ワントーンコーデは春夏こそ取り入れたい洒落者の常套テクニック!

5ページ以降を表示しています。

元のページを表示

5ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

旬な色味を取り入れて感度の高さをアピール!「コロニアル系カラー」のワントーンコーデ

ベージュのワントーンコーデをジャケットとショーツのセットアップで表現

上下セットアップのアイテムを取り入れれば、色合わせであれやこれやと悩むこと無く、精度の高いワントーンコーデを最速で構築できる。インナー、シューズ、小物使いはセットアップの雰囲気に合わせるも良し、オケージョンやその日の気分で決めるも良し。こちらの御仁のコーデのように、ジャケット&ショーツのセットアップなら、バカンスやリゾート感覚のジャケパンスタイルも簡単だ。

無地のハット、無地のサングラス、ベージュチェックのテーラードジャケット、ベージュ無地のTシャツ、ベージュチェックのショートパンツ、ブラウンコインローファーの革靴、無地のトートバッグを合わせた春夏のメンズコーデの着こなし。

リラックス感のある着こなしで魅せる!ナチュラルなベージュのワントーンコーデ

エコやエシカルな気運が高まり、オーガニックな原料によるコロニアルカラーのアイテムが注目度を高めている今のファッション市場。ナチュラルなベージュのワントーンでまとめたコーディネートは、そんな時代の気分を捉えたスタイルだ。もちろん着こなしも、あくまで自然に肩肘張らないリラックス感のある雰囲気が◎。単なる一過性のトレンドやブームではなく、ファッションにもロハスな意識が求められている。

べっ甲のサングラス、ベージュ無地のシャツ、白無地のTシャツ、ベージュ無地のチノパン、ピンクローカットのスニーカーを合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

ベージュのワントーンコーデにタトゥーライクなグラフィックプリントを取り入れてエッジをきかせる

ジレの内側にレイヤードしたTシャツとチノパンにあしらわれたタトゥーライクなグラフィックプリントで、エッジをきかせたベージュのワントーンコーデ。インパクトのあるプリントをベージュのグラデーションに差し込みながら、優し気な色合いにスパイスを足し、メリハリを演出している。チノパンの裾をロールアップして裏地に施されたプリントを見せた遊び心もグッドだ。

レイバン ウェイファーラーの無地のサングラス、ベージュ無地のジレ、ベージュグラフィックのTシャツ、ベージュグラフィックのチノパン、リーボックの白ローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

ワントーンコーデにオススメのアイテムはコレ!

タリアトーレのジレ 商品詳細はこちら
バーバリーのパンツ 商品詳細はこちら
6/9GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ