エスパドリーユ 特集!魅力や狙い目ブランドを一挙紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

エスパドリーユのメンズ狙い目ブランド8選

エスパドリーユ狙い目ブランド①CASTANER(カスタニエール)

エスパドリーユを農業用の靴からファッションアイテムへと昇華させたブランドとして知られる“カスタニエール”。1960年代に、イブ・サンローランのためにウェッジヒールのエスパドリーユを製作したことがきっかけと言われている。そんな同ブランドの定番シリーズとして人気が高いのがコチラの「パブロ」。長い歴史に裏打ちされた伝統的で品のあるデザインとコンフォートな履き心地が魅力の一品だ。ピックアップしたキャンバス地のほかにスエード素材などもあり選択肢が多い。

詳細・購入はこちら

また、より大人顔に見せたいならローファータイプを選んでみるのもオススメ。エレガントな見た目に仕上げているため、ドレススタイルに合わせてもハズしがききすぎることなく都会的にキマるのがポイントだ。もちろん、リゾートコーデにも合わせやすいため、品の良さとラフ感を按配良く取り入れたい方はぜひ検討してみてほしい。

詳細・購入はこちら

エスパドリーユ狙い目ブランド②GAIMO(ガイモ)

スペインでも有数のエスパドリーユの産地であるラ・リオハ州のアルドネを拠点にしている“ガイモ”。熟練の職人達によってハンドメイドで作られたエスパドリーユは、丁寧で温かみがあり、履き心地に優れているのが魅力。ピックアップしたネイビー×ホワイトが爽やかなボーダー柄の一足は、シンプルになりがちな夏の着こなしに新鮮さをプラスしてくれるはずだ。

詳細・購入はこちら

また、ガイモといえば伝統を重んじながらも斬新なデザインを実現している点も見ドコロ。ビットローファーのような顔立ちのエスパドリーユもラインナップしており、軽便に周りとの差別化を図れる。ピックアップしたベージュ以外に、ブラックやネイビーといったベーシックカラーの展開もあり、色々選べるのが嬉しい。

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ