スタンスミス徹底解剖「定番スニーカーたる理由や歴史に迫る!」

Share

世界で最も認知されているスニーカーと言っても過言ではない「スタンスミス(STAN SMITH)」。どんな着こなしにも似合う無駄のないデザインで、モード界前線で活躍するコムデギャルソンの川久保玲氏からピッティウオモのスナップ常連者まで業界でも愛用者は多い。また原型といえるモデルはスタンスミスとは異なる名前で発表されていたり、品番によって価格が異なるモデルが存在するなど、有名が故に興味深い歴史や魅力を多く秘めている。今回はそんな「スタンスミス」にフォーカスして、魅力や注目のコーディネートをまとめてピックアップ!

スポンサーリンク

スタンスミス(STAN SMITH)とは?

1971年に発表されたアディダスの代表的スニーカーで、1991年の段階で2200万足の販売数を記録。現在ギネスブックにも「世界で一番売れたスニーカー」として認定された定番中の定番モデルだ。スタンレー・ロジャー・スミス(Stanley Roger Smith)というテニスプレイヤーがモデル名の由来となっていることはご存知の方も多いだろう。

httpwww-adidas-comusstan_smith

詳細・購入はこちら

スタンスミスのシュータンにも描かれているスタンレー・ロジャー・スミスとは?

1946年にアメリカのカリフォルニア州に生まれたアメリカを代表するプロテニス選手。シングルス、ダブルス問わず優秀な戦績を残し、約10年間の選手生活で通算100勝を挙げ、様々な大会で記録を残したことで1987年に国際テニス殿堂入りまで果たしている偉大な人物だ。また、彼は有名なテニスコーチとしても名が知られており、テニスを語る上でも外すことは出来ない。

2/11GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ