カーディガン メンズコーデ 特集!大人な落ち着いた雰囲気を醸した着こなし&アイテムを紹介

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

カーディガンにエルメスのスカーフを合わせて洒脱に仕上げたキレイめコーデ

カジュアル感たっぷりな度甘カーディガンに組み合わせたのは、ラグジュアリー感ひとしおのエルメスのスカーフ。異なるテイストながら違和感なくフィットしているのは、これ見よがしにスカーフを使っていないため。ダークトーンの装いに良く映えたシルクスカーフの上品でリッチな雰囲気が、キレイめコーデをワンランク上に仕上げている。

無地のサングラス、マルチカラーその他のマフラー/ストール、ネイビー無地のカーディガン、グレー無地のスラックス、ブラウンウィングチップの革靴を合わせた秋春のメンズコーデの着こなし。

+39 Masq(マスク) ローゲージ カーディガン

+39 Masq(マスク) ローゲージ カーディガン

詳細・購入はこちら

ハイゲージのカーディガンならキメすぎず抜けすぎない按配のコーデが即叶う!

カーディガンを選ぶときに注目したいのがニットの度目。粗ければカジュアルに見えるが、こちらの御仁が着用しているような目が細やかなカーディガンであればキレイめ感をプラスできる。それでいてキメすぎな印象を与えないなど、絶妙な按配が即叶うのも魅力のひとつだ。

ネイビー無地のサングラス、ダークグレー無地のカーディガン、白無地のシャツ、黒無地のメッシュベルト、オリーブグリーン無地のチノパン、アディダス NMDの黒ローカットのスニーカー、黒無地のバックパックを合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

Drumohr(ドルモア) ハイゲージ カーディガン

Drumohr(ドルモア) ハイゲージ カーディガン

詳細・購入はこちら

ブルー×イエローのカーディガンでポップかつ存在感バツグンに仕上げたカジュアルコーデ

鮮麗なブルー×イエローで明瞭なメリハリのついたカーディガンを羽織った御仁をキャッチ。こんな存在感バツグンのデザインながらも違和感なくフィットしているのは、パーカーの色味とリンクさせ、かつ控えめな白パンツと合わせているから。ちなみに今季はこんなインパクト大なカーディガンがあらゆるブランドからリリースされている。こちらの御仁が着用しているKAPPAなどのカジュアルブランドから、GUCCIやDsquared2などメゾンブランドまで選択肢は豊富のため、この機会にぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

グレー無地のニットキャップ、ネイビー無地のフーディ、ブルー・イエローレタードのカーディガン、白無地のコットンパンツ、レッドウィング  アイリッシュセッターのブラウンワークのブーツを合わせた秋春のメンズコーデの着こなし。

ハイゲージとミドルゲージで奥行き感を絶妙に演出したカーディガンコーデ

ダークネイビーとダークグレーの色合わせが何ともシックで大人らしい印象のコーデ。ハイゲージのタートルネックニットに対し、カーディガンはミドルゲージをチョイスするなど、ニット同士の組み合わせで奥行き感を演出しているのが只者じゃない感を漂わせる。“異素材ミックス”は洒落者の常套テクニックとして知られているが、ちょっとヒネりをきかせるなら“異ゲージ”の合わせもアリだろう。

無地のサングラス、ネイビー無地のカーディガン、ダークグレー無地のタートルネックニット、ネイビー無地のその他を合わせた冬のメンズコーデの着こなし。

ZANONE(ザノーネ) ショールカラー カーディガン

ZANONE(ザノーネ) ショールカラー カーディガン

詳細・購入はこちら

3/12GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ