ダウンベスト特集 コーデ8事例&人気ブランド8選!

ダウンベストと言えば、時期に応じて賢く着こなしに取り入れればロングシーズンに渡って活用できる優れモノだ。今回は、そんなダウンベストをテーマに注目のコーディネートと編集部おすすめブランドを厳選して紹介!

スポンサーリンク

ダウンベストのメンズコーデ8事例

まずは最新スナップからダウンベストをいい感じに着こなしに取り入れた男性のスタイリングを紹介。

ダウンベストは普段のカジュアルスタイルにもすんなり馴染む!

カジュアルブルゾンにデニムのリブパンツ、白スニーカーをあわせた気張らないスタイル。こんな着こなしにダウンジャケットはすんなり馴染む。コーディネートのメインカラーのブルーのウェアを中心に選んでシックにキメるのも◎

無地のメガネ、ネイビー無地のダウンジャケット、ネイビー無地のアウター、ブルー無地の冬パンツ(コーデュロイ,ベロア)、ブルー無地のジョガーパンツ/リブパンツ、ナイキの白ローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

ウール生地のダウンベストはジャケパンスタイルにこなれ感をプラスできる!

チェック柄ジャケット×グレースラックスのジャケパンスタイルにグレーのダウンベストを合わせた着こなし。表地がナイロン製ではなく、ウール製のダウンベストを選べばジャケットスタイルにすんなり馴染む。さらにジャケットとスラックス、そしてネクタイにダウンベストと同色のグレーを取り入れることで色数を絞っているのが洗練された印象の大きな要因だ。

無地のサングラス、パープル無地のマフラー/ストール、ダウンベストのグレー無地のダウンジャケット、グレー・レッドチェックのテーラードジャケット、白無地のシャツ、グレー無地のスラックス、黒無地のソックス、黒ウィングチップの革靴を合わせたメンズコーデ・着こなし。

ダウンベストにシャツ、同系色グラデなら着こなしをまとめやすい!

バンドカラーのオックスフォードシャツにチノパンを合わせたカジュアルスタイル。バンドカラーシャツのサックスブルーとグラデーションを織りなすようにダウンベストにネイビーをチョイスすることでスタイリングをうまくまとめているのがポイントだ。

無地のサングラス、ネイビー無地のダウンジャケット、水色無地のシャツ、ベージュ無地のコットンパンツ、グレー無地のソックス、アディダスの黒ローカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ