ベース顔に似合うショートヘアのおすすめ10選!ヘアスタイリング術も併せて紹介

Share

“エラ張り”とも呼ばれるベース顔は、その直線的なフェイスラインゆえの男らしい顔立ちが魅力だが、ともすると頬のラインが強調されて顔が大きく見られてしまうのが悩み。その悩みをカバーしつつ、魅力を生かすのに適しているのが動きを出したショートヘアだ。そこで今回は、ベース顔のメンズに似合うショートヘアのおすすめを厳選して紹介していく。

スポンサーリンク

ベース顔とショートヘアの相性は?

ベース顔には、トップにボリュームをもたせたりサイドを刈り上げるなどして縦のラインを強調した髪型がよく似合う。たとえば、ショートレングスの定番であるモヒカンスタイルやアップバングスタイル、マッシュスタイルなど多くの髪型が当てはまる。つまり数多くのバリエーションを似合わせられるので、ベース顔とショートレングスの相性はバツグンと言えるだろう。また、ショートレングスにすることでベース顔特有の男らしさを際立てられたり、フェイスラインをカバーできたりと嬉しいメリットもあるので、顔型を気にせずショートヘアを楽しんでほしい。

メンズ ショートヘアを探す

ベース顔に合わせにくい髪型は?

ベース顔に似合う髪型は沢山あるが、注意してほしいことが一つだけある。それは、耳後ろのボリュームを出して横のシルエットを作ること。髪型の黄金バランスと言われるひし形シルエットを作るために、耳後ろにボリュームを出すヘアスタイルは多くのサロンから提案されているが、ベース顔の方は要注意。既に横のラインが強調されているので、シルエットを作ってしまうと顔がより大きく見えたりエラが際立ってしまうのだ。面長顔や逆三角顔の場合は横のボリュームが大切だが、ベース顔には必要ないので自分の顔型に合っている髪型なのかを良く確認しよう。

ベース顔の男らしさを引き出すショートヘア10選!スタイリング術も併せて解説

ここからはベース顔にピッタリのショートヘアを紹介する。併せてスタイリング剤やスタイリングのコツも紹介するので参考にしてほしい。

ベース顔×メンズショート①「モヒカンを毛先の動きを出したスウィングスタイルにして今時ヘアに」

ベース顔に欠かせない要素が惜しみなく詰まったヘアスタイルと言えばモヒカンスタイル。そんなモヒカンスタイルの最近のブームはスウィングモヒカンスタイルだ。スウィングとは毛先をラフに遊ばせたヘアスタイルのことで、無造作感をプラスできるのが特徴だ。こちらのスウィングモヒカンは毛先に動きを加えながらトップにボリュームを出し、ツーブロックを見せてサイドのボリュームを抑えたのがベース顔ケアになっている。

▶︎スタイリングのポイント

ボリュームが出るように根元からしっかりと乾かしたらハードワックスを馴染ませる。ワックスを満遍なく馴染ませ、中央に寄せるように髪を立たせるのがモヒカンスタイルを綺麗に形作るためのカギだ。スウィングヘアのラフな質感を出すためにツヤが出すぎるワックスを控えるのがベター。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「LIPPS(リップス) ハードアクティブワックス」

詳細・購入はこちら

ベース顔×メンズショート②「色あせないジェットモヒカンをフェードカットでワイルドさを極める」

反り返った前髪のシルエットが躍動感と男らしさを感じさせるジェットモヒカンに、フェードカットを合わせてワイルド感を底上げ。0mmからグラデーションをつけたサイドにすることで、縦のラインを強調しているのがベース顔カバーに効果大だ。また、ジェットモヒカンの反り返りも縦のラインを強調するのに役立っているのも見逃せない。もし刈り上げの0mmスタートに抵抗がある場合は、2mmくらいからグラデーションさせてもOK。

▶︎スタイリングのポイント

動きをしっかりつけるモヒカンスタイルは扱いやすいハードワックスが定石。特徴の反り返りはパーマを活かすか、ヘアアイロンやコテで形作るのがいいだろう。髪が柔らかくてボリュームが出しにくい方は仕上げにヘアスプレーを使うのがおすすめだ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「MANDOM(マンダム) ギャツビー ムービングラバー スパイキーエッジ」

詳細・購入はこちら

ベース顔×メンズショート③「気取らない自然体なショートヘアをラウンド髭で男らしくまとめ上げる」

ラフに動く毛先でクセ毛のようなナチュラルさを作り上げたショートヘア。毛束のルーズな柔らかみがベース顔の角をマイルドにし、ベース顔特有の男らしさと絶妙なバランスを作り上げているのが特徴。また、ラウンド髭で顔の輪郭を覆って頬のラインをマイルドにしているのもベース顔フォローに最適だ。どこか武骨さを感じるナチュラルな男らしさを際立てるためにも黒髪で仕上げるのをおすすめしたい。

▶︎スタイリングのポイント

ラフな手つきでヘアドライをしたら、髪にツヤとボリューム感を与えるためにソフトワックスを馴染ませる。全体的に髪を掴むような手つきでワックスを馴染ませてボリュームを出すイメージで。バックはボリュームを出しながら下ろそう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「ARIMINO(アリミノ) スパイス クリーム & シスターズ ソフトワックス」

詳細・購入はこちら

ベース顔×メンズショート④「パーマで柔らかみをプラスした大人センターパート」

前髪に長さを残したショートレングスにラフな質感のパーマをかけてラグジュアリーさを演出したセンターパート。額を出しながら前髪をサイドに垂らすシルエットと、長さを出したもみあげが縦のラインを際立たせるのでベース顔ケアに効果的だ。また、顔に触れる前髪のカールが輪郭ぼかしに役立っているのもポイント。男らしさよりも大人の余裕を感じさせるヘアスタイルをお探しの方におすすめしたい。

▶︎スタイリングのポイント

センターで分ける位置を決めたらドライヤーで乾かすが、8程度の渇きを目指す。若干水気を感じるくらいの髪にソフトワックスを毛先中心に馴染ませよう。パーマの質感を出すために毛先を下から手の平で包むように揉み込めば完成だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEUXER(デューサー) ソフトワックス 2」

詳細・購入はこちら

ベース顔×メンズショート⑤「フォワードカールが決め手のツーブロかき上げショート」

K-POPアイドルによって流行となったコンマバングを連想させるような、かき上げショートスタイル。特徴は内側にカールするフォワードシルエットの前髪で、柔らかさと親しみやすさをプラスしている。トップにボリュームがあるわけではないが、耳上の刈り上げ部分や前髪の適度なカールで十分にベース顔の角ばった感じをマイルドにしているのがポイント。とくにパーマは必要ないのでチャレンジしやすいヘアスタイルと言えるだろう。

▶︎スタイリングのポイント

ワックスのような使い心地のジェルを使ってウェットに仕上げる。最初にしっかりと乾かしたらスタイリング剤を馴染ませて前髪をかき上げよう。この際に垂れた前髪を内巻きのようにするのがこのヘアスタイルのカギだ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「Loretta(ロレッタ) デビル ゼリー 10.0」

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

HAIR

40代 メンズにおすすめなベリーショートのヘアスタイルサンプル

HAIR

マッシュカットには何種類ある?定番から旬のマッシュヘアまで紹介

HAIR

センターパートに刈り上げは合う?合わない?ヘアスタイル事例&おすすめスタイリング剤も紹介

HAIR

イマ旬の髪型は“センターパート×パーマ”!ヘアスタイル事例&ヘアセットのコツを紹介

HAIR

メンズ定番の垢抜けヘア“束感ショート”10選!ヘアセットのコツ&おすすめスタイリング剤も紹介

HAIR

ビジネスマンに似合う髪型を年代別にピックアップ!スタイリング術も併せて紹介

HAIR

ツーブロック×ショートのメンズヘア特集!カテゴリー別に旬な髪型をピックアップ

HAIR

メンズショートパーマでお洒落を楽しむ!ヘアスタイル10選&スタイリングのコツを併せてチェック

HAIR

ツーブロック×パーマでひと味違ったオシャレヘアに!ヘアスタイル事例&スタイリング術を併せて紹介

HAIR

メンズ ベリーショート ヘアスタイル特集!男らしいクールな髪型31選&スタイリング方法を解説

HAIR

黒髪ショートは服装を選ばない万能ヘア!おすすめヘアスタイル10選&スタイリング剤を紹介

HAIR

メンズの定番ツーブロック×ショート特集!清潔感あふれるヘアスタイルを厳選紹介