バンズ スニーカーコーデ 特集

「VANS(バンズ)」といえば、2011年に10億ドルを超える売り上げを記録し、世界一のスケートカンパニーとして認められたブランドとして有名だ。中でもスニーカーの人気は高まるばかり。スケータースタイルにとどまらず、ジャケパンスタイルのハズしとして使用されるなど、幅広い着こなしに合わせることのできる定番アイテムとなっている。今回は”バンズのスニーカー”にフォーカスして注目の着こなし&アイテムをモデル別に紹介!

関連記事:バンズ(VANS)スニーカーの意外な歴史と魅力を紹介↓

vans
サーフィン、スケートボードをはじめとする横乗り系のアクションスポーツをはじめ、サ...
スポンサーリンク

バンズ スニーカー代表モデル「オールドスクール

1977年に他ブランドとの違いを必要としたことから、ポール氏が生み出した波を連想させるような曲線による美しいライン「ジャズ・ストライプ(jazz stripe)」が初めて施されたモデル。初めてジャズラインが付いたことから「ジャズ(jazz)」という名称で呼ばれることも。バンズのアイコンが詰まったモデルとして現在も高い人気を誇る。

VANS スニーカー Basic Old Skool

︎「オールドスクール」の詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー代表モデル「オーセンティック

VANSの初期モデル。当時#44という名称で製作され、オーダーメイドの珍しさと丈夫さが評価された。50年前と変わることのないVANSのクラシックを味わいたい方はこのモデルがオススメ。

VANSの代表的モデル「オーセンティック」

︎「オーセンティック」の詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー代表モデル「エラ

1976年にアメリカの代表的スケーターのトニー・アルバ(Tony Alva)氏とステイシー・ペラルタ(Stacy Peralta)氏が履き口に綿を詰め、カラフルな配色のデザインを施したモデルが作られたのがきっかけで展開が始まった「ERA(エラ)」。オーセンティックが原型のため、非常に形状が似ているが履き口にパッドを詰めているか否かのシルエットボリュームで見分けられる。

VANS スニーカー Basic Era

︎「エラ」の詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー代表的モデル「スリッポン

#98とも言われるシューレースの無いモデル。映画の「Fast Times at Ridgemont High」のヒットが背景にあり、人気が拡大していったモデルだ。楽に着脱出来ながらも丈夫な作りから現在も人気を呼んでいる。

バンズ スニーカー代表的モデル「スリッポン」

︎「スリッポン」の詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー代表的モデル「SK8-HI

1978年に「Style 38」として発表されたモデル。ジャズストライプを使用したセカンドとしても注目されたモデルだ。足首を覆う高さまで形状を設計する事で、スケーターが最も負傷する足首下が守られる機能的モデルに仕上がっている。「SK8」と表示されるのはスケートのエートの発音が数字の8に似ているためスラングとして採用されている。

VANS スニーカー Basic SK8-Hi

︎「SK8-HI」の詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー「オールドスクール」×ブラックパンツスタイル

全体をモノトーンでまとめたモードの薫り漂うスタイリング。フラワーの刺繍ワッペンが貼り付けたカスタム仕様のオールドスクールがワンポイントのアクセントとして機能している。

バンズ×チェスターコート

バンズ スニーカー「オールドスクール」×アンクルパンツ×トラッカージャケット×ミリタリージャケット

ミリタリージャケットの下にデニムジャケットを重ね着することで、ラギッドな雰囲気を演出したコーディネート。浅めに被ったカーハートのニットキャップやトイサングラス、バンズのオールドスクールの取り入れが、横ノリテイストをプラスする。複数の色味を取り入れながらも、下半身をブラックで締めることでこれ見よがしな印象を回避している点にも注目したい。

バンズ×ブラックパンツ×デニムジャケット

バンズスニーカー「オールドスクール」×コーデュロイのセットアップスタイル

コーデュロイのパンツにコーデュロイのシャツを合わせたセットアップスタイルにバンズのオールドスクールをセットしたスタイリング。ほどよく季節感を演出してくれるコーデュロイセットアップの上に、ミリタリーコートを羽織ることによって男らしい武骨な雰囲気もプラス。

バンズ×コットンパンツ

バンズ スニーカー「オールドスクール」×ステンカラーコート×モノトーンススタイル

ヘリンボーン柄のステンカラーコートがモダンな雰囲気を漂わせるステンカラーコートをメインに据えたモノトーンスタイル。スニーカーはポップなイメージを与えがちだが、こちらのスタイリングで取り入れているオールドスクールのように、オールブラックのものであればシックな装いにも難なくハマる。

バンズ追加

VANS(バンズ) OLD SKOOL PRO

VANS(バンズ) OLD SKOOL PRO

詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー「オールドスクール」×ブラックダメージジーンズコーデ

今シーズン注目を集めるテキスタイルのひとつであるハウンドトゥース柄が印象的なコートに、ブラックのダメージスキニージーンズを合わせたシックなコーディネート。様々なカラーバリエーションが展開されているバンズのスニーカーなら、下記スナップのようにウェアアイテムと色味をリンクさせてスニーカーをチョイスするという洒脱なスタイリングも挑戦しやすい。

バンズ×チェスターコートVANS(バンズ) OLD SKOOL PRO

VANS(バンズ) OLD SKOOL PRO

詳細・購入はこちら

バンズ スニーカー「オールドスクール」×グレーパンツスタイル

クセの少ないシンプルなデザインが魅力のひとつでもあるバンズのスニーカー。モノトーンでシックにまとめた都会的なスタイリングにも相性抜群だ。来期のトレンド候補としてジワジワと注目を集めているボルドーカラーをさりげなく取り入れることで、半歩先行くこなれたコーディネートが完成。

バンズ×グレーパンツ

バンズ スニーカー「オールドスクール」×ブラウンコート

ブラウンのダウンコートにデニムシャツとグレーパンツを合わせたスタイリング。キャップやバンズのスニーカーにブラックアイテムをチョイスすることによってブラック×ブラウンのモダンな雰囲気に仕上げている。

ブラウンコートに小物でブラックアイテムをプラスしたブラック×ブラウンコーデ

【関連記事】”ブラック×ブラウン”の着こなし特集↓

ブラック×ブラウン特集
ネイビーやグレーといったメンズファッションのベーシックカラーは、冬においてもアウ...

バンズ スニーカー「オールドスクール」×パープルタートルネックニット

ダークトーンを主体としたコーディネートに、パープルタートルネックニットやピンクのバンズのスニーカーをスパイスとして取り入れることで、大人の色気漂うスタイリングに。

バンズ×ネイビーパンツ

VANS(バンズ) Old Skool

VANS(バンズ) Old Skool

詳細・購入はここちら

バンズ スニーカー「オールドスクール」×ブラックジーンズ×大カモ柄ジャケット

バンズのオールドスクールにブラックジーンズとビッグカモ柄のブルゾンを合わせた着こなし。さりげないロールアップやレイヤードのテクニックが洒脱な雰囲気を高める。インナーには、ベージュのセーターをチョイスすることでコンテンポラリーな装いに。

バンズ×ブラックパンツ×カモ柄ジャケット

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ