3段階で調節する機能なども搭載しているので、シーンに合わせた使用が可能だ。

詳細・購入はこちら

気化式アロマディフューザーおすすめ②「LADONNA(ラドンナ) ダイレクトオイルディフューザー」

インテリアとしてもピッタリの木目によるモダンデザインが特徴的な気化式アロマディフューザー。専用のボトルに好きなアロマオイルを入れ、そのままボトルをセットすればスグ使えるので面倒なセッティングが不要。卓上に置ける小型サイズで、底部にはライトもついているので部屋を暗くしてムードを楽しみたい場合にも◎

詳細・購入はこちら

気化式アロマディフューザーおすすめ③「Yoitas(ヨイタス) コードレス アロマディフューザー」

リビングや寝室だけでなくレストルームなど電源がとれない場所でも使用したい方には、充電式コードレスタイプのアロマディフューザーがおすすめ。こちらはコンパクトながら充電約2時間程度で連続36時間も使えるのが魅力。また、壁面にも設置できるので好きな場所に取り付けが可能だ。ファンによって香りを拡散する気化式ながら、静音設計で煩わしさを感じないのもポイント。

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する