ツーブロック×マッシュ おすすめショートヘア21選!

Share

マッシュの柔らかみがある雰囲気と、サイドや襟足をスッキリとさせた爽やかな男らしさのバランスが絶妙な“ツーブロック×マッシュスタイル”。どんなファッションとも親和性が高くオフシーンに好適なのはもちろん、精悍な印象も持ち合わせていてビジネスシーンにも似合うのが魅力のヘアスタイルだ。今回はそんな「ツーブロック×マッシュ」をテーマに、おすすめの髪型&スタイリング方法を紹介!

スポンサーリンク

ツーブロック×マッシュのメリットは?

ツーブロック×マッシュのメリットは、洒落感と爽やかさのバランスの良さ。ここ数年トレンドとして台頭しているマッシュをベースとしていることもあり、多くのサロンで様々なアレンジを施したバランスの良いヘアスタイルが提案されている。また、サイドや襟足の刈り上げが清潔な印象を与えることはもちろん、マッシュの丸みを丁度良く引きしめて全体のボリュームとシルエットを美しく調整できるのもメリットの一つ。パーマやカラーといった技術を駆使すれば個性を演出するのも容易く、その反対に落ち着いた雰囲気にも仕上げられるなど印象を自由自在に操作できる点も非常に魅力的だ。

ツーブロック×マッシュのヘアスタイルを探す

ツーブロックに合わせやすいマッシュヘアの種類は?

マッシュヘアと言ってもその種類はかなり豊富。サロンによって呼び方が変わる場合もあるので全てを把握するのは困難だろう。そんな千差万別のマッシュヘアでツーブロックにマッチしやすいのは、クラウドマッシュなどを代表とする動きのついたマッシュヘアと韓国風マッシュスタイルだ。動きがあるマッシュヘアは、パーマやショートレングスで遊びと軽やかさを出したヘアスタイルなので、メリハリと爽やかさを演出するツーブロックとの相性が良い。そして毛流れを生かしたヘアスタイルや、センターパートやコンマバングで遊びを加えた韓国風マッシュヘアは、ツーブロックにすることでよりスタイリッシュな雰囲気がプラスされる。

ツーブロック×マッシュのヘアスタイルを探す

厳選ツーブロック×マッシュスタイルをピックアップ!スタイリング術も併せて紹介

ここからは実際に人気が高いツーブロック×マッシュスタイルをいくつかピックアップして紹介する。ツーブロック×マッシュスタイルは顔型などの特徴に左右されないで似合わせやすいヘアスタイルが多いので、好みの雰囲気のヘアスタイルを見つけたら試してみてはいかがだろうか。また、一人でヘアセットをしやすいようにスタイリング方法も紹介するので参考にしてほしい。

ツーブロ×マッシュ ヘアスタイル事例①「ほどよい重厚感と美しい毛流れが決め手のツーブロショートマッシュ」

サイド内側から見える刈り上げとボリューム感あふれるバングのメリハリが効いているスタイリッシュなヘアスタイル。前髪を長めに残しているが、それ以外の部分は耳周りがスッキリする長さと量感になっているので爽やかさはバッチリだ。また、襟足は刈り上げをハッキリと見せて男らしさをアピールしており、中性的な顔立ちの方に合わせてもフェミニンになり過ぎることなく仕上がるのもポイント。こちらのヘアスタイルは落ち着いた色気を感じさせるのにピッタリなので、ハイトーンより暗めの色がおすすめ。

▶︎スタイリングのポイント

毛流れが活きるヘアスタイルはドライヤーを使って根本からしっかり乾かそう。時折毛流れと逆方向に引っ張りながら乾かすことが綺麗なシルエットにするコツ。仕上げは軽めの質感のワックスを全体に馴染ませて束感をコントロールするだけなので、特別難しい手順がないのが嬉しい。直毛の方は前髪の毛先に部分的にピンパーマなどで動きを出すと収まりが良くなるのでおすすめだ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー) ジェントリング ヘア クリーム」

詳細・購入はこちら

ツーブロ×マッシュ ヘアスタイル事例②「束感が決め手の躍動感全開ショートマッシュ」

束を沢山散りばめた躍動感あるヘアスタイルをツーブロックで引き締め、派手さと硬派な男らしさのバランスを取ったヘアスタイル。どこかシャープな印象になりやすい束感ヘアをマッシュの丸みと合わせているのが特徴だ。エネルギッシュな印象を与えるので、落ち着いた大人の色気で勝負する世代より勢いある若い世代の方が似合わせやすいだろう。

▶︎スタイリングのポイント

おすすめのスタイリング剤は束感を作りやすいワックス。ハードな仕上がりの物より柔らかいテクスチャのソフトな仕上がりの物をおすすめしたい。全体をしっかりと乾かしてからスタイリング剤を揉み込んでシルエットを作っていくのだが、スタイリングが苦手な方はパーマをかけてもOK。パーマで印象を大きく変えるわけではなく、あくまでも束感を作りやすくするだけなので、急激なイメチェンをしたくない方でも問題ない。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「hoyu(ホーユー) ウイウイ デザインジャム4」

詳細・購入はこちら

ツーブロ×マッシュ ヘアスタイル事例③「作り込んでいないナチュラルさが今っぽさを感じる韓流スタイル」

シンプルなヘアスタイルがゆえのキメすぎない雰囲気が逆に今の気分にピッタリ。ここから自在にヘアアレンジを加えられるという点もポイントだ。気分次第ではコンマバングやセンターパートといった様々なトレンドエッセンスを取り入れるのもアリだろう。

▶︎スタイリングのポイント

毛流れを美しくするようにドライし、少量のヘアオイルを馴染ませてツヤを出すだけの超簡単セット。あまりツヤを求めない場合は、ドライする前のウェットな状態の髪に軽くオイルを馴染ませても問題ない。そうすることで仕上げにオイルを使うよりもツヤを抑えられ、ドライヤーの熱によるダメージを軽減できる。ストレートパーマをかけた場合はパーマによるダメージがあるので、ドライ前に使用すると指通りがよくなる場合も。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「SHIRO(シロ) サボン ヘアオイル」

詳細・購入はこちら

ツーブロ×マッシュ ヘアスタイル事例④「ツイストスパイラルで大人っぽくもセクシーな印象をプラス」

ナチュラル感のあるヘアスタイルが流行っている昨今だが、あえて強い動きのあるツイストスパイラルをかけて差別化を図るのも有力な手。大人っぽい色気のある印象がプラスされるうえ、スタイリングが簡単にキマるというのもおすすめする理由だ。より大人っぽさを強調するなら、片側を耳にかけてインテリ感を演出するのも◎

▶︎スタイリングのポイント

大人っぽく仕上げるならツヤ感と適度なホールド力があるヘアジェルがおすすめ。最初にセンターパートを分けるように乾かしてある程度シルエットを作ったら、毛先と表面を再度軽く湿らせてからスタイリング剤を馴染ませよう。この際にヘアムースを使うとパーマの質感をより生かせるが水でも問題ない。根元から全体というわけではなく、動きとツヤを出したい箇所に馴染ませるイメージで。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「LeveL(ルベル) ジオ ジェリー ソリッドホールド」

詳細・購入はこちら

ツーブロ×マッシュ ヘアスタイル事例⑤「トレンドのコンマバングをツーブロックの硬派な男らしさで引き締める」

緩めのパーマがかかったショートマッシュに、韓国発祥のコンマバングを加えてトレンディに仕上げ。フェミニンな印象の強い組み合わせだが、男らしいツーブロックを合わせることでバランスを調整している。しっかりと丸みが強調されてハチの部分にボリュームが出やすいので、面長やハチが張っている方は一度美容師に相談してみよう。

▶︎スタイリングのポイント

コンマバングはヘアアイロンかコテを使うか、パーマをかけて動きを出しやすくするとうまくキマる。もちろん基本のヘアドライが一番大切なので、前髪をアレンジする前にしっかりと方向性を付けながら乾かそう。そして馴染みやすいワックスを使い、軽く空気を含ませながら細めの束感を作るイメージで仕上げる。コンマバングをキープするためには最後にヘアスプレーを使うのが定石。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「ARIMINO(アリミノ) ハードミルク」

詳細・購入はこちら

2/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する