冬に履くスニーカーは素材に注目!季節感を出すのにオススメのアイテムとコーディネート事例を紹介

Share

ビジネス向けのモデルも各ブランドから積極的にリリースされるなど、男のフットウェアとして完全に根付いたスニーカー。基本的には通年で履けるものが多いが、冬らしい素材のスニーカーをチョイスして季節感のあるスタイリングを作るのも良い。今回は冬のスニーカーをテーマに、素材の選び方や実際の着こなし例を紹介!

スポンサーリンク

服だけでなくスニーカーにも冬らしい素材感のものチョイスすると季節感がグッと高まる!

服は季節が変わることで分かりやすく素材が変わるが、スニーカーは同じものを通年で履いているという方も多いのでは?もちろんメッシュ素材やキャンバス素材のスニーカーでも良いが、やや防寒性に欠けるのも事実。服ほど防寒性に直結するわけではないものの、やはりスニーカーにも素材が冬らしいものを積極的にチョイスすると、より着こなしに季節感が漂う。たとえば、コンバースの定番スニーカーであるジャックパーセルはスエードモデルも多く展開されているため、キャンバス素材のものと季節で使い分けるのもおしゃれ◎

スエードのジャックパーセルを探す

バリエーションでいうとジャックパーセルの方が豊富に揃っているものの、大定番のオールスターでももちろんスエードモデルが展開されている。こちらはGORE-TEXを搭載したスエードモデルで、暖かみのある見た目だけでなく防水透湿性も備えたハイスペックな一足だ。他にも定番のモデルをスエードにチェンジしたスニーカーは、バンズスペルガなどのブランドから多く展開されているため、普段履いているモデルの異素材ver.を探してみるのも良いのでは?

スエードのオールスターを探す

2/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ