男性向けのデリケートゾーン専用石鹸とは?使用方法やおすすめアイテムを紹介

Share

デリケートゾーンの手入れと聞いて「メンズには不必要では?」と考える方も少なくないだろう。しかし、とくに暑い時期などは蒸れやすく、しっかり洗ったつもりでもニオイが残ったり垢が溜まったりと汚れやすく、それによってトラブルを起こしてしまう可能性があるのでケアは欠かさずしておきたい。そこで今回は、男性向けのデリケートゾーン専用のケアグッズのおすすめを使い方とともに紹介していく。

スポンサーリンク

男性でもデリケートゾーンのケアは必要?

結論から言うと、性別に関わらずデリケートゾーンはかぶれやすかったり垢が溜まりやすかったりとトラブルを起こしやすい部分なので、しっかりとケアすることが必要だ。普段から使用しているボディーソープや石鹸類などがデリケートゾーンには合わない場合もあるので、その際にはぜひデリケートゾーン専用石鹸をおすすめする。デリケートゾーン専用の石鹸で優しくケアすることで細かい部分に入り込んでしまった垢や汚れ、ニオイの原因を除去してくれるので普段から汚れやニオイが気になる人は使用してみてほしい。

デリケートゾーン用の石けんを探す

男性のデリケートゾーン専用石鹸の選び方は?

男性の中には、デリケートゾーン専用の石鹸を使ったことがない方も多いのでは?ここではどのように選ぶべきかを紹介していく。

デリケートゾーン石鹸の選び方①「まずは固形や液体などのタイプをチョイス」

一般的なボディソープと同じように、デリケートゾーン専用の石鹸にも固形・液体・泡状などタイプが存在する。固形石鹸だと長持ちするのでコスパも良くおすすめ。液体タイプはポンプ式のタイプが多く詰め替え用も販売されているのでエシカルに使用可能だ。泡タイプは出してそのまま使用できるので、手間をかけたくないなら好適だろう。使用感やお好みで選ぶのが定石だが、どのタイプを使うにしろ、しっかりと泡立てて優しく洗い上げることがポイントだ。

デリケートゾーン石鹸の選び方②「自分が好きな香りで選ぶ」

デリケートゾーン専用の石鹸というとスーッとした清涼感ある香りをイメージするが、実は様々な香りが存在する。正直なところ選択肢が多いわけではないが、フルーティ系やフローラル系など華やかな香りのものもあるので、自分の好きな香りを探してみるのも良いだろう。もし香りが強いものが苦手なら、無香料タイプを選ぶのがおすすめだ。

デリケートゾーン石鹸の選び方③「配合されている成分にも注目」

洗浄成分も大事だが美容成分を配合している製品もたくさんあるので、乾燥が気になる人は美容成分にも着目しよう。洗い上がりの水分バランスはデリケートゾーンも顔同様、大事なポイントだ。最近では保湿成分であるヒアルロン酸やグリセリン、コラーゲン配合の製品もたくさん販売されているので参考にしてほしい。また、清涼感をより求める人はメントール配合のものをチョイスするとムレも気にならず快適に過ごせるだろう。

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する