半袖/腕まくりをセクシーに見せる前腕トレーニング

前腕筋トレ

夏といえば服の面積が減り、身体つきを露出することが多い季節。普段の生活の中で、上腕や腹筋以上に人目に触れるのは肘から先の”前腕“。長袖シャツの腕まくりやTシャツスタイルに腕時計やアクセサリーをつけていれば、なおさら目立つ箇所。ということで今回は、自宅で出来るダンベルを使った前腕のトレーニング方法を紹介!

スポンサーリンク

前腕の鍛え方。前腕を太くする筋トレ。前腕のトレーニング動画。

前腕を太くするための全般的なポイントと共に、3つのトレーニングメニューが紹介されています。

前腕を太くするリストカール筋トレのポイント

ダンベルを下ろした時の”ストレッチ感“を大切にすることが大切。手首を開いて、前腕の内側の筋肉を伸ばしきるイメージ。

リストカール

前腕を太くするリストカール(ビハインド)筋トレのポイント

手首を巻き上げる時にダンベルの負荷がしっかりとかかるため、効果が大きい。効果を最大化するためには、”収縮感”と”負荷”を意識して行うことがポイント。

前腕トレーニング筋トレ

前腕を太くするハンマーカール筋トレのポイント

腕橈骨筋と上腕に対して同時に負荷をかける方法。メリハリと厚みのある腕を仕上げるのに効果的なメニュー。通常のダンベルカールよりも強い負荷に耐えられるので、負荷を上げるのがポイント。

前腕筋トレハンマーカール

※前腕トレーニングにあたっての注意事項

前腕を鍛えようとするあまり、オーバーワークによって怪我(腱鞘炎)や効果軽減といったリスクが生じることについて解説した動画。ポイントとして「あらゆるダンベルトレーニングによって前腕に負荷がかかっていることを理解する」「負荷をかける角度を多様化する」「上腕に比べて前腕だけが過剰発達するようなトレーニングを避ける」という点が挙げられます。他のトレーニングを並行している方、何事も突き詰めてしまうストイックな性格の方は必見です。

FOLLOW US

Related post