レザー トートバッグ特集!メンズにおすすめのブランド17選

Share

3ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

CISEI(シセイ) トートバッグ

2006年にフィレンツェで日本人デザイナー、大平智生氏がスタートさせたバッグブランド“CISEI”。イタリアの高い技術を駆使しながら、革素材の持つ可能性とクオリティの高さを活かしたシンプルなデザインで仕上げられたワンランク上のコレクションを展開している。柔らかな風合いのレザーを使用しながらも、シワになりにくく型崩れしない丈夫な仕様が魅力だ。

詳細・購入はこちら

PORTER(ポーター) Link トートバッグ

メイドインジャパンにこだわった上質なカバンを生産する吉田カバンが手掛けるメインブランド“PORTER”のレザーカジュアルシリーズが「Link」だ。3~4回に分けて染め重ねていくことで、表面のムラを目立たなくさせつつ革らしさを残した仕上がりに。また、エンボス加工を施すことで小さなキズを目立ちにくくしているのも嬉しいかぎり。B4サイズならスッポリ入るサイズ感に加え、しっかりした生地で自立もするから、オン・オフともに活躍することうけあいだ。

詳細・購入はこちら

PORTER(ポーター) Delight トートバッグ

PORTERが手がける、シュリンク革とナイロンテープを組み合わせたレザーバッグをメインにしたトータルシリーズ“Delight”。要所にライン柄のテープを使用することで、見た目の軽さとカジュアル感を出すとともにデザインのアクセントにしている。メイン素材に採用している国内原皮の牛ステアは、クロームでなめした後にシュリンク加工を施し、さらに回転ドラムで空打ちすることで凹凸のあるシボを表現。ひとつひとつシボの大きさや入り方が異なり、同じモデルとて風合いが違ったものへと変化していくのが愉しい。

詳細・購入はこちら

SMYTHSON(スマイソン) トートバッグ

1887年に英国ロンドンで創業され、英国王室や世界のセレブ達に愛され続けているブランド”SMYTHSON”。ピックアップしたトートバッグはご覧の通りミニマルな一品で、トレンドに左右されることのないタイムレスなデザインからはスマイソンの美学を感じる。フロントには堂々とシルバーロゴを配すことで、上品さと存在感を後押しする仕上がりに。ベーシックなもので品格を高めたいという諸兄にこそオススメしたい珠玉の品だ。

詳細・購入はこちら

4/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ