カーボン搭載のランニングシューズ10選!初心者にもおすすめの製品をメーカーごとにピックアップ

Share

2017年にナイキから発売されたシューズによって注目され始めたカーボン搭載ランニングシューズ。ここ数年で各スポーツメーカーから発売されるようになり、様々な大会で記録を残してきた。そんなカーボン搭載ランニングシューズはスポーツ選手だけではなく一般ランナーにも人気を博している。今回はその「カーボン搭載ランニングシューズ」をテーマに、おすすめ製品を紹介する。

スポンサーリンク

カーボン搭載ランニングシューズとは?

カーボン搭載ランニングシューズの特徴は、ミッドソール内にカーボンプレートが搭載していること。カーボンはとても硬いので歩くスピードでは曲がらないが、1km/3~4分前半のスピードになるとカーボンが屈曲して反発力が生まれ、スピードが上がりやすくなるという仕組みになっている。また、厚底になっているシューズが多いので、走りの安定性を求める方にも最適。普段から競技を行っている方だけではなく、市民マラソン出場や体力作りのためにランニングを取り入れている方にもおすすめだ。

カーボン搭載のランニングシューズを探す

従来のランニングシューズと何が違う?

従来のランニングシューズは着地の衝撃吸収やブレ防止に力を入れており、スピードはランナー自身が地面を強く蹴り上げて生み出さなくてはいけなかった。しかし、カーボン搭載ランニングシューズは逆の仕組みになっており、シューズによってスピードを高める代わりにランナー自らで安定したフォームや走り方を覚える必要がある。例えばカーボン搭載ランニングシューズか生み出すエネルギーを上手く利用する方法として、フォアフット走法が挙げられる。これは、つま先から着地する方法なので、かかとに重心を置かないようにするのが大切。また、着地の感覚が従来のシューズと違うので、怪我をしないためにも着地の感覚をしっかりと覚えるのも大事だ。

【関連記事】“薄くて軽い”はもう古い?厚底ランニングシューズのおすすめモデル9選を紹介

近頃のランニングシューズ界では、今までの常識では考えられなかった「厚底スニーカー...
2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する