ワントーンコーデは春夏こそ取り入れたい洒落者の常套テクニック!

4ページ以降を表示しています。

元のページを表示

4ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

気軽にシックな印象を演出できる!「ブラック」のワントーンコーデ

黒ワントーンコーデに限りなく黒に近い濃紺シャツを取り入れてリズムを刻む

都会的、ミステリアスな印象を演出出来る黒のワントーンコーデ。こちらの御仁は、シャツに限りなく黒に近い濃紺をチョイスすることで奥行きを表現し、単調な印象を回避。サイズ感を意識した足元の抜けもイイ感じだ。

無地のベースボールキャップ、無地のサングラス、ネイビー無地のシャツ、ネイビー無地のコットンパンツ、黒その他ローファーの革靴を合わせた春夏のメンズコーデの着こなし。

ワントーンコーデにオススメのアイテムはコレ!

アタッチメントのシャツ 商品詳細はこちら
ニールバレットのパンツ 商品詳細はこちら

柄使いやディテールでワントーンコーデにメリハリをつける

黒でまとめたワントーンコーデは、差し色・柄使いで単調さを回避するのが洒落者の常套テクニックだ。こちらの御仁は、素材感のコントラストやディテールによるアクセントをきかせながら、ストライプパンツの投入でコーデの印象をガラリと刷新。ミラーレンズやレザー製バックパックの取り入れなど、個性を際立たせるアイテム使いでさらに独創的なスタイルへと昇華している。

無地のサングラス、黒無地のテーラードジャケット、黒無地のトレーナー、黒ストライプのスラックス、黒ローカットのスニーカー、黒無地のバックパックを合わせた秋春のメンズコーデの着こなし。

ワントーンコーデにオススメのアイテムはコレ!

ラルディーニのジャケット 商品詳細はこちら
クルーナのパンツ 商品詳細はこちら

武骨な小物使いとジレで個性的に仕上げた黒のワントーンコーデ

シルバーアクセサリーやスタッズベルト、ワークブーツなど武骨な小物使いとジレの取り入れによって、男らしさ溢れる個性的な黒のワントーンコーディネートを表現。一色だけのコーディネートも、合わせるアイテム次第でここまで印象が変化する。

無地のサングラス、グレー無地のジレ、黒無地のTシャツ、ブラウンその他のレザーベルト、黒無地のデニム/ジーンズ、黒ワークのブーツを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

ワントーンコーデにオススメのアイテムはコレ!

タリアトーレのジレ 商品詳細はこちら
PT01のパンツ 商品詳細はこちら

黒のジャケパンでシックにキメた大人顔のワントーンコーデ

夏のオールブラックワントーンコーデは、重見えを回避するように素材感で軽やかさを演出するのがお約束。下の御仁はジャケットにリネン素材をチョイスすることでシャリ感を演出して涼しげな印象に仕上げている。シックな印象と清涼感を両得するならこんなスタイルに挑戦してみてはいかがだろうか。

べっ甲のサングラス、黒無地のシャツ、黒無地のTシャツ、黒無地のコットンパンツ、黒その他のブーツを合わせた夏春のメンズコーデの着こなし。

5/9GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ