防水スニーカーが進化中!?雨の日の相棒になること間違いなしのメンズおすすめモデルをピックアップ

Share

雨の日に困るのが靴選び。お気に入りのシューズを汚すのはもちろん、下手に汚れていいお古のシューズを履いて野暮な印象を与えるのは避けたいところ。そんな雨の日シューズで悩んでいる諸兄に朗報が。昨今では、防水機能を備えた好デザインのスニーカーが数多く展開されている。今回は「好デザインの防水スニーカー」にフォーカスして、おすすめアイテムを紹介!

防水スニーカー=ダサいは過去のイメージ!最近はおしゃれなデザインのモデルも珍しくない

防水機能を備えたシューズというとデザイン性は二の次で、野暮ったい印象を持っているという方も少なくないはず。しかし、昨今では定番スニーカーを防水仕様にアレンジしたモデルをはじめ、好デザインな防水スニーカーが数多く展開されているのをご存知だろうか。パッと見ではそんな機能性が備わっているとは思えないものから、イカつい見た目でいかにも水をシャットアウトしそうなモデルまで、その種類は様々だ。「長靴やブーツだと大げさだし、雨が降っていても休みの日は気軽にスニーカーを履いて出かけたい」という方は、来たる梅雨に向けて一足ゲットしてみてはいかがだろうか?

雨の日の相棒に!メンズにおすすめの防水スニーカー18選を紹介

防水スニーカー メンズおすすめアイテム①「CONVERSE(コンバース) オールスター 100 ゴアテックス CHUNKY Z SHIN-HI

ゴアテックスを使用したコンバースの防水仕様のオールスターは有名だが、今回はタウニュースだけでなく雨の日のアウトドアシーンでも問題なく履けそうなモデルをピックアップ。オールスターをベースに、サイドには脱ぎ履きしやすいファスナーが止水ジップで取り付けてあり、ゴアテックスファブリックとともに鉄壁の防御を実現している。ソールはチャンキーなラグソールに履き替えることで、ぬかるんだ悪路でも滑る心配が少ない頼もしい仕様に。機能的なディテールだが昨今のチャンキーソールブームにマッチしてトレンドコンシャスなルックスに仕上がっている。

詳細・購入はこちら

防水スニーカー メンズおすすめアイテム②「CONVERSE(コンバース) オールスター100 ゴアテックス OX」

コンバースのオールスターといえばローカットも外せない。こちらもゴアテックスをアッパー素材に採用したモデルで、もちろん防水仕様。ローカット派、もしくは両方揃える派の方は、梅雨に備えてこちらも一足ゲットしてみてはいかがだろうか?

詳細・購入はこちら

メンズおすすめの防水スニーカー③「NIKE(ナイキ) エアフォース1 ゴアテックス」

ナイキからは名作エアフォース1のゴアテックスモデルを紹介。デザインはオリジナルのエアフォース1をそのままに、アッパーのファブリックを5レイヤー構造のゴアテックスで張り替えることで雨の日でも足濡れが気にならない全天候型スニーカーに。ヒールサイドに刺繍された「GORE-TEX」の文字がカッコよくて晴れの日にも履いてしまいそうな一足だ。

詳細・購入はこちら

防水スニーカー メンズおすすめアイテム④「adidas(アディダス) スーパースター GTX」

伝説のヒップホップグループ「RUN DMC」も愛用していたアディダス名作中の名作であるスーパースター。“シェルトゥ”と呼ばれるラバー製のトゥデザインでもともとつま先の防水性はあったが、そこにゴアテックスのライニングを張ることで、全体の防水性能を強化したのがこのモデルだ。デザインはオリジナルとほぼ同じで、ヒールサイドに「GORE-TEX」のラベルが追加されている。

詳細・購入はこちら

メンズおすすめの防水スニーカー⑤「VANS(バンズ) オールドスクール MTE-1」

こちらはバンズの防水・防寒・防滑機能を備えた、雪山でも履ける冬仕様のオールドスクール。ブランドの名作をベースに、アッパーからライニング、アウトソールまでをフルアップデートしたハイスペックモデルだ。アッパーには防水性の高いHYDRO GUARDを、ライニングには保温性の高いPRIMALOFTを使用。インソールにはクッション性に優れたORTHOLITEを敷き、極めつけのアウトソールはグリップ力の高いトレッドパターンを採用している。防水・防寒をしながら滑る心配をせずに快適に履け、さらにオールドスクールのデザインも同時に楽しめる至れり尽くせりの一足だ。

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する