【急募】アルバイトスタッフ募集中!

BBクリームの“BB”ってなんの略?

Share

“メイクは女性だけがするもの”という時代も終わり、昨今ではメンズ用のメイクコスメも続々と登場中。そのメンズ用メイクコスメの中で、顔色を健康的に見せるべく“BBクリーム”を取り入れている男性は多いと思うが、この「BB」の意味をご存知だろうか?

BBクリームの“BB”は二つの意味を持つ言葉!

BBクリームの“BB”とは「Blemish Balm(ブレミッシュバーム)」の略称だ。ブレミッシュ(傷)+バーム(軟膏)という名前から分かる通り、“キズを修復する軟膏”として作られた。元々はピーリングの発祥地であるドイツにて、ピーリング後のデリケートな皮膚を保護して肌再生を促す医療用のファンデーションとして誕生。その後、美容への感度が高い人々の間でも話題となり、日常使いできるベースメイクアイテムとして各ブランドから展開されるようになると「Beauty Balm(ビューティーバーム)」の意味合いも持つように。手軽にサッと塗れて、なおかつカバー力が高いことから、現在では女性のみならず男性の間でも人気を博している。

ちなみに、似たような物として“CCクリーム”という化粧下地もあるが、こちらは「Color Control(カラーコントロール)」や「Care Control(ケアコントロール)」の略であり、BBクリームとは似て非なる物。カバー力は劣るが自然に仕上がるのが魅力で、美容成分が配合されているのが特徴。薄づきでナチュラル感ある仕上がりが好みの方にはCCクリームがおすすめだ。

BBクリームに関する記事はこちらからチェック!↓

ここ数年で急激に注目度を高め続けているメンズメイク。メイクといっても女性のような...
ベースメイクアイテムであるBBクリームは男性の間にも徐々に浸透しつつあるが、CC...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する