キャップはストリートスタイルが流行っている今がマストバイ!メンズ注目の着こなし&オススメのアイテムを紹介

イマ最もトレンディーといっても過言ではないストリートスタイルを代表する小物といえばキャップだ。様々なコーディネートにフィットする汎用性の高さもさることながら、旬度の高いストリートミックスも手軽に表現できるのがキャップの魅力。今回はそんな「キャップ」にフォーカスして、魅力とオススメアイテムを紹介!

スポンサーリンク

保守的にいくなら無地キャップが◎!メンズコーデの雰囲気を壊さないほどよい抜け感がグッド

キャップといえば「若者が被るもの」というイメージをお持ちの方もいると思うが、実は大人コーデとの相性はバツグン。特にシンプルな無地のキャップであれば、ほどよく抜け感やこなれ感をプラスできる上、ウェアアイテムと色を合わせれば、統一感のある洗練コーデを構築可能だ。ファブリックでリュクスなムードを高めた大人スタイルにふさわしい無地キャップなどもリリースされている。今シーズンはそんな無地キャップをワードローブに加えて、着こなしの幅を広げてみてはいかがだろうか。

保守的にいくなら無地キャップが◎!メンズコーデの雰囲気を壊さないほどよい抜け感がグッド

アイコニックな柄/ロゴが配されたキャップでメンズコーデをトレンドコンシャスに

90年代ファッションのリバイバルの流れから”アイコニック”というワードもホットになっているのをご存じだろうか?各ブランドがシグネチャーやデカロゴを配したアイテムを多くリリースしており、存在感を放つスタイルがトレンドとなっている。そんな中、今密かに人気を集めているのがロゴキャップだ。ジャケットやコートなどに比べて、ロゴが堂々と主張しすぎない為、ほどよくこなしがエッジィに仕上がり、なおかつトレンドコンシャスな空気感がまとえるという優れモノ。シンプルコーデから個性的なスタイルまで幅広く攻めたスタイリングを実現できる。

アイコニックな柄/ロゴが配されたキャップでメンズコーデをトレンドコンシャスに

コートと組み合わせればキャップの小僧感を払拭したコーデも実現可能

ピッティウオモでも散見されたコートとキャップの組み合わせ。意外なコンビながらも、コートによって小僧感を払拭し、キャップでほどよい抜け感をプラスするといったバランスがイマの気分にピッタリはまるから驚きだ。「いつものドレススタイルにマンネリを感じていて、遊びをきかせたい。」そんな考えをお持ちの諸兄に、ぜひお試し頂きたい。

コートと組み合わせればキャップの小僧感を払拭したコーデも実現可能

次のページでは、オススメのキャップをカテゴリー別に紹介!

2/6GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ