センター分けのメンズ髪型特集!おすすめのヘアスタイル12選とスタイリング剤を紹介

ここ数年のメンズ髪型トレンドを牽引してきたマッシュヘアに追随する形で、センター分けの髪型が人気を集めている昨今。人気芸能人たちも多く取り入れるなど、女性からの支持率も高いスタイルだ。今回は前髪をセンター分けにした髪型をテーマに、おすすめのヘアスタイルを厳選して紹介!

スポンサーリンク

センター分けのメンズ髪型①くせ毛風のパーマスタイルでセンターパートを楽しむ

くせ毛風のパーマスタイルをベースに前髪を長めに残したツーブロックヘア。前髪を分けずにマッシュスタイルを楽しむの良いが、センターパートでスタイリングすればよりイマっぽい雰囲気が漂う。黒髪のままならクールな印象に、暗めのブラウンを入れればソフトな印象に仕上がる。

▶︎スタイリングのポイント
前髪をセンターで分けながら、パーマが後ろに流れるようにブロー。ブロー後はややウェットな質感が出るように、マット系以外のスタイリング材で前髪の分け目を調整しながらワックスを揉み込めばOKだ。前髪とサイドの毛先を後ろへ流すように指でつまむとより再現率が高まるはず。

センター分けのヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g」

このヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g」

詳細・購入はこちら

センター分けのメンズ髪型②直線的なショートマッシュスタイルをセンターパートにして明るい印象に

サイドとバックを刈り上げ、前髪とトップを長めに残してこれ見よがし感のないツーブロックスタイルに。耳上は直線的なラインで整えて重めに髪を残すことで、ワンレン風のセンター分けスタイルを作っている。重さを活かすためにあえてパーマとカラーは無しで仕上げるのがポイントだ。

▶︎スタイリングのポイント
センターからバックまで分け目が一続きになるように、ブローの時点で髪型のベースを作るのがポイント。前髪がキレイに分かれたら、ハチやサイドの部分にボリュームが出すぎないようにワックスを付けて、毛先だけ少し動きが出るようセットすればOKだ。

センター分けのヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「ナカノ タントN ワックス4 ハードタイプ 90g」

センター分けのヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「ナカノ タントN ワックス4 ハードタイプ 90g」

詳細・購入はこちら

センター分けのメンズ髪型③ウェービーな質感で余裕のある表情を作る

サイドからバックにかけてツーブロックを入れ、全体をマッシュベースでカット。カット時はスタイリングの際に毛先に動きが出やすいようにセニングカットを入れて軽やかにする。カット後、毛先中心にピンパーマをかけ、動きのあるスタイルに。ウェービーなパーマの質感が余裕ある大人の雰囲気を醸し出す。

▶︎スタイリングのポイント
センターパートでドライし、グリースなどのウェット系スタイリング剤を全体に馴染ませて仕上げにハードスプレーでウェービーなスタイルをホールド。

センター分けのヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「阪本高生堂 クールグリースG 87g」

センター分けのヘアスタイルにおすすめのスタイリング材はコレ!「阪本高生堂 クールグリースG 87g」

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ