記事で紹介した商品を購入すると、売上が当媒体に還元されることがあります。

グッチの元祖ホースビットローファーの魅力について。定番モデル1953やヨルダーン以外もチェック!

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
グッチの元祖ホースビットローファーの魅力について。定番モデル1953やヨルダーン以外もチェック!

押さえておきたいグッチのホースビットローファーを紹介!

定番をベースに、今や様々な素材やカラバリを揃えて進化し続けるグッチのホースビットローファー。伝統と革新を併せ持つ、押さえておきたいモデルを一挙紹介。

定番ならコレ!名品を復刻させた「グッチ ホースビット 1953」

ホースビットローファー誕生60周年を記念して2013年にリリースされた「グッチ ホースビット 1953」。当時のクラシックなディティールを踏襲しながらも、素材やシルエットをモダンにアップデートしたモデルだ。滑らかで艶やかなレザーにホースビットを配した華やかなデザイン、こだわりの製法による美シルエットを融合し、唯一無二のルックスに。定番のブラック以外に、柔らかな印象の落ち着いたブラウンやスタイリッシュに決まるグレー、遊び心のあるダークグリーンが展開されている。

詳細・購入はこちら

シルバーのホースビットが魅力の「1953」70周年記念モデル

70周年を記念して登場したニューモデルは、このデザインを待っていた!と往年のファンからの声が聞こえてきそうなシルバーのホースビットを採用。洗練されたクールな雰囲気を持つシルバーカラーは、いつものゴールドカラーとは異なるモダンな表情を見せる。

詳細・購入はこちら

スリムなシルエットの新定番「ヨルダーン」

定番の「1953」に比べてスリムなシルエットに仕上げた「ヨルダーン」。“細長い”を意味する「エロンゲーテッド トゥ」を用い、サドルを排除して甲のレザーにそのままホースビットを付属させることで、すっきりとした佇まいに。ソールも1953に比べて5mmほど薄い10mmを採用。カラバリも豊富で、他モデルでは展開されていないスエードもラインナップしている。スーツなどのフォーマルな装いに合わせたい1足だ。

詳細・購入はこちら

ファッション性をアップするタッセル付き「ヨルダーン」

ヨルダーンに遊び心を加えたモデルが70周年を記念してリリース。ホースビット部分に小さめの「ゴールドプレーテッド G タッセル」が付属され、ファッション性を高めたデザインにアップデート。より華やかな印象に決まるタッセル付きローファーは、パーティシーンで重宝すること間違いなし。

詳細・購入はこちら

スリッパ感覚でも履ける2WAYの「ブリクストン」

元々着脱が容易なローファーだが、踵が折り畳めるステップダウン式にアレンジし、さらに着脱をイージーにさせた「ブリクストン」。踵を立ち上げてかっちりとしたローファーとして履くこともできるため、様々なボトムスに合わせやすく、コーディネートの幅がグンと広がる。こちらも甲にサドルを設けていないため、すっきりとしたシルエットでミニマルな印象に。

詳細・購入はこちら

グッチを象徴するウェブストライプを配した「ウェブ付きブリクストン」

ホースビット部分にグッチを象徴するグリーン・レッド・グリーンのウェブストライプを配置したモデル。このウェブストライプも鞍の腹帯から着想を得たもので、馬具との深い関係性が感じられる。グッチのDNAを凝縮した1足は、他モデルとは一線を画すゴージャスな佇まいが魅力。

詳細・購入はこちら

スタイルUPが叶うラグソールモデル

アウトソールに重厚感のあるラグソールを使用したモード感満載の1足。アイコニックなホースビットまで、全てをブラックで統一したカラーリングが特徴で、ラグジュアリーなレザーアッパーとのギャップを感じさせる。ヒール高は約40mmなので、履くだけでスタイルUPが叶うのも嬉しいポイント。安定感とボリューム感を兼ね備えたデザイン性の高いローファーは、コーデの格上げに役立つことうけあい。

詳細・購入はこちら

マットな質感でひねりを効かせた「ラッカーフィニッシュ」

1953をベースにアッパーをフルラバーにアレンジ。さらりとしたマットな質感で、光沢感のあるレザーとは異なるムードを演出する。水を弾くラバー素材で、悪天候の日でも気兼ねなく着用可能。全てのパーツをアッパーと同色に揃えているため、汎用性が高く、オンオフ問わずシーンレスに履けるのもいいところ。ソールが約25mmというほどよいボリューム感も◎

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

厚底ローファーで自然にメンズコーデをスタイルUP!注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介
FASHION

厚底ローファーで自然にメンズコーデをスタイルUP!注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介

足元にこなれた印象をプラスできる“コンビローファー”とは?おすすめのモデルも厳選紹介!
GOODS

足元にこなれた印象をプラスできる“コンビローファー”とは?おすすめのモデルも厳選紹介!

ローファーを私服に取り入れるなら?学生から社会人まで全ての男性が参考にしたいメンズコーデ事例を紹介!
FASHION

ローファーを私服に取り入れるなら?学生から社会人まで全ての男性が参考にしたいメンズコーデ事例を紹介!

サルヴァトーレ・フェラガモが誇る“ガンチーニローファー”の特徴とおすすめモデル6選
GOODS

サルヴァトーレ・フェラガモが誇る“ガンチーニローファー”の特徴とおすすめモデル6選

グッチを代表するホースビットローファー“1953”の魅力とは?
GOODS

グッチを代表するホースビットローファー“1953”の魅力とは?

革靴“ローファー”の意味は?
COLUMN

革靴“ローファー”の意味は?

コインローファー メンズ コーデ特集!気になる歴史から着こなしのコツなど一挙紹介
FASHION

コインローファー メンズ コーデ特集!気になる歴史から着こなしのコツなど一挙紹介

タッセルローファー コーデ特集!万能革靴を使った注目のメンズ着こなしとおすすめのアイテムを紹介
FASHION

タッセルローファー コーデ特集!万能革靴を使った注目のメンズ着こなしとおすすめのアイテムを紹介

クロケット&ジョーンズの隠れた名作ペニーローファー!「HARVARD(ハーバード)」の魅力とは
GOODS

クロケット&ジョーンズの隠れた名作ペニーローファー!「HARVARD(ハーバード)」の魅力とは

モードなエッセンスが垣間見えるクラシックローファー、チャーチの「ティバートン(Tiverton)」の魅力に迫る
GOODS

モードなエッセンスが垣間見えるクラシックローファー、チャーチの「ティバートン(Tiverton)」の魅力に迫る

アレンエドモンズの名作ペニーローファー「ケンウッド(Kenwood)」の5つの魅力とは?
GOODS

アレンエドモンズの名作ペニーローファー「ケンウッド(Kenwood)」の5つの魅力とは?

足元が一気に新鮮に!?ドレスMIXシューズの最先端「白ソール革靴」にフォーカス!
GOODS

足元が一気に新鮮に!?ドレスMIXシューズの最先端「白ソール革靴」にフォーカス!