毛穴汚れに効く酵素洗顔のおすすめ5選!使い方の注意点も併せて紹介

Share

数年前より毛穴ケアに効果的なアイテムとして美容に関心のある人々の間で熱視線を浴びている酵素洗顔。つるっとした肌に洗いあげるのが魅力だが、使い方に注意しないと肌に負担をかけてしまうことも。そこで今回は、酵素洗顔の使う上での注意点からおすすめ製品まで厳選してピックアップ!

スポンサーリンク

酵素洗顔とは?

酵素洗顔とは、その名の通り酵素が含まれている洗顔料のこと。酵素には古くなった角層や毛穴に詰まった汚れ、皮脂などを分解する働きがあり、不要なものを一気に洗い流せて肌がつるんとした仕上がりになることから女性を中心に人気を集めている。また、イチゴ鼻や小鼻の黒ずみといった気になる毛穴トラブルの解消にも効果的で、皮脂が出やすいメンズにもおすすめだ。

酵素洗顔を探す

酵素洗顔を使うメリットは汚れ除去だけにあらず!

毛穴詰まりを解消するだけでなく、肌に嬉しいメリットを多く備えていることも酵素洗顔が人気の理由だ。たとえば、肌のくすみやごわつきをなくしたり、ターンオーバーを整えるなど。また古い角質を除去することで、その後のスキンケアが浸透しやすくなるという効果もある。毛穴トラブルと並行して何か肌悩みがある場合は、酵素洗顔によるメリットをかなり享受できるだろう。

酵素洗顔は洗浄力が強いので敏感肌の方はピリつく可能性あり

汚れや古い角質の除去に効果的な酵素洗顔だが、その洗浄力の強さゆえに敏感肌の方はピリつく可能性も。そのまま我慢して使用すると赤みを生じる可能性があるため、ピリつきを感じたら速やかに洗い流すのが吉。また、皮脂汚れをしっかり落とす反面、必要な油分まで洗い流される場合もあるため乾燥肌の方も注意が必要だ。

酵素洗顔を使う上での注意点は大きく3つ!

そんな毛穴ケアに有効な酵素洗顔だが、使い方を間違えると肌トラブルを招いたり肌荒れが悪化する可能性も。そこで、ここからは使う上での注意点を解説!

①「使用するのは“夜”がおすすめ!」

酵素による皮脂や角質の除去効果は非常に強く、使い終わった後は一時的に肌のバリア機能が低下する恐れもある。すると紫外線や乾燥といった外的刺激を受けやすくなり、そこから肌トラブルへと発展する可能性があるため、基本的には寝る前の夜の使用がおすすめだ。バリア機能が低下している分、しっかりとスキンケアアイテムで肌を保湿し、守ることも忘れずに。

②「毎日使うのはNG!週に1~2回ほど、肌が弱い場合は月1~2回程度でOK」

毛穴に効果的だからと毎日のように酵素洗顔を使うのはNG行為。その洗浄力の強さが仇となり、肌の乾燥や赤みといったトラブルを招く可能性があるためだ。そのため、普通肌の場合でも週に1~2回程度の使用にとどめるのが吉。そして敏感肌や乾燥肌の方は、月に1~2回のスペシャルケアとして取り入れるのがおすすめだ。

③「洗いすぎにも注意!すすぎもしっかりと行なってトラブル知らずの肌に」

せっかく酵素洗顔を使うのだから、いつもより長く洗顔しよう…というのも実はNG。肌に泡が触れている時間が長いと古い角質のみならず新しい角質まで分解されてしまい、肌のバリア機能を著しく低下させてしまう。それに伴い、すすぎ残しがあると痒みや毛穴汚れの原因にも繋がるため、すすぎも入念に行うのが◎ 正しく使えば肌荒れ知らずの肌に導けるアイテムなので、肌悩みのある方は積極的に取り入れてみてはいかがだろうか。

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する