ゴツゴツ顔のコマンドソールブーツはメンズ武骨シューズの大本命!

Share

3 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
ゴツゴツ顔のコマンドソールブーツはメンズ武骨シューズの大本命!

カジュアルコーデに合わせるならコレ!「Tricker’s(トリッカーズ) コマンドソールモンキーブーツ」

英国ノーザンプトンで最も成功したブランドとの呼び声高いトリッカーズからは、ブランド定番のカントリーブーツと並んで人気を博すモンキーブーツを紹介。ダイナイトソールを採用したモデルも展開されているが、コマンドソールを採用したこちらのモデルはよりワイルドな印象を与える。見た目通りのグリップ力はもちろん、地面からの衝撃を吸収するなど機能性もバッチリだ。

詳細・購入はこちら

ミッドソールのラインがソールの表情を際立たせる「Tricker’s(トリッカーズ) コマンドソールブーツ」

同じくトリッカーズからワークブーツも紹介。モンキーブーツよりも男らしい顔立ちのワークブーツはミッドソールに白のラインを走らせることで、コマンドソールの武骨な表情を際立たせている。ライニングには起毛したシープスキンを張っているため、冬に大活躍することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

コバとコマンドソールの組み合わせが重厚で武骨な「Church’s(チャーチ) サイドゴアブーツ」

“英国既成靴の父”とも呼ばれるチャーチからはウィングチップデザインがカジュアルな印象を与えるサイドゴアブーツを。アッパーのデザインはさることながら、コバの張ったコマンドソールが重厚かつ武骨でカジュアルな雰囲気を漂わせる。光沢の少ないグレインレザーを使った渋さも◎

詳細・購入はこちら

レザーにこだわった重厚感が魅力の「BUTTERO(ブッテロ) コマンドソールブーツ」

レザーブーツに強みをもつイタリアのブランド「ブッテロ」。レザーに並々ならぬこだわりを持っているだけあり、履き口のプルストラップもしっかりとレザー製で重厚感あるつくりに。そんな重厚なレザーアッパーに、アウトソールはコマンドソールを採用。両者が相まって足元をワイルドに演出してくれる。

詳細・購入はこちら

一目でそれとわかるアイコニックデザインを施した「BURBERRY(バーバリー) コマンドソール チェルシーブーツ」

チェルシーブーツの最大の特徴である、エラスティック部分にバーバリーチェックが大胆にあしらわれた一足をピックアップ。武骨なコマンドソールと端正なアッパーの組み合わせがなんとも絶妙。150年の歴史に裏打ちされたクラフツマンシップとモダンな感性の融合というコンセプトが如実に現れたアイコニックな一足だ。バーバリーファンはもちろん、オーセンティックスタイルをベースに足元にアクセントを取り入れたい紳士にもおすすめ。

詳細・購入はこちら

4/4GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する