アディダス スタンスミスはあらゆるメンズコーデにフィットする万能スニーカー!

世界で最も売れたスニーカーとしてギネスに認定されているアディダスの「スタンスミス(stan smith)」。この上なくシンプルなスニーカーだからこそ、コーディネートする服のチョイスやサイジング、ファッションスタイルによって幅広い着こなしが可能だ。今回は「スタンスミス」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

“世界で一番売れたスニーカー”として知られるアディダスの名作「スタンスミス(STAN SMITH)」とは?

1971年に発表されたアディダスの代表的スニーカーで、1991年の段階で2200万足の販売数を記録。現在、ギネスブックにも「世界で一番売れたスニーカー」として認定されている定番中の定番モデルだ(※累計販売数でいえば、ギネスに申請していないコンバースのオールスターがスタンスミスを上回るという意見も多い)。元々はロバート・ハイレットというテニス選手の活躍を記念してリリースされた「ハイレット」という名前のテニスシューズであったが、同モデルを愛用していた同じくテニス選手のスタンレー・ロジャー・スミス(Stanley Roger Smith)の功績を讃え、現在の「スタンスミス」に改名したというエピソードも存在する。

12068908_9808775_1000

スタンスミスのデザインの特徴

スタンスミスはシンプルなデザインが特徴的だ。アッパーにはガラスレザーを使用し、サイドにはスリーストライプを思わせるベンチレーションホール、ヒールパッチとシュータンにはカラーデザインが施されており、洗練されたデザインが様々なスタイルにすんなりとフィットする。中には、ビンテージモデルとのデザインの違いや原産国へのこだわりを持つマニアも存在するほど、シンプルながら奥深い魅力を持つのもスタンスミスならではの特徴だ。

スタンスミス1

アディダス「スタンスミス」を探す

2/13GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ